165mmクランクまとめ シマノ、SRAMからCNC系メーカーまで


クランク、広義の意味では二種類の回転軸を持つ機械装置のことです。狭義の意味では『自転車のくるくる回るやつ』です。ないし、釣具のルアーの一種だ。

 

自転車のクランクは超重要なパーツです。ドライブトレインの顔ですね。

 

SM-FC R7000

SM-FC R7000予想図

 

ホイールとともに自転車の印象と性格を決めちゃいます。ホイールがズボンであれば、クランクは靴ですね。逆か? とにかく、ここの印象は強力です。

 

緑フィニッシュ

緑フィニッシュ

 

たいていの自転車の画像はこんなふうにフロントを右側にして、クランクを見せますね。逆はイレギュラーです。

 

Garneau Gennix

Garneau Gennix

 

クランクが分かりませんね。BAD SHOT! です。ちなみにこいつのクランクはシマノのアルテグラですね。ぼくがこのチャリだったら、

 

がのお「もう、うちをちゃんと撮ってや!」

 

とぷんぷんしますね。どのチャリもこのチャリも右側の顔に自信を持ちます。KEEP RIGHTですね。

 

3T Exploro グラベルバイク

3T Exploro グラベルバイク

 

はい、これが正解ですね。イッツ・フォトジェニックですね。GOOD SHOT!

 

SNSやなんやで自転車を写メる機会は少なくありません。需要もありますし。自転車の機材を主役で撮るなら、もれなく右側をパシャりましょう。

 

いや、男は黙ってパースやで!

 

パースセキネ

パースセキネ

 

勇者二輪セキネガインですね、ははは。

 

クランクの長さの標準は170mm

 

このクランクにはサイズがあります。計り方はクランクシャフトの中心軸-ペダルシャフトの中心軸ですね。

 

表記はだいたいクランクの裏側にありますね。これは160mmです。

 

サイズ160mm

サイズ160mm

 

クランク的にはベリーショートですね。クランク界の絶対標準値は昔から170mmです。各社の各モデルのS-Lサイズの完成車のクランクはほぼ170mmですね。

 

しばしば小柄・女子向けサイズのXS以下は165mm、XL以上は175mmの展開があります。それ以上、それ以下はまれですね。

 

したがって、この160mmクランクはレアケースですね。おそらくJr用のサイズです。24インチのMTBの取り外し品でしょう。

 

ミニベロのはさらに短い150mmですね。

 

ANSWER 150mmショートクランク 実測370g

ANSWER 150mmショートクランク 実測370g

 

多分、こっちはJrのダートバイク用ですね。汎用の大人用じゃないのは確かです。特殊なレアアイテムですね。

 

で、標準の170mmてのはチャリメーカーが長年のフィードバックから得た世界平均のジャストサイズのようです。いちばんのボリュームゾーンですか。偏差値の平均ですね。

 

しかし、この平均値は海外のすらっと足長さんを含みます。東南アジア系の足の長さは世界平均より短めですね。日本人も例に漏れません。胴長短足です。ザ・水田農耕系ですね。

 

そして、ぼくは日本人平均より胴長短足ですね。身長は169cm、股下は72cmです。170cmの日本人男子の平均は77cmですね。

 

誤差はマイナス7%です。100点中の93点ですね。おお、そんなに悪くないよ! と思って、鏡の前に立ちますと、現実を突きつけられますね。ザ・胴長短足です。

 

学生時代の悲しいエピソードをはなしましょう。高校1年のころですか。身体検査で身長が前年より2cm伸びまして、なぜか座高は3cm伸びました。Why Japanese people?!!

 

最近、知り合いのちびっこに、

 

「おっちゃんは立つと小さいけど、座ると大きいなあ」

 

て言われました。無邪気か!

 

てことでぼくの股下は標準的じゃありません。短めですね。そして、子供時代の怪我のせいで左足が右足よりすこし長めです。ヒザの形が微妙に違います。

 

この左右の足のばらつきは意外とふつうですね。怪我でなくても、姿勢の悪さ、長年の体の使い方、動かし方の癖、偏ったトレーニングなんかでバランスが崩れますね。同じところに疲れや痛みが出ます。左腰め!

 

で、自転車界の標準の170mmのクランクはわが足にはちょい長ジャストロングですね。クランクサイズの適正値の一説はこんなですね。

 

クランクサイズ

クランクサイズ

 

これは股下からの適正値です。大腿骨の長さからの適正値、身長からの適正値もありますね。

 

じゃあ、この股下算出のこの表でのぼくの適正値は160mmですね。でも、ほとんどの販売品は165mmまでしかオプションをしませんね。

 

日本人女子の平均身長は158cm、平均股下は70cmです。じゃあ、155mmが適正ですね。市販のスポバイのクランクはぜんぜんマッチしなくなります。

 

このサイズの成人用クランクを出すのは一部のブランドだけですね。東京サンエスのブランドDIXNAのラ・クランクが有名です。

 

 

競技系のクランクとはすこし離れますね。コンフォート、ホビー向けです。競技系の代表は日本のクランク屋のSUGINOですね。

 

しかし、SUGINO=競輪です。イマドキクールなメーカーじゃありませんね。オニツカタイガー、ですか。ばくぜんとした懐古年寄りくささが好みに合いません。

 

で、ひとつ上の162.5mmのものも超特殊系ですね。大手は5mm刻みです。2.5mm刻みの展開は限られますね。

 

で、ぼくの妥協点が165mmですね。フラットペダルxスニーカーを履けば、すこしかさ上げできますし。実質75cmの股下です。

 

そして、つま先に近めのポイントで漕ぐと、実質79cmになりますね。実質、実質、すばらしき実質です!

 

逆にジャストショートの150mmクランクを漕ぐときには足裏でべたべた漕ぎますね。そもそもミニベロ用です。小さい回転でちまちま漕ぐのに合いますね。でかいバイクにはどうでしょう~?

 

165mmクランクまとめ

 

妥協の下限の165mmクランクですが、数は多くありません。170mmの半分ですね。通販のセール品、ヤフーのオークション、いずれの場で稀少な品です。

 

自転車パーツ業界の盟主のシマノは165mmのクランクをずらっとしますね。ロード系、MTB系の各グレードに165mmのオプションがあります。

 

とくに拘らなければ、シマノをチョイスしましょう。しかし、あいにくとぼくはSRAM派です。チャリダー以前の刷り込みでシマノ=釣具の印象が抜けません。

 

シマノスクエアのギャラリーの配置も釣具推しですし。

 

最高グレードリールステラとルアー

最高グレードリールステラとルアー

 

さらにシマノのクランクは地味で均一的ですね。ここのところのアップデは均一化、統一化の一辺倒です。デザインもカラーも遊び心を欠きますね。青木のリクルートスーツのようです。金太郎飴だ。

 

ファッション性や特別感、所有の満足度はありません。部活の機材感がひとしおですね。ニッチジャンルのMETREAやSAINTが唯一の良心ですね。

 

Metrea

Metrea

 

ぼくのチャリの用途はスポーツ、トレーニング、レースでなく、お出かけの友、遊びの相棒、カスタムの着せ替え人形です。つまり、ホビーでファッションですね。

 

じゃあ、シマノはNGですね。SUGINOも同様です。そして、ぼくはフロントシングルしかしませんから、クランクの変速性能を完全に無視できます。シマノやSUGINOに拘る理由はありません。

 

イタリアのカンパニョーロは165mmのクランクをしませんね。市販のラインアップは170mmからです。たまーに165mmがヤフオクで出ますね。

 

そして、カンパニョーロのデザインは昔みたいにクールじゃありませんね。なぜかデザインがシマノに近くなりました。4アームのごっついクランクですね。カンパのシマノ化、シマナイズドですか。

 

で、アメリカのSRAMです。ここは大手3社のなかで新しい会社です。アメリカです。わりとダイナミックな動きをしますね。

 

2016年デビューのSRAM NXグレードには155mmのオプションがありますね。ユースや女子への配慮はうれしいところです。

 

が、160mmがありませんね。国内の販売員の展開は155、165、170、175mmです。

 

そして、上位モデルのXX1やX01には165mmのサイズがなくなります。なんでや! アジアはMTBのマーケットじゃありませんか。ああ、そうですね・・・

 

てことで、ドライブはSRAMですが、クランクはサードパーティですね、うちでは。最新のSRAM GX Eagleが165mmサイズをしますね。これのクランクがSAINT風でいかつクールです。

 

 Shimano Saint (セイント) M825 クランクセット
Shimano Saint (セイント) M825 クランクセット

定価 33809円
割引 39%
特価 20775円

※2017/06/24 20:03:47のchainreactioncycles.comの価格

 

そうそう、SAINTとZEEだけはデザイン的に及第点ですね。新型デュラ、新型アルテグラ、XTR、XTのクランクのビジュアルは絶望的ですね。

 

ことさらにXTRのシングルモードがこんなですし。

 

 

アームカバーなしのビジュアルがこれですね。そして、リング径と形が特殊です。XTやSLXとの互換性がありません。これにはがっかりしました。

 

 

ぼくのお気にナンバーワンはRACEFACEですね。

 

Race Face - Atlas Cinch クランクアーム
Race Face – Atlas Cinch クランクアーム

定価 25280円
割引 35% オフ
特価 16432円

※2017/06/24 19:51:07のwiggleの価格

 

色、形、デザインがドストレートですね。アームなしのダイレクトマウントもめたらしいところです。

 

クランクの機能的にはザ・山用ですね。ENDURO/AM系の定番選手です。貴重な貴重なグリーン系のカラーを毎回のように出しますね。

 

黒、銀、赤、青がレギュラーで、そのほかのカラーはがくっと減りますね。イギリスの金属加工屋のHOPEのクランクも同じスタイルです。

 

 Hope Spiderless Crankset
Hope Spiderless Crankset

定価 31605円
割引 21%
特価 25124円

※2017/06/24 19:55:22のchainreactioncycles.comの価格

 

165mmがあります。ぼくはこの二つで最後まで迷いまして、RACEFACEに決めました。決め手は色ですね。こっちの特殊カラーは紫ですね。

 

この二つのクランクのシャフトは30mm径です。BBは圧入系です。互換性はありませんね。シャフト長がすこし違う、てログが海外の掲示板にあります。

 

トラック、ピスト系のクランク

 

3社の定番以外のトラック系のクランクにも165mmがありますね。カンパのピスタは古きよきイタリアのおもかげを残します。

 

 Campagnolo Record Pista (レコードピスタ) チェーンセット
Campagnolo Record Pista (レコードピスタ) チェーンセット

定価 32780円
割引 37%
特価 20515円

※2017/06/24 20:12:40のchainreactioncycles.comの価格

 

しかし、BBが特殊ですね。

 

SRAMのトラッククランクはOmniumです。

 

 

このジャンルはずっと5アームの形状ですね。クロモリロードや高級ミニベロのバージョンアップにグッドですね。

 

イタリアのスギノ的なポジションがMicheですね。トラック系の機材を多く出します。これはスクエアBB用のPrimatoですね。

 

 Miche Primato Advanced Track Chainset
Miche Primato Advanced Track Chainset

定価 16463-18227円
割引 36%
特価 11685円

※2017/06/24 20:17:11のchainreactioncycles.comの価格

 

スタンダードなBSA 68mmのスクエアテーパーBBに入ります。107mmが推奨サイズです。このビジュアルとデザインで1万ちょいはお値打ちですね。

 

シルバーカラーもおしゃれです。アーバン系にも合いそう。リングボルトを差し色にすれば、さらにファッショナブルにできますね。

 

これミニベロ用に買ってもいいなあ。

 

FacebookでシェアはてなブックマークgoogleプラスWelcome Your Share