自転車パーツを格安で購入 ワイズロード通販

Micheのピストクランクをママチャリに付ける

前回の1インチのヘッドパーツと下玉押し圧入でママチャリ改造はカスタム峠のピークを越えました。

1インチフォーク装着
1インチフォーク装着

このママチャリのアヘッド化は非常に難儀なカスタマイズです。アダプターでクイルステムをなんちゃってアヘッド化する方がぜんぜんイージーです。

シングル用のトラッククランク購入

今回は駆動部のメインパーツ、クランクの取り付けです。

165mmサイズのスクエアテーパーのシングル用、トラック系かピスト系クランクをあれこれ物色して、これを見つけました。

Miche Primato Advanced クランク
Miche Primato Advanced クランク

Miche、ミケはイタリアの自転車パーツブランドです。ツール系よりトラック系の機材が有名です。このPrimato Advancedはトラッククランクの名品です。

165mm、厚歯の47Tリング、107mmのBB、そして、あこがれのMade in Italyです。

クランクの付属の107mmのBBをセットします。

カンパと同型のBB
カンパと同型のBB

が、ここで問題が出ます。シマノ用のBB工具がこのMicheのBBには合いません。

で、ネットで調べますと、つぎのような結論に行き当たります。

「MicheのピストクランクのBBカップはカンパニョーロと同型です。カンパ用のスクエアBBの工具を用意しましょう」

この期にカンパ用のBB工具だあ?! そんなものはない! さあ、どうしよう?

カンパタイプのBBカップを代用工具で取り付け

生真面目なDYI愛好家はアマゾンで上記の工具をカートインします。他方のずぼらなB4Cさんは見切り発車でやってみます。

左BBからしましょう。AZのグリスをべっちょり塗ります。

ママチャリBBシェル左
ママチャリBBシェル左

しかし、このタイプのBBカップにはハンガーのフェイシングはぜんぜん無意味です。カップ側にフェイスにあたる『耳』がありません。

テキトーなものをカップの溝に掛けて、右回しに締めます。ごついヤスリがぴったしです。

やすりでねじこむ
やすりでねじこむ

フレーム、BBのネジきりの精度はまあまあです。ごりごりやきつきつはありません。七分まで手でするする締められます。最後がちょっと固くなります。

ストッパーがありませんから、カップがずんずん入っていきます。てきとうなところで止めましょう。このくらいだあ?

BBカップイン
BBカップイン

OK牧場です。右側に行きましょう。もしか、ITA用のBBじゃないかあ? と不安がよぎりますが、ネジ切りはJISタイプです。

右カップは逆ネジ=左回し=JIS、BSA用です。一安心。

BB本体とカップをセットします。しかし、シャフトが支えて、やすりが入りません。

シャフトと右カップをセット
シャフトと右カップをセット

工具箱を物色して、L字金具を見つけます。それをこんなふうに当てて、シャフトごと左回しで増し締めします。

テキトーな金具で代用
テキトーな金具で代用

このくらいでしょうか? シェルとカップのギャップは左側と同じくらいです。この状態でへんな遊びやガタはありません。

右カップイン
右カップイン

フィキシングボルトで左右のクランクアームを取り付けます。スクエアテーパーの取り付けは楽ちんです。

クランク装着完了
クランク装着完了

オー、ポリッシュシルバー! アルミのシルバーなフレームとクランクがよくマッチします。この絵面にママチャリ感はしません。トラックバイクのようです。

クリアランスです。

クランクのアームとリングのクリアランス
クランクのアームとリングのクリアランス
実は穴場のワイズロード通販

あまり安売りしない国内の自転車販売店ですが、スポーツバイク専門のワイズロードのアウトレットはたまにフィーバーします。

狙い目は年末年始やわいわいセール期間中です。在庫限りの小物90%オフ、型落ちフレームの50%オフとかが出ます。ただし、福袋はダメだ。

ママチャリ
B4C