YouTubeメンバーシップの条件や特典 解約の方法や有効期間など

スポンサーリンク

YouTubeの収益化の方法は主に四つです。

  1. 広告収益
  2. スーパーチャット
  3. チャンネルメンバーシップ
  4. グッズ販売

最も手軽な方法が1の広告収益です。この機能はチャンネル登録者1000人以上の健全なチャンネルに解放されます。

2のスーパーチャット、スパチャは生放送の独自の機能です。これを収益源にする配信者は『ライバー』と呼ばれます。実績の解除は登録者1000人~です。

4のグッズ販売は日本国内では未実装です。提携業者がまだ決まりません。SUZURIなどが候補でしょうか。

で、3のチャンネルメンバーシップが今回の本題です。

この機能は以前には登録者3万人以上の貴族の特権でしたが、2019年から2020年の年末年始に条件が引き下げられて、1万人以上の市民に開放されました。

メンバーシップ
メンバーシップ
メンバーシップ
メンバーシップ

YouTubeは公式の見解を出しませんが、1万人規模のチャンネルの運営者の何名かが「メンバーシップが付いた!」という報告をこの時期にします。

2020年以降のメンバーシップの条件は登録者1万人以上です。その規模のチャンネルの絶対数は多くありませんから、ネットの情報は目立ちませんが。

で、たまたまYouTubeメンバーシップの条件の引き下げとうちのチャンネルの登録者10000人達成が同時期に重なりました。

私はこの機能を詳しく書き記すのにぴったりの人材でしょう。

YouTubeのメンバーシップとは?

YouTubeのメンバーシップはチャンネルのサブスク、月額制(厳密には30日制)の有料サービスです。

そのチャンネルに一定額を課金して、応援の意を表したり、特典を貰ったりします。

これはもともとYouTubeGamingのスポンサーシップ機能でしたが、2019年から通常のYouTubeチャンネルに適用されました。

その後、YouTubeGamingは終了します。

世間のイメージはYouTube=無料です。上位のYouTuberがこのメンバーシップを始めると、一般視聴者から猛反発が起こりました。

フィッシャーズ、東海オンエア、水溜りボンドが主な犠牲者です。

この例からメンバーシップの実装は諸刃の剣のように見なされます。現に国内2トップのヒカキン、はじめしゃちょーはこの機能を使いません。

ちなみにYouTubeの有料会員の『YouTube Premium』はこのチャンネルメンバーシップではありません。

Youtube PremiumはYouTubeの全体のサブスクです。月額1180円で広告が消えます。→YouTubeの広告を消す方法 PCとスマホの無料ブロックのやり方

しかし、公式ページの一部ではこれも『YouTubeの有料メンバーシップ』と表記されます。

この記事の『メンバーシップ』はこちらではなく、個々のチャンネルのメンバーシップです。

メンバーシップの価格

チャンネルメンバーシップの料金は前まで一律の490円でした。それから三段階のグレード制になり、さらに今回の改定で言い値になります。

これはうちのメインチャンネルのメンバーシップの設定です。

メンバーシップのグレード
メンバーシップのグレード

『フレンド』が290円、『サポート』が590円です。メンバーシップのレベルのタイトル、料金、特典は自由です。

ただし、新しいレベルの追加には個別の審査が必要です。

メンバーシップの特典やメリット

メンバーシップの特典は自由です。基本はバッジと絵文字です。バッジはメンバーのアカウント名の末尾に付きます。

絵文字はライブ配信やプレミア公開のチャット用ですね。私はファンの方に提供していただきました。

また個人的にオリジナルグッズを作って、メンバーの方にプレゼントしました。ステッカーとバッジです。

メンバーシップ向けグッズ
メンバーシップ向けグッズ

YouTubeのグッズ販売が国内で始めまれば、こういうリアルなアイテムが収益源の一つになります。

と、メンバーシップの特典は本当に自由です。YouTubeの推奨はメイキングや舞台裏、近況報告や限定動画です。

でも、メンバー限定のコンテンツ配信は意外と難儀です。うちの現状では最大再生数が15にしかなりませんから。

このような小規模チャンネルではメンバーシップのメリットをアピールするよりチャンネルのサポートをお願いする方が現実的のようです。

メンバーシップ特典の禁止事項

YouTubeのチャンネルメンバーシップの特典は基本的に自由ですが、幾つかの禁止事項があります。

・YouTube で入手できるコンテンツ(音楽を含む)のダウンロード

・1 対 1 の面会

・一部のメンバーが無差別に選ばれるもの。これには次のような特典などが含まれます。
 ・コンテスト
 ・宝くじ
 ・懸賞

・子どもを対象に宣伝している特典、子どもを引き付ける特典、子どもに不適切とみなされる特典(チャンネルのメンバーになるよう親に子どもが頼むことを促す内容も含む)。

YouTubeチャンネル メンバーシップの利用資格、ポリシー、ガイドラインより

1体1の面会と子ども向け特典は明快ですが、『一部のメンバーが無差別に選ばれるもの』がやや難解です。

この文面ではメンバー限定のプレゼント企画はNGですね。

『YouTubeで入手できるコンテンツのダウンロード』も判然としません。そもそもYouTubeでは動画のダウンロードは禁物です。

チャンネルメンバーシップの収益

YouTubeチャンネルメンバーシップは月額制、厳密には30日制です。有効期間は課金後から30日間です。

ニコニコ動画の有料メンバーは月極めです。日割りではありません。月初の加入が最もお得です。月末に入ると損します。

動画配信は水商売です。ことさらに漁や猟に似ます。大漁の日があれば、不漁の日がある。収入は不安定です。

それゆえにメンバーシップのような固定収入は非常にありがたいものです。

しかし、メンバーシップの獲得は容易ではありません。無料と有料は別次元です。

そして、課金文化が国内のYouTubeの風土ではまだまだ浸透しない。スパチャさえが非難の対象に挙がります。

実際問題、うちのチャンネルのメンバーシップは全登録者の0.1%でしかありません。千人に一人です。もっとも、YouTube Premiumの加入者も1%くらいですが。

そして、メンバーシップの収益は源泉徴収されます。配分は7:3です。チャンネルが7、YouTubeが3です。

詳細な金額はYouTube Studioのトランザクション収益の配下にあります。うちの直近のデータがこちらです。

メンバーシップの収益
メンバーシップの収益

左のグラフのところが377円です。これは590円のサポートレベル会員一人分の源泉徴収後の収益ですね。377円は590円の64%です。四捨五入では六割じゃないか!

有料会員は飽きるとノーマル会員に戻ってしまいます。加入者が脱会者を上回らないと、メンバーシップの固定収入は増えません。

個人的な感覚では動画の評価が1、コメントが3、登録が10、メンバーシップが1000です。難易度の次元が違いますね。

チャンネルメンバーシップの登録と解約の方法

ここまではユーチューバー目線のチャンネルメンバーシップのはなしでした。ここからユーザー目線に切り替えて、この機能を解説します。

スマホでメンバーシップへ加入してみましょう。対象のチャンネルページにアクセスします。

チャンネル登録者数の下に『メンバーになる』の表示があります。クリックで料金、ランク、特典の詳細が開きます。

メンバーシップの詳細
メンバーシップの詳細

この後にアカウントパスワード、同意のチェックなどが入ります。不慮のワンクリック課金は起こりません。ライブ配信のスーパーチャットの支払いも同じです。

支払い方法は以下の通りです。

  • クレジットカード
  • PAYPAL
  • 通信キャリアの決済(スマホのみ)
  • Google Play(ストアでチャージ後)

学生さんや若い人にはGoogle Playが手軽ですね。料金は月極めではありません。有効期間は30日(翌月の同日)です。

試しに自分のチャンネルのメンバーシップに加入してみましょう。できるのか?

メンバーシップ加入
メンバーシップ加入

普通に加入できました。意外です。これでうちのチャンネルの固定収入が増えました。290×0.64=185円ですね。

フレンドレベルの限定コンテンツを視聴できます。デジャブです。

限定動画
限定動画

メンバーシップの管理は『有料メンバーシップ』のタブ内にあります。

メンバーシップの管理
メンバーシップの管理

課金中のチャンネルの一覧が出ます。

メンバー
メンバー

個別の管理ページのメンバーシップ情報のギアアイコンをタップすると、『メンバーシップの詳細』を開けます。レベルの変更や解約はここにあります。

仮に期間内にメンバーシップを途中退会しても、本来の有効期間(決済後の30日先、翌月同日)まで特典を受けられます。

キャンセル後も有効期間は継続
キャンセル後も有効期間は継続

ユーザーの気がかりはこんなところでしょう。しかし、自分で自分のチャンネルのメンバーシップに入れるとは思わなかった。

YouTubeのチャンネルメンバーシップのまとめ

YouTubeのチャンネルメンバーシップは個別のチャンネルの月額課金機能です。YouTube Premiumのことではありませんが、公式の表記さえが混同します。

2020年初頭にメンバーシップの条件が大幅に緩和されました。実績解除の目安は登録者10000人です。また金額やレベルの設定が自由になりました。

月額の固定収入は魅力的ですが、有料会員の獲得は至難です。うちのチャンネルでは有料メンバーは全登録者の0.1%に留まります。

メンバーシップの収益はトランザクション収益に属します。配分率は64:36です。チャンネルが64%、YouTubeが36%です。これはスパチャの利益配分とほぼ同じです。

メンバーシップの支払方法はクレジットカード、Paypal、スマホ決済、Google Playです。キャッシュレスやデビッドカードもOKのようです。

決済後の有効期間は30日間です。月極めではありません。途中でメンバーシップから退会しても、有効期間中には特典を受けられます。

自分で自分のチャンネルに加入することは可能です。

★Uber Eats初回配達で1万円のチャンス★

Uber Eatsの配達パートナー紹介キャンペーンが復活しました。

当サイトから申し込みして、登録&初回配達完了した方には1万円を還元します。

招待コードをご希望の方は以下のフォームから申し込んでください。詳しい登録方法&1万円コード付きメールをお送りします。

YouTubeハック
シェア大歓迎!
スポンサーリンク
B4C