緊急事態で需要急増中! Uber Eats

Uber Eats のクーポンの紹介 2回目以降もお得に頼む方法

🚲Uber Eats で気軽に働く

副業、お小遣い稼ぎ、ギグワークのデビューにはUber Eats が圧倒的におすすめです。

登録簡単、審査激甘、経験不問、服装自由、アプリ優秀(超重要)で初心者から上級者まで気軽に稼げます。

🍔B4CイチオシのDiDi Food!

大阪ではUber Eats や出前館よりDiDi Foodが元気です。跨ぎクエストと雨ブーストがエグい!

今のところエリアは西日本中心ですが、関東への進出は時間の問題です。要チェック!

  • クーポン
  • キャンペーン
  • キャッシュバック

この三つを使いこなすのがUber Eats などのフードデリバリーの賢い攻略法です。

Uber Eats クーポン2回目でもお得な紹介コードで0円注文
Uber Eats クーポン2回目でもお得な紹介コードで0円注文

逆にプロモーションなしの料金体系は庶民には割高です。

menuDiDi Food出前館などの類似アプリを掛け持ちすれば、初回クーポンで一週間くらい食いつなげます。操作方法もほぼ同じですし。

ディディフード注文
ディディフード注文

めしうまです。こんなお得なフードデリバリーのクーポン事情を紹介します。

と、そんな最中、ぼくのTwitterアカウントがDiDi Foodの11万円分のクーポンを獲得しました。

didi food 11万クーポン当選
didi food 11万クーポン当選

使い切れるかー! 松屋とココイチのヘビロテが春先まで続きます。

そんなただ飯マスターのB4CがUber Eats のクーポンの賢い使い方や入手方法を解説しましょう。

💰Uber Eats 初回クーポン限定版

Uber Eats で最も実用的なクーポンは初回限定クーポンです。

新規ユーザーさんは以下のコードで1800円割引を受けられます。

このサイトの特別限定コードは [ eats-jsx829 ]です。何と送料、手数料も削れます。料理1500円(手数料10%)+送料150円以下=実質0円飯!

使い方:インストール→アプリ起動→アカウント→プロモーション→コードを入力してください

Uber Eats は便利で高価

Uber Eats は新進気鋭のオンラインフードデリバリーサービスです。アプリ一つで有名店や人気店の料理を自宅や職場や出先へお取り寄せできます。

また、玄関置き配現金払いお持ち帰り、配達料定額のサブスクのEatsパスなどでますます便利になります。

1000円越えは普通

フードデリバリーの難点は料理の代金です。加盟店が運営に徴収される手数料=Uber Eats 税は基本的に30~40%です。

単純計算で1000円のデリバリーの350円は手数料です。これは一注文ごとに掛かります。

この手数料のおかげで必然的にフードの価格設定は店頭販売より割高になります。ほかのアプリの加盟店手数料もおおむね30~40%です。

さらにUber Eats では一律10%のサービス料と変動制の配送手数料が加わります。最終的な単価は1000円~まで跳ね上がります。

下のハンバーガーとタピオカミルクティーのセットは店頭では950円ですが、Uber Eats 経由では1280円です。

タピオカとバーガー1280円
タピオカとバーガー1280円

と、フードデリバリーの素の価格設定は庶民のお財布には優しいものではありません。

「手数料で牛丼を食えるわ!」というボヤキは一理です。

でも、マクドナルドの単品注文が高くなることや、ピザハットのピザが持ち帰りで半額(二枚目無料)になるのは一般常識です。

ある意味、出前を食うことは配送料を食うことです。ぜいたく品だ。

後日、お持ち帰り機能の確認のために注文したエッグスシングスのパンケーキは驚異の50%増しでした。→Uber Eats のお持ち帰り ほんとにお得か?

Uber Eats のクーポンやコードの種類

アプリのダウンロード、アカウント作成は現代では最も手軽なお小遣い稼ぎです。手続きの手間、新規登録がポイントやクーポンやキャッシュバックに化けます。

Uber Eats の新規ユーザー向けの初回クーポンは時期で変動しますが、だいたい1000円引きです。

二つ目のお得な割引が特定の飲食店や指定の注文のキャンペーンです。

・特定のメニューがおまけで付いてくる
・特定の店舗で配送料無料
・土曜の午後のハンバーガーが半額

などなど。

三つ目が特定の支払方法へのキャッシュバックです。PayPayやLINEペイのようなキャッシュレス決済で料金の一部がよく還元されます。

最強の初回注文クーポン

さて、Uber Eats のキャンペーンで最もお得なものは初回注文用のスペシャルクーポンです。プロモーションコードとも。

さらにこの初回クーポンにはUber Eats からのDMクーポン、お友達紹介クーポン、Webサイト専用クーポンなどがあります。

これは2020年3月頃の750円x2のコードの紙のDMです。春先からこういうのが月イチくらいでポストに投函されます。

Uber Eats のDM
Uber Eats のDM

利用条件は『初めてのご利用』です。料理の代金、サービス料、配送手数料の縛りはありません。割引は最終支払い金額から天引きされます。

お友達紹介クーポンはアプリのアカウントに紐づくクーポンです。注文用アプリの『プロモーション』から専用コードを確認できます。

こちらも縛りなしのクーポンです。結果的に送料・手数料を割り引けない公式クーポンよりお得になります。

では、コードを入力しましょう。注文アプリを立ち上げて、アカウントから『プロモーション→コードを入力して下さい』を選んで、任意のコードを入力します。

Uber Eats のクーポン入力
Uber Eats のクーポン入力

ここにうちのスペシャルコード[ eats-jsx829 ]を入力します。

コード入力
コード入力

新規ユーザーさんは1800円の割引を受けられます。安い楽天モバイルやahamoとかで新しい携帯番号をゲットすれば・・・あ、こんな夜中に誰だ?

2回目以降をお得に頼む

さて、最強の初回注文クーポンはUber Eats からのご新規さま向けの試食券です。二回目はありません。※750円x2みたいなのはあります。

初回のプロモーションコード以外の最新のキャンペーンの情報はUber Eats Japanの公式Twitterに流れてきます。

  • 1000円以上で配送料無料
  • サイドメニューがおまけ
  • スマホ決済で100円引き
  • キャッシュレス決済でポイント還元

こういうのが主です。初回クーポンのような1000円~のおいしい割引はめったに出てきません。

※お持ち帰りで35%引きというのがポイントで出ました。店を選べば、イートインより安く食べられます。→Uber Eats のお持ち帰りはお得か?

お友達クーポンの確認方法

リアルな知人が周りにいれば、友達招待クーポンの相互登録で二回目以降の割引が可能になります。

紹介される側は初回にしか使えませんが、紹介する側は無限に割引を貰えます。家族、友人、親戚、先輩、後輩etcetcを渡り歩きましょう。

ぼくのようにブログやYouTubeなどの発信媒体を持つ人は不特定多数に広く告知できますから、1シーズンのメシをUber Eats で賄えます。

Uber Eats 友達紹介クーポンコード
Uber Eats 友達紹介クーポンコード

やっててよかったSNS。が、DiDi Foodのクーポンも使わなきゃなりませんから、Uber Eats ではローソンでティッシュとかクレラップとか買います。

自分のアカウントのクーポンコードは『アカウント→プロモーション→ご注文から○○円割引』にあります。

金額は800~2000円、時期で変動します。2021年現在は1800円ですね。まあまあ、高め。料理1500円+手数料10%(150円)+送料150円以内=実質0円メシです。

Eats パスで送料無料

Uber Eats のヘビーユーザー向けに配送料定額のサブスクリプションが始まりました。その名は『Eats パス』です。

月額980円で加入日から30日分の配送手数料が無料になります。menuも同じ金額で同じサブスクを始めました。あ、サービス料は掛かります。

で、例のごとくこのパスもお試し期間で一ヶ月無料になります。解約の縛りはとくにありません。有効期間は加入日から30日間(翌月の同日)です。

このパスを使えば、同時配送無料を待たずとも、手数料を削れますし、さらに遠方の料理店に注文できます。

menuの無節操な後追いがステキです。

定額配送サービスのmenuパス
定額配送サービスのmenuパス

別のデリバリーアプリをはしご

Uber Eats だけがフードデリバリーではありません。とくにコロナ後の2020年春以降に同種のネット出前サービスが続々と登場します。

これらのサービスで最もお得なのは例のごとく初回限定クーポンです。割引額は1000円~3000円です。1000円×2枚とか当月に1枚&翌月にもう1枚などの複数パターンもあります。

アプリ割引コード割引額条件
[menu]【Android版】
[menu]【iOS版】
tpg-dpxkg91000円x21500円以上の注文に適用
新規ユーザーのみ
有効期間は長め(3か月くらい)
出前館tku201500円~5/9
同一住所からは一回のみ
1800円以上の注文に適用
アプリ注文用の500円券を後日プレゼント
Food Panda←のリンクからで割引適用1000円1500円以上の注文に適用
登録後31日以内
テイクアウトに使える
DiDi FoodFOOD-3ZSVRD1000円と500円x41500円以上の注文に適用
2500円分の新規クーポンとお友達クーポン500円という内訳

地味にせこい出前館以外にはお友達紹介クーポンがあります。Uber Eats と同じように友達や親戚で相互紹介し合えば、一週間くらい飯には困りません。

クーポンを使えない理由

Uber系のサービスはフードデリバリーだけではありません。大本はオンライン配車サービスです。これらのアカウントは共通です。

アカウントは携帯番号に紐づきます。以前にアプリでタクシーを呼んだり、飯を頼んだりしたなら、そのアカウントはすでに新規ではありません。

つまり、初回利用者=Uber系アプリをはじめてダウンロードして、アカウントを作成した人(電話番号)です。タクシーを呼んだ人はただ飯クーポンを使えません。

あと、注文の現金払いにはクーポンやキャッシュバックが適用されません。デリバリーアプリをお得に使えるのはクレジットかキャッシュレスです。

Uber Eats の支払い方法
Uber Eats の支払い方法

フードデリバリーはだいたい海外の企業ですから、クレジットカード払いが基準になります。VISAかmaster Cardがおすすめです。

21世紀型のスマートなフードデリバリーの恩恵を最大限に受けるなら、何かクレジットカードを用意しましょう。定番の楽天カードがクレカデビューにおすすめです。

ついでに楽天絡みで楽天モバイルのSIMをフードデリバリー専用に契約するのはありですね。三木谷社長のなぞの頑張りでデータ通信が1GBまでただになりましたし。

フードデリバリーで現金払いはクレカでリボ払いくらいの悪手です。現金派もこの機会にクレカデビューを考えてください。現金払いでは置き配が不可ですし。

デリバリーの置き配は超便利ですよ。

Uber Eats のクーポンまとめ

Uber Eats の素の料金は諸々の手数料のために割高になります。クーポンやキャッシュバックで支払いを節約するのが正しい使い方です。

ご新規ユーザーは神様です。登録の手間として、ただ飯券を堂々と頂きましょう。

Uber Eats 以外のフードデリバリーアプリを次から次にはしごすれば、一週間くらい食いつなげます。menu、出前館、DiDi、foodpanda、などなど。

🚲Uber Eats で気軽に働く

副業、お小遣い稼ぎ、ギグワークのデビューにはUber Eats が圧倒的におすすめです。

登録簡単、審査激甘、経験不問、服装自由、アプリ優秀(超重要)で初心者から上級者まで気軽に稼げます。

🍔B4CイチオシのDiDi Food!

大阪ではUber Eats や出前館よりDiDi Foodが元気です。跨ぎクエストと雨ブーストがエグい!

今のところエリアは西日本中心ですが、関東への進出は時間の問題です。要チェック!

Uber Eats
B4C