WilierやKuota ロード屋のMTBはけっこうプレミアムでレアでお値打ち


日本での絶対数が多くないロードバイクブランドのMTB

 

近年の日本では圧倒的にロードバイクが人気です。二昔まえに流行ったMTBはどこに行った? オフロードブーム最盛期のロードバイクみたいに月見草ですね。

 

とはいえ、ブームやモードはぐるぐる回りますから、そのうちにまたMTBの時代が来ますね。なんかの拍子でシクロクロスとかが流行りそう。それから、ポジティブな法律改善があれば、Eバイクですか。

 

ぼくはブログをしますから、オンロード、オフロードの情報を満遍なく見ますが、大抵の人はどっちか寄りになって、一方にくわしくなれば、もう一方におろそかになります。それがチャリダー人情ですね。

 

メーカー、ブランドにもロードバイク寄りのところと、MTB寄りのところがあります。ばりばりのツール系のロード屋がMTBとか出しますね。へーてなります。

 

Wilier,Kuotaの第一インプレは『ロード系のブランド』でしょう。しかも、かなりのレーシーなロード屋です。オフロード系のイメージはさっぱりありません。グラベルバイクが目一杯でしょう。

 

でも、あります、WilierとKuota。Wilierの最新モデルでも50万くらいまでのミドルグレードですが、グラヴィティ系のフルサスとかもきちんとあります。日本代理店のサイトには記載がほぼありませんが、本国のサイトにはラインナップがありますね。

 

Wilierの650のエントリーグレードの405 XBです。

 

Wilier 405 XB 650b Mountain Bike 2014
Wilier 405 XB 650b Mountain Bike 2014
定価 199678円
割引 49% = ¥99679円
特価 99999円

※2016/10/03 17:45:04のcyclingexpressの価格

 

旧Deore XTとDeoreのミックス3×10の27.5インチですね。仕様的にはちょいオールドですか。デザインはスタンダードなオフロードバイクですね。色もグッドです。

 

なによりWilierのMTBてのがみそですね。コダワリ感を演出できます。

 

同様にKuotaのKor 650ですね。

 

Kuota KOR 650B Carbon Mountain Bike 2014
Kuota KOR 650B Carbon Mountain Bike 2014
定価 259929円
割引 61% = ¥159930円
特価 99999円

※2016/10/03 17:54:40のcyclingexpressの価格

 

こっちはSRAM X7で、カーボンフレームです。前サスありで10.6kgは軽量ですね~。ただ3×10はオーバーギアですわ、あはは。

 

リジッドのカーボンフォークとフロントシングル化で9kg台まで落とせそう。カラーはWilierのより控えめですが、KUOTAのロゴが人目を引きますぜ~。

 

日本代理店のアナウンスが熱心じゃなくても、オフロードのラインナップは意外なところにありますね。そして、ロード屋のMTBはなんか妙にまじめモデルです。

 

KuotaやWilierのモデルなんだから、もっとエアロぽくてもいいですよー。こんくらい攻めてほしい。

 

Kuota KHYDRA Ultegra Di2 11 Carbon Disc Road Bike 2014
Kuota KHYDRA Ultegra Di2 11 Carbon Disc Road Bike 2014
定価 677896円
割引 55% = ¥377897円
特価 299999円

※2016/10/03 18:06:22のcyclingexpressの価格