Merlin Cycles マーリンサイクルスでパーツを買ってみた


大英帝国イギリスは自転車通販サイトの激戦区です。ローカル、グローバル、ほんとにさまざまなストアがあります。

 

まっさきにあがるのが最大手のWiggleです。海外自転車ネットストアのパイオニアです。これの長年のライバルがCRC、Chain Reaction Cycleでした。はい、過去形です。

 

2016年にWiggleがCRCを巨額のマネーで買収しました。Wiggle=CRCはまさに巨大なグレートブリテン自転車ネットショップ連合の様相を呈します。

 


第二先頭集団のMerlin Cycles

 

最大手のWiggle=CRCのつぎにくるのがPBK、Evans Cycles、そして、本日の主役のMerlin Cycles、マーリンサイクルスです。

 

アルファベットとロゴのふんいきが自転車屋のMARINに似ますけど、MARIN、MARIN Bikes、マリンバイクスはUSAのカルフォルニアの自転車ブランドです。

 

さらにアメリカにはMerlin Bikesて屋号のブランドがあります。これはユタ州の自転車製造業者です。イギリスの通販ストアとは別物です。

 

こんなふうに海外ではCyclesとBikesのショップ名が混在します。わりとややこしい問題です。そもそも日本でバイク=オートバイですし。

 

Merlin Cyclesの日本への送料

 

で、イギリスの自転車通販ストアのMerlin Cyclesです。ここはWiggle=CRC連合より世界的な知名度を持ちませんが、1992年頃から商売を始めます。ザ・中堅どころのストアです。

 

2018年現在、日本語のページはありません。入会や購入の手続きは英語オンリーです。でも、海外通販の英語の住所の書き方を覚えれば、ほとんどのショップに対応できます。

 

さいわい商品の価格は日本円になります。日本への送料はこんなです。

 

Japan:Free shipping on most goods over ¥36,250. Under ¥36,250 costs from ¥725

Shipping on wheels and bikes varies depending on value.

Currency: Select Yen (¥) to be charged in Yen – Prices are VAT free to Japan

 

36250円以上の購入が送料無料の対象です。完成車、フレーム、ホイールなどの大型商品は別途です。完成車の輸送費用はだいたい2万ちょいです。ふつうです。

 

36250円以下のアイテムの送料は725円です。VAT(ユーロ内ぜいたく税)は自動的に免除されます。

 

で、実際にぼくが2017年5月29日に購入した総額10000円のショッピングは送料無料になりました。タイヤとウェアと鍵です。

 

現時点で小物6000円=720円、7800円=FREEてなります。7000円以上のショッピングが送料無料のようです。

 

実際の注文記録はこんなです。

 

Merlin Cycles 注文記録

 

カートインが5月29日、発送処理が5月30日、集荷は5月31日でした。なかなかのスピードです。

 

配送業者はTRAKPAK

 

英国内の配送業者はTRAKPAKです。末尾NLのトラッキングナンバー=オランダ経由で来ました。発送メールの直後から郵便局のサイトで追跡できましたね。

 

で、6月5日にものが手元まで届きました。

 

Merlin Cycles EMSパッケージ

 

んー、予想よりクイックリーです。土日抜きの営業日換算で6日の到達はヒジョーに優秀です。最近の海外通販の最速配達です。

 

国内配送業者は安心・安全の郵政です。佐川や西濃じゃありません。国内ショップは意外と佐川・西濃配送を使います。この二つは業者向けサービスですからね。

 

そして、最近、われらのクロネコヤマトが個人向け・業者向けの配送料を一挙に値上げをしましたね。ヤマトから佐川、西濃へ鞍替えする店が増えかねませんねー。やめてー!

 

佐川は夜の10時過ぎとかに平然と来ます。前に完全に油断して、夜の9時にジョギングにし行って、帰ってきたら、郵便受けに佐川の不在表を見つけました・・・おい!

 

購入物です。

 

merlin cycles 購入物

 

パナレーサーのグラベルキングSK 700-40CチューブレスとFunkierの夏用サイクル短パン、BBBのワイヤーロックです。しめて10437円です。ノー課税。

 

パナのグラキンSKは3600円/1本でした。これは購入時では国内外の主要ストアのベストチープでしたね。CRCのは品切れです。

 

そして、パナタイヤはMade in JAPANだのに、逆輸入の方がまだ割安です。どうゆうことだあ? 国内ストアの在庫分はのきなみ4000円オーバーです。

 

 

パナに限らず、海外ストアの高級タイヤは国内ショップより割安です。だいたいどこのストアでもタイヤは送料無料の対象です。はじめての海外通販、リピートにおすすめのアイテムです。

 

とまあ、今回のぶつがはじめてのMerlin Cyclesの利用ですが、インプレッションはげに好印象になります。

 

WiggleやCRCの在庫や価格の状況でマーリンサイクルスのリピートはぜんぜんありえますね~。

 

SRAM、MAVICはノット規制

 

Wiggle=CRC連合の品揃えは強烈ですが、ちょくちょく販売規制が入ります。

 

アメリカSRAMのドライブトレイン、GARMINのサイコン、マヴィックのホイールは日本版の検索結果には出てきません。通販規制御三家です。

 

これらを買うなら、ほかのサイトを当たりましょう。PBK、Merlin、サイクリングエクスプレスが狙い目です。

 

 

5万オーバーの購入でひさびさ課税

 

2018年4月の購入記録を追記します。額面は49000円、商品タイプはクランクなどの小物、送料は無料、配送はTRAKPAKです。

 

EASTON EC90 SLクランク

 

ひさびさに消費税をくらいました。税金2200円、手数料200円です。