副業デビューはUber Eats で!

大阪から神戸までサイクリング 距離30km、時間100分のゆるポタ

昼のMAX36度の猛暑にめげず、おでかけチャリダーを計画して、半年ぶりに神戸へゴーしました。お目当てはお茶です、お茶っ葉です。マイフェイバリットストアは三宮にあります。

電車で行くと、往復500円のビッグマネーを阪急電車に取られます。じゃあ、趣味と節約と運動を兼ねて、三宮までロングチャリダーをします。

気温は36度です。しかし、湿度は65%で、そんなに蒸し暑くありません。これはハッピーな誤算です~。

大阪から神戸へ

ぼくの大阪-神戸ルートは山幹一直線です。三国のエディオンスルー、空港線クロス、猪名川オーバー、で名神沿いに入ります。最初の難関はJR福知山線の陸橋です。

JR福知山線 陸橋
名神沿い JR福知山線 陸橋

有名な脱線事故の現場はこの南側の踏み切りのところです。マンションはありますけど、人気はありません。

この陸橋をこして、道路の左側にうつれば、もうストレート一本道で三宮まで行けます。この日の西風はそんなにヘビーじゃありません。けっこうなスピードで飛ばします。

10km目安の武庫川です。

2016年8月11日 武庫川河川敷
2016年8月11日 武庫川河川敷

真夏の河川敷は不人気です。チャリっ子が一人だけです。武庫川には淀川みたいな住人の方々はいらっしゃいません。

第二関門は夙川駅前の坂です。山幹ルートは意外にアップダウンです。

このあたりのおうちはでかくておしゃれです。芦屋ですから。

2016年8月11日 夙川
2016年8月11日 芦屋川

川遊びが涼しげだあー。

信号地獄

ここから三宮までめぼしいスポットはありません。横道がおおくて、信号がおおくて、ストップ&ゴー天国です。

ひとつにひっかかると、つぎつぎひっかかって、いーってなります。でも、ワンストップからわりに急いでも、赤につかまります。

それから、歩道の段差の縁石が緑色になります。神戸市突入の証です。この段差がみょうにかさだかで、細タイヤキラーです。ミニベロはBMXみたいに弾みます。ぐわんぐわんて。

新神戸のアベニューをぎゅーと左折して、三宮の駅前に到着します。

三宮そごう前交差点
三宮そごう前交差点

500mlのペットは余りました。汗がそんなにべとつきません。やっぱ、湿度ですか。

走行記録はこんなです。

2016年8月11日 大阪-三宮 山幹 走行記録
2016年8月11日 大阪-三宮 山幹 走行記録

約31kmです。実測1:43:58秒は優秀です。

最高速40.1km! 40レベです! 40km台を見るのははじめてです。

上昇が下降を上回ります。つまり、三宮方面へのルートは全般的にゆるやかなのぼり坂です。これと西風があいまって、行きは帰りよりきつくなります。今日の西風はましでした。

消費カロリーの620Kcalは基礎代謝込みの数値です。成人男子の一日の基礎代謝が約2000Kcalです。

2000Kcal割る24時間は約80Kcal毎時です。1時間40分の基礎代謝は約150Kcal、620-150=470Kcalが単純な運動カロリーです。

ですが、実質の運動効率は信号待ちとかで落ちます。400Kcal前後が現実的ですかね。5,6kmのウォーキングとおんなじくらいです。しんどさの実感もそんなところです。

街乗りチャリダーの時間的な運動効率はあんまりよくありません。信号待ちでぶつ切りになるのがNGですわ。

で、商店街でめあてのお茶をすぐに買いまして、ライフでジュースを補給しまして、Uターンします。ライトを忘れたので、日没までにおうちに戻らないと、おポリスさんにつかまってしまいます。

一転、行きの向かい風と登りが追い風と下り坂になります。実際、帰りは2割増しくらいの速さでよいよい走れます。20kmの高速キープが楽ちんです。

コンフォート系のアップライトポジションの上半身は船の帆のごとき働きをします。追い風が背中をアシストします。これがぞくにナチュラルウインドアシスト機能Dura六甲おろしver2016SSです。

しかし、六甲おろしの本シーズンは冬です。夏場の六甲おろしは微風です。てことをあとからウィキペディアで知りました。だから、今日の西風は強くなかったんや、納得!

帰りのルートは2号線です。2号線のが全般的にフラットです。路面もきれいめ。すいすいです。

しかし、15kmくらいで心臓が異常にどきどきし始めます。汗の量が減ります。くちびるがかさついて、足が重くなります。

あれはサイクルハンターさん? いや、サイクルセンターサンワさん? べんきょう部屋? 目がかすむ・・・

これが夏場チャリダーに必須のバッドステ『だっすい』です。しかし、セレソンブラジレイラを見習って、ペットボトル追加なしでホームに帰還できました。

たまたま家から出る直前にウェイトをはかってまして、帰還直後のコンディションでシャワーを浴びて、体重計にのっかりました。じゃあ、ぴったし2kg減です。オーマイゴッド!

走行中の水分補給は往復で1150mlです。じゃあ、単純計算で流出水分は3150ml=3.15kgになります。これはベリーデンジャラスです。ひくい湿度で油断しましたね~。

この時期、一時間に最低500mlの水分補給は必須です。600g~800gが理想的です。逆に飲みすぎると、おなかをくだします。小まめにちびちびがベストです。がぶのみはだめですよ~。