シマノのロードバイクとMTBコンポーネントのグレード一覧表2016-2017


シマノMTBコンポ、きちんと言えるかな?

 

あまのじゃくなぼくのブログではMTB記事を多めにフューチャーしていますが、基本的なことを書き忘れていました。シマノのMTBコンポーネントのグレード表の記事がありませんでした! 不肖です、ものすごく恐縮します。

 

ロードバイクのコンポは掛け算の九九みたいなもので、チャリダー間ではなかば常識です。箇条書きしてみましょう。Sは段速、年数は最新版のモデルチェンジイヤーです。

 

  • DURA-ACE(電アリ) 11S 2016年
  • ULTEGRA(電アリ) 11S 2013年
  • 105 11S 2014年
  • TIAGRA 10S 2015年
  • SORA 9S 2016年
  • CLARIS 8S
  • TOURNEY A070 8S

 

です。これを言えない人はもぐりのなんちゃってです。SORAとCLARISの順番がキモですね。

 

じゃあ、MTBはどうでしょう? これはロードみたいに単純でなくて、AM,DHなどの用途で派生します。基本的なのは

 

  • XTR(電アリ) 11S 2014年
  • XT(電アリ) 11S 2015年
  • SLX 11S 2016年
  • Deore 10S 2013年
  • ALIVIO 9S 2014年
  • ACERA 8S
  • ALTUS 8-9S
  • TOURNEY TX 8S

 

です。さらにDH用に

 

  • SAINT 10S
  • ZEE 10S

 

があって、これらは≒XT,SLXです。さらにさらにトレッキング用に

 

  • XTトレッキング 10S
  • LXトレッキング 10S
  • DEOREトレッキング 10S
  • ALIVIOトレッキング 9S
  • ACERAトレッキング 9S

 

などがあります。

 

METREAは内装3段NEXUSと同系統のコンフォートコンポ!

 

一番の売れ筋はこちらのコンフォート系でしょう。

 

  • METREA 11S 2016年
  • ALFINE 8-11S(電アリ)
  • NEXUS 3-8S

 

シマノの公式カテゴリでは2016年完全新作グレードのMETREAはここに入ります。

 

ほかにはBMXのDXRやミニベロ用のCAPREO、e-bike向けのSTEPSなんかもあります。

 

  • DXR 1S
  • CAPREO 9S
  • STEPS (電動ユニット)  11S

 

カンパニョーロはロードコンポだけですが、SRAMはSRAMでまたロードとMTB別々のラインナップがどっさりあります。まじでポケモンなみの種類です。

 

え、microSHIFT? あれはデジモンになります。FSAの無線電動コンポK-Force-WEの殴り込みで混乱に拍車が掛かります。2016年は自転車コンポ波乱イヤーです。

 

ロードは105、MTBはSLXが圧倒的に超コスパですね。海外サイトの特価でそれぞれ40000円、55000円前後でグループセットをそろえられます。

 

国内のシマノパーツはふしぎなちからで横並びの高止まりですね。だいたい20%オフが限界です。うーん、ミステリアスファンタジー。