イオンバイクにタイヤ交換とパンク修理を頼んだら変速機を壊された!

この一年、ぼくはメンテナンスやパーツ交換のDIYをしはじめて、すっかり自転車屋さんには行きません。パンク修理からBB圧入、油圧ディスクブレーキのブリードまでひとしきりにやります。

 

油圧ディスクブレーキのメンテ

油圧ディスクブレーキのメンテ

 

が、それ以前には駆け込み寺的に近所のチャリ屋を利用しました。

 

プレスポーツバイク時代のメインチャリはブリジストンのアルベルトです。チャリ通用のベストセラーの自転車です。アルミフレームのベルトドライブで『アルベルト』ですね。十傑衆ではない。

 

 

同価格のルイガノのクロスバイクとまよって、店員の助言でこっちをチョイスしました。購入一日目から重いなあと思いつつ、数年間使い倒して、最初の印象を変えられません。

 

つまり、結果的に大失敗の買い物でした。てるてるで買った中古の9000円のママチャリよりCONSです。ぼくのチャリンコワーストワンがこのアルベルトでした。

 

 

安いママチャリでは一日200kmを走れますが、このアルベルトではぜんぜん走れません。適正距離は2km以内です。ほんまのお買い物自転車です。長めのチャリ通にも不向きです。ルック車以下です。

 

丈夫さだけは一級です。はやく壊れろ~と願うほどに。最初にガタが出るのは内装です。NEXUSのレバーが壊れました。それから、タイヤが完全に磨耗して、ぺろっと真ん中からさけました。最後の頃にはチューブむき出しで走りました。

 

ここで購入もとのイオンバイクにもちこんで、タイヤ交換をたのみました。工賃込みで4500円ぐらいです。すこし悩みましたが、修理を依頼しました。

 

イオンバイク

イオンバイク

 

後日、ぴかぴかのアルベルトがかえってきました。が、なぜかリアホイールの内装変速のカバー部分がぐちゃぐちゃです。気のせい? いやいや、変速がスムーズにいきません。

 

下手な店員がテキトーに修理して、なおしきらんかったなー! うおー! クレームじゃーい!

 

と思いましたが、その二ヵ月後くらいに今のチャリをネットで見つけて、衝動的にぽちんしてしまいました。いまいましいアルベルトは待望の廃車となりました。

 

この経験からイオンバイクの印象はいいものじゃありません。自転車の選択ミスはぼくの責任ですけど、修理の不手際はイオンバイクのしわざです。

 

たまに小物を見に行きますけど、修理や車両の購入を二度と頼みませんわ~。モール内のでっかいイオンバイクです。店員の質にはっきりばらつきがあります。

 

堀江のイオンバイクスポーツはグッドストアですがね。