クロスバイクの擬似フロントシングル化 DEORE XT M780セットで

先日、愛機のミニベロにBIKE24で買ったSRAM NXをのっけて、11S化しました。街乗り小径車にはぜいたくな仕様です。

 

で、そのおさがりが出ました。しかも、わりと上等なコンポです。

 

はい、SHIMANO DEORE XT M780系のレバーとリアメカとSRAM PG1030スプロケット、シマノ軽量パーツYUMEYAのインナーケーブル、INTREPIDのチェーンです。

 

シマノXT M780 10速コンポ

シマノXT M780 10速コンポ

 

新品の総額は20000円くらいです。改造するGIANTのクロスの購入価格より高価です、はは。まあ、このパーツ類もヤフオクの中古品ですけど。

 

クロスバイクのリアメカ履歴

 

このGIANT ROAM3のもともとの変速機はシマノのACERAです。

 

acera 8s

acera 8s リアメカ

 

屋外放置のでろでろのジャンク品でした。ここから緊急処置でDEORE LX 8Sが入ります。でも、こいつも予備のジャンキーな古いパーツです。

 

ディレイラーのバネが経年でふにゃふにゃです。

 

DEORE LX 8S

DEORE LX 8S

 

先代のサブのふるーい26インチのMTBのおさがりです。シマノの公式ページにはLXシリーズはすでにありません。廃版モデルです。

 

で、このジャンクの沼地から一気に10Sへグレードアップします。買い物チャリにはオーバーテクノロジーですけど。

 

一気に10S化

 

現状のACERA 8Sのシフトレバーは白いインジケーターのものです。

 

shimano 8s レバー

shimano 8s レバー

 

たぶん、この白いインジケーターは旧規格品です。今のやつはほぼ赤です。

 

Shimano DEORE XT 10S リアシフトレバー

Shimano DEORE XT 10S リアシフトレバー

 

XTのリアディレイラーはこんなです。MTB用です。アジャスタがありません。そもそもエンド受けにねじ山がない。

 

リアメカ

リアメカ

 

インナーワイヤーはシマノYUMEYAの高級品です。去年のウエパー本店の青空市で買いました。

 

ロード用品はそうそうに売り切れ続出でしたが、MTB用は夕方でもよりどりみどりでした。今年の青空市も楽しみです。

 

10速コンポはクロスバイクでは上級の部類に入ります。

 

10速化後のマイチャリ

 

チェーンはKMCより軽いでおなじみのINTREPIDの10Sです。あと、アウターケーブルをぼろきたない白のやつからGIZAのホログラムブルーのやつに新調しました。かなりポップでグッドです。

 

ラメ入りシフターアウターケーブル

ラメ入りシフターアウターケーブル

 

てか、なんでデフォルトは白でしょう? 白はこのフレームのカラーパターンからやたら浮きます。はじめから青系のケーブルにしましょうよ、GIANTさん。

 

完成です。

 

GIANT ROAM3 カスタムver5

GIANT ROAM3 カスタムver5

 

パーツ構成の半分はもとから変わっちゃいました。もうクロスバイクじゃなくて、二昔前の入門用のMTBの様相です。ドロッパーポストだし。

 

付属のトリプルのフロントディレイラーとシフタートリガーは購入直後にフェイドアウトしました。じゃあ、擬似フロントシングル1×10です。

 

ぼくの町乗りクロスのベターアンサーはこの1×10です。1×11にすると、リアメカの調整に手こずります。11スプロケットとディレイラーの動きはわりに神経質です。10速が格段に気軽です

 

リアのローを32ぐらいに留めれば、リアメカにMTBのミドルタイプを使えます。見た目がすっきりします。

 

Vブレーキ用のフロントキャリアーとカゴをつければ、お買い物ルックスを取り戻せる・・・か?

 

[social4i size=”small”][adsense]

タイトルとURLをコピーしました