おすすめ自転車動画紹介その5 ロードレースやMTBの超昔の動画特集


今日のおすすめ動画紹介は古い動画特集です。Youtubeに眠るいろんなジャンルのオールド・バイク・ムービーをピックアップします。

 


1910年のツールドフランス動画

 

ツールドフランスは世界最高のロードレースです。初開催は1903年です。二度の世界大戦の中断をはさんで、2018年に105回をむかえます。

 

Youtubeで見られる最古のレース動画が1910年のツールドフランスです。このころのツールの1ステージは300kmオーバーが当たり前で、総距離が4500-5500kmです。おまけに変速機がない!

 

変速機の解禁は1937年です。

 

 

シングルスピード、革サドル、フラペの重いチャリでフランスのパヴェやダートを5000km・・・

 

サムネの選手のボディバッグのストラップみたいなのはおそらく替えのタイヤです。サポートの解禁はずっと後年ですね。

 

昔のチャリダー、運動選手全般はほんとにタフでおおらかです、ははは。

 

1818-1915 自転車コレクション

 

二輪の人力のノリモノの黎明期から現在の自転車の原型のローバー安全式自転車までのコンピレーション動画です。

 

 

最初期のものはペダルなしのバランスバイクもどき、それから後輪駆動がにわかに来て、前輪駆動の時代がながらく続いて、3:20のhet rijwiel van heden=今日の自転車(動画撮影の1915年時点の)となります。

 

あー、完全に二回か三回、異星人のアプローチがありましたね~。進化が急激すぎます。

 

MTBのはじまり動画

 

MTBはアメリカ生まれ、アメリカ育ちの自転車です。1980年ごろにアメリカの通人たちが市販車をテキトーに改造して、オフロード走行を始めます。

 

このころにはビデオカメラがすでにあります。オフロードバイクの原点を映像でふりかえれます。始祖の一人、Gary Fisherさんも登場します。

 

 

初期型はビーチクルーザー風ですね。もちろん、サスペンションやディスクブレーキはN/Aです。これがどう転んで、現代のMTBになるか。やはり、異星人の介入の気配があります。

 

UCIのMTB世界選手権は1991年のXCからです。1993年にDHワールドカップがはじまります。

 

これはその第一回レースの銀メダルのJhon Tomacのライド動画です。この人はオフロード、オンロードのスター選手で、Manitouの設立メンバーの一人です。

 

 

コースは非常にマイルドです。が、車体のハンドルがせまっ! で、サドル高っ! さながらフラットバーシクロクロスのようです。いまのDHはこんなにペダルをこぎこぎしませんね。