Zipp 454 nsw 新作カーボンクリンチャーホイールは4000ドル=40万?!


Zippの新作ディープリム454 nsw

 

Zippはアメリカのカーボンディープリムホイール屋さんです。Enveと並んでアメリカホイールの人気ブランドです。

 

そのZippから新作ホイールが登場します。その名は454 nswです。

 

 

リムがうねうねだあ! サイシンばいおてくのろじーのケッショウ、てうたい文句です。ザトウクジラのヒレから着想を得たとか。

 

しかし、カーボンクリンチャーはカーボンクリンチャーです。チューブラーじゃありません。スポーク穴はきっちりあります。チューブレスもむりだあ?

 

そして、お値段が4000ドルです。えー、今日の為替でぱっと40万ですね。国内正規は代理店代で50万オーバーでしょう。

 

これを買うなら、30万の良いホイールと20万のアルテグラ完成車を買いますねー。

 

 Campagnolo Bora Ultra 50 Tubular Dark Label Road Wheelset

Campagnolo Bora Ultra 50 Tubular Dark Label Road Wheelset

定価 235620円
割引 14%
特価 202289円

※2016/11/05 13:59:13のevanscycles.comの価格

 

これの2セットの価値はないやろ。

 

 Zipp 303 Clincher 700C Wheelset 2016

Zipp 303 Clincher 700C Wheelset 2016

定価 184800円
割引 10%
特価 166320円

※2016/11/05 14:04:40のevanscycles.comの価格

 

これを買ってもお釣りが出るわけです。うねうねの整形代が高いんでしょうか? デザイン代のが高くつく?

 

で、結局、このカーボンクリンチャーは何用でしょうか? TT向けに出すなら、チューブラーかチューブレスにします。なんでクリンチャーにするし。

 

Zippファン用のコレクターホイール、ショー向けのディスプレーホイールですかねー。普段使いにもレースにも使えまへんわ。