街乗りミニベロにおすすめの高速451タイヤTIOGA POWER BLOCK


TIOGAミニベロ用タイヤ、軽量チューブ、ケーブルなど

 

この自転車パーツ交換用品がごそっと届きました。

 

ミニベロタイヤ チューブ シフターアウターケーブル

ミニベロタイヤ チューブ シフターアウターケーブル

 

ミニベロ用のETRTO451のタイヤとチューブ、クロスバイクのアウターケーブルです。一式で5800円くらい。TIOGAの商品は全般的にお安めで、市民チャリダーの強い味方ですわ、ほんまに。

 

TIOGA POWER BLOCK 451 1 18

TIOGA POWER BLOCK 451 1 18

 

このTIOGA POWER BLOCKはもともとBMXレース用のタイヤです。1本1500円から1800円くらい。

 

前のTIOGA COMP3が2000kmくらい走行で、ぼちぼち交換時期になります。ミニベロタイヤは回転数の多さのせいでロードとかより早くへたります。

 

TIOGA COMP3のタイヤ幅は1 3/8=35cで、わりに太め、ママチャリくらいのやつで、サブチャリのGIANT ROAM3のタイヤと同じです。

 

走り心地を変えようと思って、すこし細めの 1 1/8=28cにしました。並べてみると、その差を実感できます。

 

タイヤ幅 上 1 3/8インチ 下 1 1/8インチ

タイヤ幅 上 1 3/8インチ 下 1 1/8インチ

 

ぼくの活動範囲、北摂&大阪市内のごちゃごちゃオンロードではこのくらいのタイヤ幅が必須です。とくに道路沿いの排水溝の蓋の隙間が強敵です。

 

わが大阪市内に常設する市のマーク入りのごっつい鉄格子の幅の隙間がだいたい26mmです。

 

蓋隙間27mm

大阪市の排水溝の蓋の隙間平均26mm

 

23cや25cはかっこうの餌食です。細タイヤを履くと、この隙間や細かい段差に余計な気を使って、サイクリング中に楽しくなくなって、はーあとめげます。

 

なので、ぼくのミニベロタイヤの下限は28mmです。23mmで快適に走れるのは万博外周くらいです。でも、万博の自転車レーンの路面はわりによくありませんがねー。

 

TIOGA POWER BLOCKを計測してみましょう。

 

タイヤ計測

タイヤ計測

 

310gです。スチールビードですから、こんなもんです。

 

チューブはULTRA LIGHT 軽量タイプ。

 

TIOGA UL軽量チューブ 70g

TIOGA UL軽量チューブ 70g

 

70gでそんなに軽くありません。でも、ミニベロ業界最軽量のパナレーサーR’AIRはパンクキングです。ぼくは外れを引いたので、もう買いません。

 

だって、こんな膨らみ方ですもの。

 

パナレーサーR'AIR いびつなふくらみ方

パナレーサーR’AIR いびつなふくらみ方

 

この初期不良がけっこうな確立であります。まじに日本製の名折れですわ。1200円の価値はありません。

 

ふつうのまともなチューブはこうなります。

 

TIOGA UL軽量チューブ ETRTO451

TIOGA UL軽量チューブ ETRTO451

 

うん、きれいだ。

 

ミニベロの細ロードタイヤの交換はエクストラハード!

 

タイヤの交換に参りましょう。もとの1 3/8インチのTIOGA COMP3はすんなり外れます

 

が、細タイヤの部類に入る1 1/8インチの新しいTIOGA POWER BLOCKはなかなか嵌りません。

 

ミニベロ細タイヤのビードはかっちかち

ミニベロ細タイヤのビードはかっちかち

 

ミニベロ乗りの皆さんはご存知でしょうが、この手のミニベロ細タイヤのビードはほんまにかっちかちです。本気のぱっちでやらないと、永久にはめられません。タイヤレバーでごりごりはめます。でも、

 

「やっとはまったと思たのに、チューブ噛みでパンクしとるがな!」

 

てのは日常茶飯事です。それから、パンク修理にタイヤを取り外すのにひいこらへえこら・・・あかん、もう、あかん・・・てなります。

 

ぼくもまーたまたまたやっちまって、すこしやけくそになりました。そして、タイヤレバーが破壊されました。

 

タイヤレバー破損

タイヤレバー破損

 

これにめげたので、日を改めます、はーあ。

 

と、ここで夜のうちに一工夫をします。タイヤにチューブを入れて、エアーを入れて、内側から圧をかけて、ビードを伸ばします。

 

正直、効果の実感は不明ですが、おまじないみたいなものです。ぼくは一日でできなかったら、この作戦をやって、次の日に再チャレンジします。

 

で、リベンジでぶじにタイヤをセットできました、やったで!

 

DATI KINLIN ETRTO451 ディスクブレーキホイール

DATI KINLIN ETRTO451 ディスクブレーキホイール

 

すっかりスマートになりました。走り心地はずっと軽くなります。うーん、ちょっとレーシーにし過ぎたかも。街中トライアル的な使い方はむりになりますね~。

 

PS

 

1ヶ月所感です。やっぱし、この28cくらいが高速街乗りに最強です。気楽に早く走れますね~。車道の左側のきわきわの溝蓋ゾーンに行っても、不安なくばりばり走行できます。蓋と路面のつなぎ目はほんまの細タイヤトラップですわ。