特典たっぷり! Uber Eats の配達パートナー募集

ミニベロホイール 406と451 二種類の20インチとおすすめの紹介


ミニベロや折り畳み自転車の特徴は小さいホイールです。20インチが標準的ですが、16インチのブロンプトン、17インチのモールトン、18インチのBD-1のようにバリエーションが豊富です。

20インチより上の22インチは小径車ホイールから外れて、ジュニア用自転車の規格になります。しかし、その上の24インチはテクニカルな技用のバイクに良く使われます。

そして、標準的な20インチのホイールには大きな20インチと小さな20インチがあります・・・はい、すでに意味が不明です。

20インチ狂騒曲

これは小さな20インチの20インチホイールです。

シュワルベプロワン20インチ用
シュワルベプロワン20インチ用

で、こっちが大きな20インチの20インチホイールです。

ETRTO451 リアホイール
ETRTO451 リアホイール

どちらも20インチのホイールです。でも、サイズが微妙に違います。

  • 小さな20インチ=ETRTO406
  • 大きな20インチ=ETRTO451

と、さらに謎の単位が出現しました。ETRTOって何だ? あ、読み方は『えとると』です。

ETRTOはEuropean Tyre and Rim Technical Organisation=欧州タイヤリム技術協会の略称であり、タイヤの寸法の単位です。

で、このETRTOはおなじみのメートル法です。ETRTO451=451mmです。これはリムの直径、厳密にはタイヤの内径を表します。

ミニベロホイール、どこで買う?

ミニベロや折り畳み自転車はマニアックなジャンルです。小径用のカスタムパーツやオプション品は一般的な自転車店の売れ筋ではありません。売れ残り、ワゴン品の常連です。

素直に通販で探しましょう。アマゾンのフォームから「451」で検索します。そのあとで左のメニューから「20インチ」のボタンをクリックしましょう。これでフィルターは完璧です。

ショップの手組みはALEX率高し

まず、目につくのはGIROという千葉の自転車ショップの手組みホイールです。

シマノハブとALEX RIMSの黄金の組み合わせです。定番中の定番です。

こちらはもう少しお安いカジュアルなホイールです。

BLUETEC、NOVATECハブとALEX RIMSのセットです。これも定番中の定番です。

20インチの手組みのリムの選択肢は多くありません。入手性の良さからALEX RIMSが人気です。ほかはKINLINくらいですか。

DAHON系のオプション

こちらはDAHONの純正オプションのホイールです。

フロントが2万、リアが3万です。まあまあの高級品です。

見た目はご覧のとおりのクールビューティ、アメリカンクラシックのハブはサイレント&スムーズです。シマノほどに野暮ったくない。

こちらはTERNのKinetix proです。

DAHONとTERNの注意点はフロントホイールの幅です。もれなく専用設計の74mmタイプになります。

この74mm幅のフロントホイールを一般的な100mm幅のフロントフォークに装着するにはアダプターが必要です。

次は太めリム幅のA-CLASS FOLEXです。

ノーマル版は32400円、上位モデルは倍々ゲームの6万オーバーです。リム幅が太めです。シュワルベマラソン1.5みたいな耐久タイヤにベストなホイールです。

超軽量の韋駄天

最近、アマゾンのミニベロホイールにニューカマーがきました。PARALLEL RACE、韋駄天というブランドです。

台湾系のハブ、1kgちょいの軽量級、3万円アンダーの値ごろ感、406、451、フロント74mm幅ありetc…と、ミニベロカスタム需要にがつんと応えるかのようなです。

このふうにミニベロホイールのゲット方法は数年前より圧倒的にイージーになりました。