XDS 自転車世界生産第3位の20周年限定モデルは512980円


1位はGIANT、2位はメリダ、3位は? そう、XDS!

 

今や自転車の生産の99%は中国・台湾です。生産数ビッグ3はいずれもここに集まります。堂々の1位はGIANTですね。圧倒的シェアと知名度は自転車界の巨人です。

 

で、2位は台湾メリダです。スペシャライズド、アンカーのバイクはメリダ製ですね。つまり、DMEO8もSWORKSもメリダ製です。余裕の世界最高クラスです。

 

じゃあ、1位と2位はわりにすんなりと出てきます。が、3位をすっと答えられる人はなかなかのチャリダーでしょう。自転車世界生産第3位はXDS、喜德盛自行车有限公司です。

 

この3社の合計年間生産台数が1000万台とかです。それ以外が10万台もあるかあ? 実質、99.5%ぐらいはチャイナメイドでしょう。世界の工場は伊達じゃありません。

 

XDS本社は中国本土の深圳市です。香港の北隣の経済特区地域ですね。英語表記はShenzhenです。AliEXpressユーザーはこのつづりにぴんと来ましょう。カーボンフレームやパーツの名産地です、あはは。

 

XDSの設立は1995年です。ほかの二社より後発のメーカーですね。ちなみにGIANTとメリダはともに1972年の創業です。

 

もちろん、XDSは大手のOEM元です。ブランドははっきりしませんが、ワイズロードのスタッフブログには『XDSはだれもが知る有名なT社とR社のOEM元だ』てありますね。

 

TとR、ぱっと思いつくのはTREKとRIDLEYですかねー? もしか、TIMEかRaleighかな? はて、TurnerとRocky Mountenか? マイナーだあ!

 

Ridleyは锐得力、これを中華検索サービスのバイドゥで検索すると・・・

 

モアもちろん、XDSは国内向けに自社チャリを出します。アジア圏ではそこそこのブランドですね。あっちのルイガノ的な立ち位置じゃないかあ?

 

日本では完全にノーマークの無名なバイクです。が、去年当たりから日本での露出がちょこちょこありますね。大手量販系に取り扱いがあります。ビックカメラ、ワイズ、あさひとかに在庫がありますね。

 

そのXDSは去年2015年に20周年を迎えました。限定モデルが販売されます。日本5台しか入らないやつの一台があさひで特価です。

 


エックスディーエス 【お店で受取り選択可】 2016 XDS 20th Anniversary 日本5台限定モデル 27.5型 外装11段変速 マウンテンバイク
定価 540000円
割引 5%
販売価格 512980円 (税込み)

※2016/11/13 19:12:47のasahi.co.jpの価格

  • 日本に5台しか入荷していないプレミアムモデル!XDS社は、世界3位の生産数を誇る自転車専門メーカーで、名だたるハイエンドブランドのOEMも手掛けております。カーボンの成型技術は世界トップクラスで、今回の商品は、XDS社 20周年を記念して制作されました。車輪サイズは、主流の650B(27.5インチ)を採用しながらも、完成車重量は8.76キロと、軽量ロード並みの重量に仕上がっています。

 

値段はあれですが、前サスのMTBホイールとタイヤで8.76kgは超軽ですね。限定少数モデルでワンサイズです。

 

ドライブはSRAM X1の1×11、ホイールはDT Swiss、ブレーキはマグラ、XC系の本気仕様ですね。

 

ハードテイルのカーボンフレームはすっかり軽くなりましたね。1kg前後がもうふつうです。相対的にロードカーボンフレームが重く思えちゃう。

 

んー、なんかの拍子にもすこし軽くならんかなあ? カーボンで600gとか500gになるのがさきか、活気的な新素材がでるのがさきか。

 

で、XDSです。堂々の本家中華メーカーてのは日本ではトレンド的に台湾製より敬遠されますねー。台湾 < 香港 < 中国の順でばくぜんとした気障り感が芽生えます。全部中国ですけどね、ははは。

 

でも、アパレルもデジタルも消耗品も90%くらいはもう中華大陸製ですね。店でネットで買えるやつはほぼほぼメイドインチャイナでしょう。

 

これにアレルギーしちゃうと、もうほんまにどんな既製品も買えません。潔癖症の一種ですね。こうゆうセキネちゃんに乗りますか?

 

セキネ 実用車

セキネ 実用車

 

車体30kgは下りませんが、ピュアメイドインジャパンバイクです。ロストテクノロジーですね。

 

で、GIANTはちょっと強すぎ。じゃあ、メリダのお株をどこまで奪えるかが勝負の鍵ですね。

 

GIANTは量販で安く売るより直営ストア作ってファン囲い込みに熱心です。最近、量販系の店舗でGIANTてあんまし見ませんね。ブランディングの時期でしょうか。

 

まあ、GIANTの定価がすでに他ブランドのセール価格ですからねー。他ブランドってのは自社かメリダかXDSの製品でしょうし。

 

チャリビジネス界はなかなかカオスですね。