自転車ハンドルの種類 フラットバー,ドロハン,牛,燕,蝶,髭,鬼,USS…


自転車のスピリッツ、それがハンドル

 

自転車にはいろんなハンドルがあります。大別すればシティ・コンフォート系、オフロード系、オンロード系に分けられますが、細分化するとどろ沼地にでろんとはまります。Pハンドルとか口ひげハンドルとかリカンベントのUSS,OSSとかとかです。

 

メジャーなものからマイナーなものまでピックアップします。それぞれのハンドルバーの特徴と用途、メリットとデメリット、定番とマイナーをたのしく知って、あこがれのハンドルマイスターに近づきましょう。

 

自転車ハンドル界メジャーのメジャー、圧倒的多数派、ハンドルバーオブハンドルバーはフラットバーです。クロスバイク、ミニベロ、安いMTBのハンドルはだいたいこれです。

 

 

特徴はフラットなルックスです。圧倒的なスマート感です。長いフォークコラムとの組み合わせでおくゆかしい竹とんぼみたいなふんいきをかもしだせます。

 

これはぼくのミニベロの昔のバージョンです。EastonのEA70のフラットバーハンドルとミニベロ用カーボンフォーク、カナダの下り系ブランドBlackspireのDH・ダート系のCNCのごっついショートステムです。

 

コラムの黒いスペーサーは自作DIYです。

 

EASTON EA70 フラットバーハンドル

EASTON EA70 フラットバーハンドル

 

ザ・Tの字です。竹とんぼです。

 

プレナチュラルカーボン製軽量竹とんぼ 100円?

竹とんぼ

 

ハネのエアロ感が何気にグレートです。

 

フラットバーのメリットは安さ、軽さ、コントロール性、視界のよさですね。バーの形状はほぼストレートのパイプです。加工の手間がなければ、加工の駄賃が浮きます。

 

たいていのやつのグリップ部分は手前にスイープします。スイープ=ゆるやかなカーブのことです。カーブとのちがいは・・・身近なネイティブにききましょう。このへんのニュアンスはミステリです。

 

ノットスイープの完全パーフェクトまっすぐなものもあります。ストレートバーとかいわれます。フラットバーとのちがいはニュアンスです、きっと。

 

 

ほぼただのアルミ棒ですね。じゃあ、2200円は割高だなぁ。色とロゴが2000円くらいでしょうか。上のスペーサの素材のアルミパイプは1メートル400円とかですし。

 

フラットバーやストレートバーの素材の純粋な分量は最小限度になります。じゃあ、マテリアル費が安くなります。アルミ or カーボン x 2くらいのレシピです。ドロップハンドルには素材 x 4 のクラフト LV1 くらいが必須でしょう。

 

アルミのものは150g前後、カーボンのものは100g前後です。鉄のは300gです。鉄のハンドルは最悪です。さびるし、まがります。

 

しにせのパイプ屋のEastonのやつがおすすめです。軽さを極めるなら、バーをカットしましょう。パイプカッターが便利です。

 

 

でも、バーのカットは一発勝負です。それよりグリップ側で調整するほうが賢い方法です。

 

単純に握りのポイントを広くするなら、ロンググリップを使いましょう。これはピスト用のロンググリップです。

 

 

ロード用のバーテープを巻くのもありですね。このましい長さにグリップを微調整できます。

 

フラットバーのデメリットはものすごい風圧と手の疲れです。チャリダー時の上半身はピストやTTやロードバイクより起きます。空気抵抗がもろです。向かい風がすごいパワフル逆風です。パプテマス・シロッコ並みのプレッシャーです。

 

逆に追い風はすごいアシストです。背中をびゅうびゅう後押しします。イメージ的にはこんなです。

 

最強の追い風

宇宙最強! ミラクルアシスト超パワー!

 

三宮から大阪への帰りがだいたいこれです。このカカロットのような幻影はぼくのお父さんでなく、ただの六甲おろしです。

 

本格MTB系のライザーバー

 

本気のMTBではフラットバーはすでにレア規格です。ライザーバーが基本になります。

 

 Renthal FatBar Lite Carbon Riser Bar
Renthal FatBar Lite Carbon Riser Bar

定価 17679円
割引 17%
特価 14635円

※ 価格は 2016/08/22 18:09:07 時点のChainreactioncycles.comのもの。

 

一番人気はモトクロスメーカーのレンサルのものです。あと、EASTON,ANSWER,RACEFACEとかが定番です。MTBからモトクロスにレベルアップするプレイヤーも少なくありません。バイク屋のアイテムは全般的に人気です。

 

ライザーバーの特徴はバーのライズ、上がりです。10mmのローライズから50mm越えのハイライズがあります。フラットバーよりさらにコントロールアップ、ポジションアップです。

 

だいたい横幅は60cm以上です。てこの原理で小さい力でコントロール力を高めます。オフロード走行の重要度は止まる > 曲がる >>>>> 走る です。走らなくても下れますが、止まれないと怪我します。

 

ライザーバーのメリットとデメリットはフラットバーの特徴の+αです。

 

そして、正面のストレートなT字ルックスが失われてしまいます! 個人的にフラットバーのスタイルが好印象です。ぼくはライズアップのためにカーボンライザーバーにしちゃいましたけど。

 

ライザーバー

ライザーバー

 

男前度は半減ですね~。しゅっとしてない。でも、楽ちんです。でも、スマートじゃない・・・ジレンマ!

 

ライザーバーのクランプの主要なサイズはロードバイクと同じく31.8mmです。が、近年、より太い35mmのクランプがじわじわ誕生しました。

 

 Race Face Atlas 35 Riser Bar
Race Face Atlas 35 Riser Bar

定価 7887円
割引 16%
特価 6621円

※ 価格は 2016/08/22 19:19:10 時点のChainreactioncycles.comのもの。

 

10%大のごんぶとクランプです。とうぜん、ハンドルバーを取り付けるステムは35mm用のものになります。

 

 Funn RSX 35 Direct Mount Stem
Funn RSX 35 Direct Mount Stem

定価 7479円
割引 18%
特価 6132円

※ 価格は 2016/08/22 19:21:21 時点のChainreactioncycles.comのもの。

 

既存の31.8mmのモノはがばがばになります。

 

すべてはハードでタフなオフロードライドのためです。ロードレースのコース内容はそんなに変わりませんが、MTBレースのコースは毎年のように激しく、きびしく、タフになります。必然的に自転車のパーツの各部は毎年のようにぶっとく、ひっろく、つっよくなります。これはほぼ不可逆変化です。

 

現状、35mmハンドルクランプ&35mmダイレクトステムがベストハードコンビです。フリーライドやDHのX系の競技にはこのくらいの強度と剛性が必要です。そのために合金製とカーボン製が混在です。

 

ぼくもアロイのフラットバーからカーボンのライザーバーにしましたが、町の段差にすらときどきたよりなさを感じます。

 

カーボンパーツの特有のしなりが逆にネガティブフィーリングに思えます。DHのジャンプの着地のときなんかにはなおさらでしょうね。クランプが25.4mmだから? うーむ。

 

ロードバイクにも35mmのクランプのハンドルがほんの少しだけありますが、まだまだマイナーなレア物です。もう8年くらいは31.8mmの独壇場でしょう。

 

BMXのハンドルのクランプは22.2mm

 

BMXのハンドルはほぼすべて専用のライザーバーです。丈夫さ重視のクロモリが主流です。BMXはトリックの練習にぽいぽい投げ捨てられますから。

 

BMXハンドルの特徴はクランプとハンドルグリップが同一の22.2mmであることです。そして、強度確保のためのサポートバーの存在です。投げ捨てウェルカムなBMXらしい設計です。

 

 

ライズは20cm前後です。カマキリ以外では最高のライズです。コンフォート用のカマキリハンドル、ぞくに鬼ハンは重くてやぼったいです。かっこよくハイライズにするなら、BMXのハンドルを使ってみましょう。

 

BMXステムのクランプは22.2mmです。基本的に小さいクランプのハンドルを大きいクランプのステムに付けるのは可能です。アダプターやかませやで固定できます。

 

でも、反対は無理です。大は小をかねません。なので、22.2mmクランプのBMX用ステムはノットネバーコンパチブルです。

 

でも、この見た目はきらいじゃないなぁ。

 

 Total BMX Top Load Team StemTotal BMX Top Load Team Stem

定価 8159円
割引 40%
特価 4878円

※ 価格は 2016/08/22 21:41:34 時点のChainreactioncycles.comのもの。

 

前傾キングのドロップハンドル

 

ロードバイク、ピストバイクのシンボルがドロップハンドル、ドロハンです。メリットは前傾の取りやすさ、疲れにくさです。デメリットは視界不良と重量と価格ですね。

 

あと、何気にSTIレバーが触覚を思わせて、虫ぽく見えます。こっちのルックスこそがほんまのカマキリチックじゃありません?

 

横幅はだいたい50cm以下になります。シフターとブレーキが一体化したSTIレバーはハンドルのカーブのところにセットされます。

 

De Rosa SK Pininfarina 2016 ブルー ~ De Rosa

De Rosa SK Pininfarina 2016 ブルー ~ De Rosa

 

なので、横幅を狭くおさえられます。さらにグリップの手首の握りが縦になります。肩幅で両腕を下にたらすと、手の平は体側と平行になります。つまり、横握りより縦握りの方が人体的にエルゴノミックです。

 

競輪バイクやコースラン用のトラックバイクのドロップハンドルはロードのものよりさらに低くなります。

 

Azzurri【アズーリ】Sprint T700 Carbon Track バイク

Azzurri【アズーリ】Sprint T700 Carbon Track バイク

通常価格 399461.00円

割引 64% = 259462円

特価 139999円

※ 価格は 2016/08/22 19:42:52のcyclingexpress.comのもの。

 

ハンドルの湾曲が一段と大きくなって、さらに前傾ウェルカムになります。

 

この手のバイクは基本的に閉鎖空間のコースで全力で走る用です。ブレーキやシフトはありません。ストイックなアスリートバイクです。シャバ走行は罰金です。

 

チャリダー時速30kmを越えると、日常生活でそんなに感じない空気の厚みをでっぷり体感できます。自転車でも戦闘機でも最終的な問題は空気抵抗です。空気のカーテンです、おもくまとわりつく透明な緞帳です。

 

前述のように自転車中で最大の抵抗力は人体です。これを前傾で前に倒すと、体感のエアロプレッシャーを半分くらいに減らせます。

 

反面、視界は狭くなって、安全はデンジャラスになります。スピードが出ると、危険はなおさらです。前のめりに顔面を強打する事故が多くなります。肩と鼻と歯ですね。鎖骨や鼻骨はあれですが、歯なしはいやだ~。

 

また、ブレーキの効きの悪さ、とくにワイヤー引きの制動力はドロップハンドルの構造的な問題です。ブレーキの握りが甘くなります。公道の汎用的走行性ではフラットバーやブルホーンに劣ります。

 

ほかはレバーやブレーキの取り外しのめんどさでしょうか。STIレバーを外すにはバーテープを取り外さないといけません。ロックオングリップやソフトグリップよりめんどうです。でも、ディレイラーの交換はそうそうありません。

 

ドロップハンドルの仲間にブルホーンハンドルがあります。

 

 ControlTech Bull Horn Time Trial Bar
ControlTech Bull Horn Time Trial Bar

定価 8159円
割引 16%
特価 6830円

※ 価格は 2016/08/22 21:47:03 時点のChainreactioncycles.comのもの。

 

TTバイクのベースやクロスバイクやミニベロのカスタムに使われます。ブルホーン=雄牛の角です。まんまです。ドロップハンドルより上半身は起きますが、フラットやライザーまで上がりません。

 

グリップの握りは縦握りです。ドロハンほどに不自然な前傾でない。つまり、高速長距離ツーリング向けにベストなハンドルです。

 

形状はドロップハンドルの出来損ないみたいなもんです。げんにドロップハンドルのカーブの下半分をカットして、ぐりんとひっくり返すと、あら不思議、ブルホーンバーに着せ替えチェンジできます。ロゴと文字が逆になっちゃいますが。

 

クロスバイクやミニベロのドロップハンドル化はNGですが、ブルホーン化はぼちぼちベターです。

 

ロードバイクのブルホーン化もおすすめです。不自然な前傾レーシーがずいぶんと緩和されて、ツーリングが楽ちんになります。なにより視界が広がって、チャリダーが楽しくなります。

 

デメリットはブレーキとシフターのポジション決めです。ロードのSTIタイプにせよ、MTBのトリガータイプにせよ、ブルホーンバーにそのまま取り付けるのは難題です。部品の流用が困難で、専用パーツの入手が手間です。

 

バーのエンド部分、キャップを詰めるところにシフターを入れるか、ブレーキを入れるか、ステムに近いところにするか、親指シフト、うんぬんかんぬん、ああ、二者択一がいっぱいです。

 

Dia-Compe Bar End Gear Shifter SetDia-Compe Bar End Gear Shifter Set

定価 8689円
割引 18%
特価 7141円

※ 価格は 2016/08/23 00:09:22 時点のwiggle.jpのもの。

  • Index ポジションがなく、Dia-Compe の バーエンドギアシフターセットは、すべてのシステムに互換性があり、パワーラチェット摩擦コントロール機能も付いています。

 

これはエンドシフター変速機ですね。これを先っちょにつめちゃうと、ブレーキを他の位置につけざるをえません。さーあ、どっちにします? なやましい問題ですぅー。

 

まあ、でも、前傾で走って、高速域に達して、変速かブレーキかを悩むなら、常識的にブレーキを優先しますね。ちゃんと止まれる安心感がないと、恐怖心が心理的ブレーキになっちゃって、現実のスピードが伸びませんし。

 

このブルホーンバーにエアロバーをつけると、TTバイクモードに突入できます。

 

 Token Alloy Aero Clip-on Bars
Token Alloy Aero Clip-on Bars

定価 5439円
割引 14%
特価 4669円

※ 価格は 2016/08/23 00:19:53 時点のChainreactioncycles.comのもの。

 

夢の超特急バイクです。エアロバーが世界的にメジャーな呼び方ですね。DHバーてのはまちがいです。DHバーはダウンヒル用でMTB系になります。BCDとPCDみたいなもんです。

 

この台座パッドにひじを置いて、超前傾になります。ドロップハンドルで300ワット40kmで走れるなら、エアロバーハンドルでは同出力で44.5kmで走れます、at サイクルベースあさひの情報。エアハン、すごい!

 

やっぱり、脚力より何より空気抵抗が最後のかべですね。

 

特殊なハンドル

 

その他の特殊なハンドルです。まっさきに思い浮かぶのがPハンドルです。

 

ブロンプトン Pハンドル

ブロンプトン Pハンドル ~ totalwomenscycling.com

 

ミニベロのブロンプトンの純正カスタムパーツですね。アップライトの縦握りが可能なレアハンドルです。ブロンプトンジャンクションやミニベロ専門店のローロサイクルで買えます。でも、お高いんですよ~、ブロンプトンの純正カスタムパーツ。

 

一般的にはバタフライハンドルです

 

 

アマゾン、何でもあるなあ、ははは。ノット前傾でマルチグリップがOKです。メリットは重さですね。あと、ファンキーに目立ちます。

 

キング・オブ・アップライト、エアロバーの対極、ハンドル界のアルテマウエポンがこのカマキリハンドルです。

 

 

うーむ、このダサかっこよさ。チャリで行くなら、これしかない。メリットはスーパー直立姿勢です。背筋ぴーんのどっしりポジションが可能になります。そして、こいつを前にぐいっと傾けると・・・

 

 

This is ONI HAN!!! WAO!!

 

はい、鬼ハンです。 痛車、デコ車のグレートオリジンです。はじめてのチャリンコカスタムがこれでしょう。クイルステムを緩められたら、もう仲間内のヒーローです。

 

自転車の安全講習は学校でありますが、整備講習はぜんぜんありませんしね。センスがあるやつは手探りでぱぱっとできちゃいます。だめな人はボルトの形でもうあかん・・・て目まいします。

 

アーレンキーの使い方ぐらい講習しいへんかな~と思いますね。

 

おまけ

 

リカンベントのハンドルは特殊です。とくに下側にステアリングシステムがあるUSSはなぞです。

 

uni2026u

unicorn ~ nikirin.com

 

ダイアコンペのバーエンドシフターとTEKTROのVブレーキレバーの組み合わせですね。クランクはTIAGRAです。ディスクブレーキはここにも活躍です。ごちゃ混ぜですね。

 

ちなみにこれは168000円です。おや、意外に高くない? 寝転びながら走れる快適性は無二のものでしょうね~。

 

ケツいた、腰痛、腕だる、背中はりから解放されるならと思うと、ちょっと欲しくなります。止まり方がなぞですが。信号待ちのときにどうすんだろ?

 

さあて、ぼくもひさびさにこいつでブイブイ言わしますかいな。

 

マイ鬼ハン

マイ鬼ハン

 

ほかにもあるし。

 

自転車ハンドル

自転車ハンドル