Wilier Cento 1 SR がちむち系のカーボンフレームが特価


Pinarello、Colago、Derosa、ぞくにイタリア自転車屋御三家と呼ばれる人気チャリブランドです。頭文字を取って、PCD・・・とは呼ばれません。

 

そもそもPCDはBCDの国内メジャー表記で、チェーンリングのボルト穴の対角の距離のことですね。

 

RACEFACE ナローワイドリング

RACEFACE ナローワイドリング BCD(PCD)104mm

 

これの規格合わせは意外とめんどうです。同BCDで最近のシマノ系と汎用の形状が異なるとかしますし。XTR M9020クランクなんかはBCD96mmの特殊型です。手持ちを流用でけへんやン!

 

Wilier triestinaはこの御三家PCDより古参のロードレーサーメーカーです。なんと今年は110年目のメモリアルイヤーです。あまたのチャリ屋のなかで100年オーバーはビアンキとこのWilierくらいですね。

 

110年のメモリアルバイクは軽量エアロロードのCENTO 10 AIRですね。ジロデイタリアでお披露目されました。あいにくと今期のツールにはWilierのバイクの供給がありませんね。意外です。

 

これに先立つ10年前の100周年のときに出たのがCento 1、チェントウーノですね。人気を博して、ウィリエールのレギュラーモデルになりました。

 

数年毎にモデルチェンジとバージョンアップを繰り返して、現行のCento 1 SR IIは4.5代目?ですね。

 

かっちかちのカーボンフレーム SR

 

Wilierのロードフレームは末尾のアルファベッツで大まかにジャンル分けされます。

 

Airモデルは文字通りのエアロロードです。平べったく薄くなります。オーソドックス派はマンボウてヤユしますね。

 

でも、昨今のトレンドはエアロとエンデュランスです。ヒルクライムやオーソドックスなレーサー型はやや下火ですね。各社が力を入れるのはエアロとエンデュランスです、まちがいなく。

 

GTRなどにあるSLモデルはSuper light=超軽量のイニシャルですね。

 

Wilier GTR SL Carbon Road Frameset
Wilier GTR SL Carbon Road Frameset
定価 293169円
割引 55% = ¥163170円
特価 129999円

※2016/12/24 00:12:11のcyclingexpressの価格

 

このGTR SLはWilier初の高級エンデュランスロードです。エンデュランス=エントリーじゃありません。フレーム単体の定価が30万です。ミドルグレード~ですね。

 

単体30万はDerosa SKやKING XSの海外正規価格と同価格帯です、ははは。ちなみにデローザもジロには出ますが、ツールには出ませんね。意外。

 

で、今回のお題のCENTO 1 SRです。Super right=すごい右、極右、超正義・・・じゃありません。SRはSuper rigid=超硬の頭文字ですね。

 

素材のカーボンからして60トンカーボンてイカツいものを使います。がちむち系の骨太フレームですね。がしがし派のパワーライダーに打ってつけのモデルです。~65kgくらいの細ガリさんはお断りです、ははは。

 

このかちかちチェントウーノ SRがサイクリングエクスプレスで特価です。

 

Wilier Cento1 SR Carbon Road Frameset
Wilier Cento1 SR Carbon Road Frameset
定価 384813円
割引 45% = ¥174814円
特価 209999円

※2016/12/27 13:19:25のcyclingexpressの価格

 

ザ・ダイヤモンド型のロックンロールフレーム! ヘッドチューブのちょい猫背が救いですね。

 

Wilierの公式のカタログ重量は990gです。これは軽量GTR SLと変わりません。しかし、性格は上記のとおりにがっちんです。脚力があるか、体重がそこそこあるか、じゃないと、かちかちで踏めません。

 

BBは386EVO、ドライブは機械式・電動両対応です。フォーク、シートポスト、ヘッドセットが付属しますね。

 

このカラーパターンは2016モデルですね。じゃあ、SR ver IIですね。

 

見分け方はシートポストです。旧モデルのSR ver Iのシートポストは特殊なインテグラルタイプですが、この画像のフレームのは通常のはめ込み式です。

 

現行モデルのかっちんカーボンフレームがこの値段です。もうお買い得ですけど、20万アンダーにならんかな~?

 

FacebookでシェアgoogleプラスはてなブックマークWelcome Your Share