ベックオン 自転車通販専門ワールドサイクルの実店舗の評判と実感


本町通のきれいなチャリ屋ベックオン

 

大阪市内の中央区のかいわいはチャリ屋の激戦区です。

 

  • 大手のワイズロード
  • 小径車専門のローロ
  • SURLYがある一条アルチメイトファクトリー
  • イオンバイクのスポーツ自転車専門店のイオンバイクスポーツ
  • あさひの都会派おしゃれ系ストアの北堀江デプト
  • GIANTリブストア
  • キャノンデール心斎橋
  • トレックストア大阪
  • パンク修理300円のつばめサイクル
  • 機材マニアの駆け込み寺的なのむラボ
  • 放置自転車リサイクル販売のれんげ

 

などなどうんぬんetcetcが所狭しとひしめき合います。

 

このエリアへ2013年の10月にどーんとオープンしたのがベックオン BECKONです。場所は本町通の阪神高速のきわですね。

 

 

ここの母体は国内最大手の自転車通販サイトのワールドサイクルです。通販専門のワールドサイクルの初実店舗になります。

 

店構えはこんなです。ロゴのりんかくはチェーンのコマですね、しゃれおつ!

 

BECON 外観

BECKON 外観

 

住友生命本町第2ビルの1階がどーんとショーウィンドウです。店舗の広さは市内屈指ですね。

 

グーグルの星の数のように評判は上々です。

 

店内にお客さん用の自転車ラックがあるのはここくらいでしょう。入り口の右手にあります。もちろん、料金は無料です。

 

ワイズやウエムラみたいにベックオンの店の前にてきとうな停車ポイントがありません。ロードの人は遠慮せずに店内ラックを利用しましょう。

 

店の中はこんなです。

 

ベックオン店内

ベックオン店内

 

路面側に完成車がずらっと150台くらい、中ごろに大物パーツとレジカウンターとワゴン、最奥に小物、工具、ウェア類ですね。150坪はワイズロード大阪に匹敵する広さです。

 

棚の配置は非常にユーザーフレンドリーです。アイテムのバリエーションとレイアウトは100点です。

 

価格はふつう サービスは上々

 

さて、肝心の価格です。国内通販最安クラスのワールドサイクルのプライスを期待すると、手痛い失望感に襲われます。価格はふつうのふつうです。ワゴン品のなかにもめぼしいものはありません。ふつうです。

 

まず、全体のふんいきがワールドサイクルの方針と別個です。価格より接客が優先事項のように思えます。

 

たまたま別の客と店員のはなしが耳に入りましたが、若い男子スタッフの説明は非常にていねいでした。甲子園口の味包の息子さん? くらいのていねいさでした。

 

そのときのスタッフのおすすめはメリダでしたね。有名ブランド推しじゃないのは非常に好印象です。

 

実際問題、初心者や女子が訪れるのにベストなお店でしょう。ワイズ、シルベスト、ウエムラよりスタッフの人当たりのよさは確実に上ですね。整備は定かじゃありませんが。

 

ふつうの買い物の延長線上でスポーツチャリを買えます。敷居はすごくフレンドリーですね。シルベストルのなんちゃって初心者歓迎とわけが違います。ほんとの初心者向けのスポチャリ屋ですわ。

 

難点は車種のかたよりですね。スタンダードなロードとクロスばっかしです。ディスクブレーキモデルさえがほとんどありません。MTBをごっそり置いて~。

 

ふつうの人にはネガティブなところはほぼ皆無ですね。ワールドサイクラーには価格のふつうさがややがっかりポイントですが。

 

あと、ワールドサイクルで注文するのをベックオンで受け取るのは現時点で不可です。いつかこれが解禁されれば、カスタム派のベックオン詣でがはかどりますね~。

 

それから、各種のイベントごとが積極的に行われます。サンデーライド、メンテ講座とかが活発ですね。情報発信もおうせいです。

 

単独店では最高クラスの総合力でしょう、おすすめですね。友人や彼女を連れて行くと、好印象をもらえますよ~。