Amazon Music Unlimitedのメリットとデメリット 解約方法や料金を安くするプランなど

スポンサーリンク

定額の音楽配信サービスは似たり寄ったりです。月額はほぼ横並びの980円で、曲当たりのコストはうまい棒の万分の一に過ぎません。

その中でAmazon Music Unlimitedのカスタマーの対応が個人的に決め手となって、無料期間後の有料再加入が確定しました。

Amazon Music Unlimited
Amazon Music Unlimited

Amazon Music Unlimitedとは?

『Amazon Music Unlimited』は通販の大手Amzonの使い放題サービスの一つです。読み放題のAmazon Kinlde Unlimitedと2トップを形成します。

Music Unlimitedのポイントは以下の通りです。

  • 6500万曲以上が聴き放題
  • 広告なしで聴ける
  • オフライン再生できる
  • Alexaと連動
  • 月額980円
  • 30日間無料

月額980円で6500万曲が聴き放題です。1曲は約0.000015円です。現代のデジタル音楽の価格はうまい棒や5円チョコより圧倒的に割安です。ソロシングルのCDが980円だった時代は遠い過去となりました。

Amzon Music Unlimiteの料金 他のサブスクと比較

と、まあ、CD時代の相場と比べると価格差に驚きますが、Amazon Music Unlimitedは現行のサブスクのなかでは特に激安ではありません。

音楽聴き放題の最大手はSpotifyです。ここはスウェーデンの企業で、2006年に設立して、順調に会員数を伸ばし、2018年にニューヨーク証券取引場に上場しました。日本展開は2013年からです。

この最大手のSpotifyのコンテンツ数が5000万、プレミアム会員の月額が980円です。一曲当たりの価格は0.00002円/1曲です。もはや誤差のレベルだ。

相場は月額980円

そのほかに通話アプリのLineが運営するLine Musicは楽曲6000万、月額980円です。YouTube Music Premiumも980円、Apple Musicも980円です。

各サービスの楽曲数はチラシのキャッチコピーのようなものですから、確定事項は980円ですね。これが定額の音楽配信の相場のようです。由来は恐らく前世紀のCD一枚分の価格でしょう。

逆に980円以下の聴き放題サービスを探してみますが、めぼしいサブスクを見つけられません。つまり、値段は決め手にならない。アカウントの有無、デバイスとの連動、コンテンツの比重、そして、サポートなどが決め手です。

Amazon Music Unlimitedの料金を安くするプラン

主要な聴き放題サービスの基本料金は横並びの980円です。実際、これより安いサービスを探すのは間違いです。正解は『980円のサービス内でより安いプランを選ぶ』です。まあ、割安プランの相場もほぼ横並びなんですが。

Amazonプライム会員は780円で使える

Amason Muisc Unlimitedが音楽聴き放題サービスであれば、Amazonプライムはお急ぎ便使い放題サービスです。月額500円、年額4900円でお急ぎ便、Amazonプライムデーセール、各種Prime系のコンテンツが解放されます。

セールの翌日には郵便受けがこうなりますね?

amazon置き配郵便ポスト
amazon置き配郵便ポスト

このAmazonプライム会員は割引価格でAmzon Music Unlimitedを契約できます。割引額は200円です。つまり、聴き放題サービスが780円まで値下がりします。

ちなみにAmazonの各々のサービスの無料キャンペーンは連動しません。AmazonプライムやUnlimitedのお試し期間は別々で設けられます。

ファミリープラン1480円

家族にAmazonのユーザーがいれば、ファミリープランがお得です。月額1480円で6人分のアカウントが有効になります。ちなみに同居は条件ではありません。遠方の家族も対象です。親族もOK? 

ただし、知人や友人は不可です。これが公式でできると、他人同士のファミリープランの割り勘が可能になってしまいますから。シェアハウス内の住人や相部屋の居候なんかはどうなるかな? 

ファミリープランの詳細はこちらです。→Amazonに家族を招待する(公式)

超お得な学割Prime Student

もう一つのプランが学割です。Unlimitedの料金が半額の480円になります。そして、さらにお得なプランがPrime Studentです。

Amazon Prime Student
Amazon Prime Student

お急ぎ便、Prime Video、Prime Musicなどの通常のプライム会員向けのサービス+3冊以上の本の購入で最大10%ポイントバックやソフトやアプリの割引のような特典を受けられます。

Prime Studentは年額1900円、月額200円です。大人の半額以下です。これは非常にお得だ。しかも、お試しの無料期間が6か月です。

高校生以上は学生証のアップロードでこのPrime Studentを使えます。これを軸にして、Unlimitedを絡めると、Amazonの使い放題サービスを最大限に安く使えますね。無料6か月の恩恵はでかい! →Prime Student 6か月無料(公式)

Prime Musicとの違い

「あれ、プライム会員の特典にPrime Musicというのがあるけど?」

はい、ありますね。Prime Musicはプライム会員向けの音楽配信サービスです。

Amazon Prime MusicAmazon Music Unlimited
配信楽曲数約200万曲約6500万曲
新曲の追加あまりない随時更新
オフライン再生×
月額Prime会員特典480~1480円

Prime Musicのコンテンツ数は200万曲です。音楽の価値がうまい棒にぐっと肉薄します。新曲の追加があまりない=定番のヒットソング、古典的な名曲がメインです。

そして、オフライン再生が不可=オンライン環境が必須です。じっくり視聴は△で、コンテンツの借り物感は少し強くなります。

Muisc Unlimitedの使用感

ここからAmazon Music Unlimiteの実際の使用感を解説し、カスタマーサポートの親切さに感激した一件を紹介します。

プレイリストと最強のAI

配信サービスの利点はお気に入りの編集のしやすさです。CDやカセットテープでは曲の入れ替えが物理的に無理ですが、アプリではこれが非常に簡単です。プレイリストの作成が捗ります。

そして、Amazonの強みはAIの優秀さです。ビックデータの扱いが純粋に世界最大ですから、必然的にアプリのおすすめ機能も世界最強です。賢いAIが利用者の好みに合わせて、近いジャンルや人気の曲をおすすめしてくれます。

このおすすめ機能の優秀さがあればこそ、膨大な6500万の楽曲数が最大限に活きます。人間はこの大量のコンテンツの中から適正なものを容易に選べません。

実際、Amazonがオートマチックに表示する関連商品はぼくが手動で作成するおすすめリストよりぼく好みです。

超優秀なAmazon AI
超優秀なAmazon AI

長所と短所

Amazon Music Unlimitedの長所と短所を挙げましょう。

長所はこちらです。

  • オフラインで聴ける
  • デバイス対応が完璧
  • ファミリープランや学割が充実
  • AIのおすすめが世界最強

短所はこちらです。

  • 邦楽が少なめ
  • 洋楽ライクなアプリの設計
  • とくべつに割安ではない

音楽配信サービスはほぼ海外企業です。コンテンツの主軸は洋楽ですから、必然的にアプリの設計は海外仕様になります。実例は日本語検索がしにくいとかですね。

Line Musicは邦楽を積極的に取り扱います。しかし、邦楽の市場規模は世界的な音楽産業の中ではマイナー・零細です。日本だけ相手にしても、利益を上げられません。結果、アプリはグローバルな設計になります。

無料期間後の解約でサポートに感激

最後は個人的な体験談です。結果的にこれがサブスクの再加入の決定打となりました。
 
以前、ぼくはAmazon Music Unlimitedをお試しで契約して、コンテンツ内容や使用感をチェックして、ついつい解約をし忘れて、最初の課金日を迎えてしまいました。初歩的なミスです。

おのれの忘れっぽさを呪いつつ、素直に泣き寝入りしようかと思いましたが、ダメもとでAmazonの運営に問合わせメールを送ってみました。この無茶な申し出には過去の実例があります。

Amazonは返品大国アメリカの企業です。返品・返金の対応は国内企業よりおおらかです。実際問題、前に使用済み・開封済み商品をこちらに都合で返品したら、普通に満額返金を受けかられましたし。

RAIR 返金定形外送料込み
RAIR 返金定形外送料込み


で、今回のサブスクの解約忘れの料金は・・・何と普通に返金されました。「承知しました。返金処理をさせて頂きます」とのありがたいメールをサポートから頂けました。

恐らく無料キャンペーンの解約し忘れの問い合わせは定番です。何千何万のうっかり屋さんが世界的に発生するのは自然の摂理です。最初の支払日から数日内の返金申し込みは高確率で通ります・・・まあ、ぼくの完全な推測ですけど。

これから数日後、また音楽配信サービスに加入しようと考えて、このサポートの対応を思い出し、Amazon Music Unlimitedに再登録しました。
 
ちなみに利用料の支払日は支払方法で異なります。最初の支払日は30日のキャンペーン期間の終了後です。その翌月から決済の手段で決済日が変わります。

お試しで済ませるなら、キャンペーンの終了日の前日までに解約しましょう。解約し忘れの返金は定番の問い合わせ案件でしょうが、暗黙のお約束に過ぎませんからね。

Echo DotでAlexaに対応

少し前にMusic UnlimitedのキャンペーンでスマートスピーカーのEcho Dotが299円の超絶特化で売りに出されました。

Amazon Echo dot with Alexa 第三世代
Amazon Echo dot with Alexa 第三世代

Unlimitedの音楽をそのまま流せますし、ニュースや天気をチェックできますし、AIのAlexaと漫才できます。この丸っこい期待は第三世代です。音質が意外と優秀です。定価は5980円ですが、たまに格安になります。

Amazon Muisc Unlimitedのまとめ

6500万の楽曲が980円で聴き放題になります。単純なコンテンツ数は音楽配信サービスの中では最大です。料金は横並びです。

Prime会員、ファミリープラン、学割で料金を安くできます。

Prime Musicは200万曲、Music Unlimitedは6500万曲です。オフライン再生の有無がポイントです。

洋楽 > 邦楽の設計はサブスクの宿命です。

Amazonはアメリカの企業らしく返品・返金には割と寛容に対応します。しかし、運営の優しさに甘えないで、しっかり無料期間を確認して、お得に活用してください。とくにPrime Studentはマジでお得です。

Amazon Prime Student
Prime Student
★Uber Eats初回配達で1万円のチャンス★

Uber Eatsの配達パートナー紹介キャンペーンが復活しました。

当サイトから申し込みして、登録&初回配達完了した方には1万円を還元します。

招待コードをご希望の方は以下のフォームから申し込んでください。詳しい登録方法&1万円コード付きメールをお送りします。

その他
シェア大歓迎!
スポンサーリンク
B4C