Wiggleの評判,価格,配送,関税などのメモ


Wiggleでタイヤやパーツや工具をお買い物

 

Wiggleはイギリス最大手の自転車通販ストアーで、おそらく世界一のオンラインチャリショップです。

 

ライバルのChain Reaction Cyclesとしれつな価格競争を繰り広げた末、今年の春先にWiggleがCRCを完全に買収して、傘下におさめました。巨大総合スポーツ通販会社の誕生です。

 

今のところ、CRCのストアーは継続中ですが、今後の事業展開はまだまだ定かじゃありません。英国やEUのごたごたがありますしね~。得したの? 損したの? うーん、なぞです、ハヤカワミステリです。

 

で、ぼくは7月のはじめごろにWiggleでお買い物をしました。Wiggle UKからポンド決済にして、118ポンド=15000円ぐらいの細々したものを買いました。

 

Wiggleのトラッキング画面の到着予定は7月25日てことでしたが、7月19日の夜に受け取れました。カートインが11日で、受け取りが19日で、配送日数はだいたい10日ですね。ちょい遅め。

 

配送サービスはEMSです。Wiggleの出荷連絡から1日くらいで郵便局から追跡できました。

 

Wiggle7月11日注文分配送記録 郵便局

Wiggle7月11日注文分配送記録 郵便局

 

なぜかスペイン発です。そして、あっちの交換局から国内交換局までが五日です。どこでもたついたのや?

 

国内の運送は順調でほぼ最速パターンです。大阪の国際交換局からの発送が午後になると、配達が翌日になっちゃいますね。

 

関税はなしでした、ラッキー! 小銭をくずして、用意したのに~、ははは。

 

今回のお買い物の総額は113.8ポンドです。今日7月19日の為替で15800円くらいですか。60%がけで10000円になる16666円以下ではありますね。
ネットからクレカの請求を確認したら、7月11日付けの請求で15300円になってました。レートは1ポンド135円くらいです。

 

欲張って、もう二三個小物を買っちゃったら、おそらく関税を取られましたね~。取られたくない人は余裕を持って、15000円くらいに抑えましょう。

 

ちなみに税金は商品代金+送料手数料込みの総支払額の60%にかかります。

 

700cタイヤ、Vブレーキパーツ、ケーブル、工具など

 

さて、ぶつはこれです。

 

1x1mくらいの梱包

1x1mくらいの梱包

 

想像の二倍のでかさです。スチールビードの700cタイヤが原因ですね。折りたためないからなー。

 

最初にすることはアイテムのチェックでなく、箱つぶしです。証拠隠滅ともいいます。

 

お掃除

お掃除

 

OK! じゃあ、アイテムをじっくり確認しましょう。

 

Wiggleでお買い物一式

Wiggleでお買い物一式

 

Vブレーキの消耗系のパーツとナローワイドチェーンリングとリングボルト、パークツールのケーブルカッター。そしてコンチネのチューブとタイヤ(画面外)です。

 

Vブレーキバナナのフロント=135 リア=90

Vブレーキバナナのフロント=135 リア=90

 

Vブレーキのサプライは全般的にお安めです。このクラークスのバナナは一個200円くらいです。ちなみにお古のものはこんなです。

 

リアのでらサビ

リアのでらサビ

 

リアのサビが異常です。フロントはきれいですが、なかのチューブがこうです。

 

Vブレーキバナナのチューブクラック

Vブレーキバナナのチューブクラック

 

これはだめだ。きたなくほつれた断面のインナーワイヤーをむりに通すからですよ。

 

ということで、毎回毎回ケーブルカットに苦戦しますので、すこしふんぱつして、ケーブルカッターを購入しました。

 

パークツールケーブルカッター

パークツールケーブルカッター

 

パークツールのケーブルカッターです。18ポンド=2300円くらいですか。何気にうちの工具のなかで最高値クラスですやん。

 

早速のケーブルカットテストです。インナーブレーキをすぱーんと、

 

すかっと切れるぅー!

すかっと切れるぅー!

 

おお、きもちよくええ感じで切れますね~。ワイヤーがほつれない! すてき! ニッパーでやると、ぜんぜんうまく切れずに、やりなおしの連続でみるみるケーブルをショートショートにしちゃいます。

 

「切りすぎた! 長さが足らへん!」

 

みたいなジョークみたいなことをげんに何度かやっちゃいました。でも、もう、そんなことは起こりません、わーい!

 

700cの47mmでコンフォートなコンチのタイヤ

 

今回のメインはこれです。Continental Contact II 47mmのふとタイヤです。

 

コンチネンタル700 175 47cタイヤ

コンチネンタル700 47cタイヤ

 

この太さでコンフォート・シティ用のタイヤです。まぶしいホワイトリフレクトのサイドシールが街乗りの証です。

 

コンチネンタル700 35-47cチューブ

コンチネンタル700 35-47cチューブ

 

チューブもそれ用のものです。なぜかロングバルブを買っちゃいました。

 

元のタイヤはGIANTの純正のやつです。

 

GIANT純正タイヤ

GIANT純正タイヤ

 

かなーりべこべこです。そして、グリップ力がありません。カーブのときにぐにゃって潰れて、ハンドルを取られます。デンジャラスです。さらに35Cはママチャリタイヤと変わりません。おもしろくありません。

 

もとの完成車は2013モデルのGIANTのクロスバイクです。おそらく前の持ち主はタイヤ交換とか全くしなかったな~。即効で交換しましょう。

 

35mmも47mmも手でかんたんに外れます。ミニベロの細タイヤとえらい違いです。ホイールのリム幅がしょうしょう不安でしたが、とくに無問題で新タイヤがセットされました。

 

左35mm 右47mm

左35mm 右47mm

 

ごんぶとコンフォートです。一昔前のMTBくらいの太さです。空気圧は4-5barです。でも、けっこう固くなります。

 

とりあえず、ブレーキとタイヤ交換だけをして、コンビニまでショートライドしに行きました。

 

おお! グリップと転がりのよさが体感で分かります。前のGIANT純正タイヤがとっくに寿命でしたね~。このコンチの47mmよりぜんぜんもっさでしたわ。

 

で、47cの走り心地は35cよりさらにゆったりして、もう29インチのMTBに近くなります。622+94÷2.54=外周直径28.3インチですね。歩道の段差の乗り降りがやたらとはかどります。フロントサスをロックアウトしても、ガタをらくに超えられますねー。

 

遠出するならちょい高めにエアして、遊ぶなら低めにしますか。手ごろなグッドタイヤですわ、Continental Contact II。

 

Continental Contact II Reflex City Road TyreContinental Contact II Reflex City Road Tyre

定価 3520円
割引 32%
特価 2393円

※ 価格は 2016/07/20 00:06:41 時点のwiggle.jpのもの。

  • 街乗り向けにデザインされたロードタイヤです。長持ちするので通勤用にお勧めです。 サイドウォールの反射テープやグリップのきくトレッドデザイン、パンクを防ぐ SafetySystem ブレーカーを特長としています。

 

チェーンリングの交換は次回です。