京王閣競輪場サイクルフリーマーケット 次回は2018年4月7日


関西のシクロジャンブル、関東の関戸橋フリーマーケット、このふたつが東西の代表的な自転車フリマです。しかし、運営は対照的です。

 

シクロジャンブルには公式委員会とオフォシャルページとFacebookアカウントがあります。開催日の約一か月前に次回開催のアナウンスが出ます。

 

関戸橋にはそうゆうものはありません。関戸橋は主催者なしのアンオフィシャルな自主的イベントです。つまり、チャリ好きの大規模オフ会です。

 

このせいで雨天荒天の会場の状況があやふやです。実態は現地到着班のSNSに掛かります。

 

雨天決行! 屋内開催の交換会 京王閣フリマ

 

関戸橋の4月10月第三土曜日の開催にすこし前後して、関東では京王閣競輪場のフリマと伊佐沼バヴァルタージュがあります。

 

伊佐沼は埼玉川越の小規模な交換会です。年四回開催です。こちらは主催者有り、公式ページ有りです。

 

でも、こちらの運営やアナウンスもすこし頼りなく思えます。おまけに2017年12月開催は主催者の交通事故でおながれになりました、ありゃりゃ。

 

そんな関東の自転車フリマのなかで最も安定の開催が京王閣フリマです。競輪場の東京オーヴァル京王閣で年二回4月と10月に開催されるイベントです。

 

こちらが公式サイトです。概要を引用します。

 

  • 開催日時:平成30年4月7日(土) 10時~14時 雨天決行
  • 開催場所:京王閣競輪場 西門付近
  • 開場時間:午前10時(西門より入場ください)
  • 入場料 :無料
  • 出店数 :40店舗を予定
  • 出品物 :自転車(ロード、MTB、ピスト、ランドナー等)、部品、関連グッズ、書籍 など
  • ※駐車場はありません。
  • ※自転車の駐輪は京王閣・西門駐輪場をご利用ください。
  • ※当日は前橋競輪場の場外開催日ですのでご注意ください。
  • ※出店は事前登録制です。

 

出店は登録制で、入場は無料です。そして、なんと屋内開催雨天決行です! 週末の天気予報にびくびくせずに済みます。

 

京王閣競輪場の詳しい場所はここです。位置的には関戸橋フリマの会場から数キロのとこです。

 

 

都心から多摩川サイクルロードでひとっとびに行けます。会場は競輪場内の屋内施設です。トイレ、食堂がきちんとあります。関戸橋の不便さとは対照的です。

 

食堂の牛筋煮込み定食がおすすめのようです。ギャンブラーは車券を買って、パーツ代を稼ぎましょう。万車券でカーボンロードだ!

 

桜はもう満開しちゃいますから、花見&フリマはすこしむりです。

 

FacebookでシェアはてなブックマークgoogleプラスWelcome Your Share