業界No1! 超高額報酬の出前館の配達員

シクロクロスホイールをロードバイクに使うのはありか?

CX=シクロクロスです。競技内容はゆるいオフロードの障害物競走です。アイコンは泥です。

シクロクロスのいろは

シクロクロスの起源は定かではありません。

「あるロード乗りがレース中に畑にコースアウト&ショートカットしたのがシクロクロスのはじまりだ」

というもっともらしい逸話がWikipediaにあります。とにかく原点はロードバイクからの突然変異でしょう。

それからロード乗りの冬場のトレーニングになって、ヨーロッパの国際競技になって、UCIの正式ジャンルになります。

冬の個人競技

ロードレースは夏場のチームスポーツですが、シクロクロスは冬場の個人競技です。また、前者は普通の公道で、後者は公園などの閉鎖コースで行われます。

これは関西シクロクロスの桂川会場のコースの一部です。

桂川緑地のグランド
桂川緑地のグランド

きついエリアでは自転車を降りて、肩に担ぐか、ころころ押します。『担ぐ』『押す』『漕ぐ』はシクロでは三位一体です。

シクロクロスホイールとロードホイールの違い

シクロクロスのホイールサイズはロードと同じ700Cです。推奨幅もおおよそに28-34c=1 3/8インチ前後で、そんなに変わりません。実際、ロード用のホイールの流用はふつうです。

CX専用のホイールはありますが、ラインナップは限定的です。目印はまんまの『CX』です。型番タイトルに『CX』があれば、それがシクロクロス専用ホイールです。

ややこしいのはエンド幅とブレーキタイプです。シクロクロスにはリムブレーキの古い規格のカンチブレーキ、Vブレーキ、ディスクブレーキが混在します。

UCIがシクロの公式競技でディスクブレーキを解禁したのが2010年です。それ以前には全てのレーサーがリムブレーキを使って、砂道や泥道をずるずる駆け回りました。

このためにCX用のホイールのハブは通常のロードホイールより強力な防水・防塵力を持ちます。

ハブの回転性能とシール性能は相対関係にあります。

これはTOKENのスクエアテーパーのBBです。ノーグリス、ノーパッキンの完全フリーの状態です。これは非常にスムーズにくるくる回ります。

グリス完全除去

が、防水・防塵シール力はゼロです。鋼ボールとリテーナーがむき出しです。早晩、じゃりつき、がり、サビが発生します。

  • ロードホイールハブ=回転重視
  • シクロホイールハブ=防塵防水重視

というところです。晴れの日にしか乗らんロードにCXホイールとかはビミョーです。逆にオールウェザーのチャリ通号とかにはありですね。

実は穴場のワイズロード通販

あまり安売りしない国内の自転車販売店ですが、スポーツバイク専門のワイズロードのアウトレットはたまにフィーバーします。

狙い目は年末年始やわいわいセール期間中です。在庫限りの小物90%オフ、型落ちフレームの50%オフとかが出ます。ただし、福袋はダメだ。

お得な海外通販デビューには英国のWiggle

Wiggleは世界最大級のアウトドア・スポーツ関連の通販サイトです。ロードバイクのパーツやウェアが安くて豊富。ここでコンチやゾンダを買うのが海外通販の登竜門です。

新規ユーザーさん向けの1500円オフのクーポンは[ NEWJP ]です。ハイエンドタイヤがさらにお安くなります。

クリアランスが異常! 特化で特価なCRC

CRC=Chain Reaction Cyclesは北アイルランドの大手通販サイトです。ここもWiggle系ですが、より自転車特化型で、品揃えも少し違います。MTB系ギアが強い。

ご新規さんはWiggleと同額の1500円クーポンを貰えます。アカウントはWiggleと別個です。あとは分かるな? またクリアランスセールの割引が異常過ぎて、パーツ漁りが捗ります。

自転車パーツ
B4C