Wilier GTR SL 超軽量化したエンデュランスロードのフレーム&完成車が特価


Wilier、ウィリエール・トリエスティーナはイタリアの自転車産業のメッカ、ヴェネト州の総合チャリンコブランドです。

 

最近の記念モデルにCENTO 10てのがあります。読み方はイタリア語風に『チェントディエチ』です。CENTO=100 の10で110周年記念モデルですね。なんと110年! の超しにせです。前身を含めますが。

 

 

日本国内のWi社のブランドイメージは「速そう」「硬そう」「レーシー」なロードバイクメーカーてなものです。MTBの印象はありません。が、意外とオフロード系の種類はあります。

 

Wilier 401XB 27.5
Wilier 401XB 27.5″ Carbon Mountain Bike 2015
定価 294312円
割引 49% = ¥144313円
特価 149999円

※2016/12/23 23:40:31のcyclingexpressの価格

 

カーボンハードテイルのオーソドックスな650bバイクですね。こんなふうにオフロードをしっかり作れます。まあ、しかし、根幹スピリッツはロックなロードレーサーブランドです。ブランドのイメージがカレラと良く似ますね。

 

エンデュランスロードのGT系最新モデル Gran Turismo R SL

 

最近のロードバイクのトレンドは本格レーシー < 趣味スポーティですね。2010年ごろのがちがちストイック傾向はやや廃れて、乗り手の裾野が広がって、よりポピュラーなファンライド、マイルドチャリダーが主流になりました。

 

もはや、ロードバイク=スポーツの連想ゲームはちょい古のイメージですね。ロードバイク=フィットネス、ホビー、アドベンチャーてなところです、現代的には。レーシースポーティ < ファニーコンフォートでしょう。

 

じゃあ、各社がなにがしかのエンデュランスロードを出しますね。重点はエアロロードとエンデユランスロードにあります。従来のレーシー系のスタンダードな軽量ロードバイクはやや下火ですね。

 

 De Rosa King XS Road Frameset 2016

De Rosa King XS Road Frameset 2016

定価 455999円
割引 54%
特価 211498-212798円

※2016/12/23 23:51:48のchainreactioncycles.comの価格

 

現実問題、このクラシカルなルックスを壊さずに性能をアップさせるのは至難の業でしょう。エアロ系とコンフォート系みたいなデザインの余地がありません。ブレイクスルーは新素材待ちですかね~。

 

でも、飛行機や軍事系の分野でもカーボン以上の活気的な新素材はまだありません。もう10年ぐらいはカーボン天下でしょう。じゃあ、スタンダードロードレーサーはほぼ決定版ですね。大きく変化しない。

 

Wilierみたいなガチン系のメーカーもこの流れに例外的じゃありません。フラッグシップはエアロロードとエンデュランスロードですね。クラシカルロードと力の入れ方が違います。

 

で、2011年にWilierからデビューするエンデュランスモデルがGTことGran Turismo、グランツーリスモですね。一昔前のプレステのゲームを思い浮かべる人はふつうです。

 

Gran Turismo、もともとの意味は金持ちの子息の長期旅行、ないし、そのための高級馬車のことです。バイクや自動車、乗り物に良くあるGTネームはこれにあやかります。

 

非公式化したテレビアニメ版ドラゴンボールGTのGTも『Grand Touring』で、同意ですね。スーパーサイヤ人4ゴジータはすっかり過去の最強サイヤ人ですね~。今やスーパーサイヤ人ブルー!

 

で、WilierのGTは2011モデルでぱあっとデビューして、2014モデルでふわーんとGTRに進化して、2016モデルでぴしっとGTR SLになりました。

 

フレームのSLは例外なくSUPER LIGHT=超軽量ですね。ノーマルGTRより軽量で快適です。

 

Wilier GTR SL Carbon Road Frameset
Wilier GTR SL Carbon Road Frameset
定価 293169円
割引 55% = ¥163170円
特価 129999円

※2016/12/24 00:12:11のcyclingexpressの価格

 

この新型のフレームは990g、フォークは390gですね。通常のGTRが1250g、420gです。フレームの軽量化が際立ちます。セットで-290gですよ。ミニペットボトル1本分だあ。

 

ルックスの見所はうしろのステーの細さ、オフセットポジション、二段猫背のトップチューブですね。コンフォートさがひしひし伝わります。

 

さらにクリアランスが広めになって、28cタイヤに対応します。28cは街乗りにベストですね。街中の段差やみぞにひっかりません。

 

大阪市内道路排水溝蓋

大阪市内道路排水溝蓋

 

こいつはほんまに23cや25cの天敵です、ははは。

 

GTR SLのフレームセットの国内定価は税抜き280000円です。めずらしくサイクリングエクスプレスの希望小売がまっとうですね。じゃあ、まじの55%オフ! は非常にお買い得ですね~。

 

完成車はこんなです。

 

Wilier GTR SL Acid Green Ultegra 11 Carbon Road Bike
Wilier GTR SL Acid Green Ultegra 11 Carbon Road Bike
定価 476457円
割引 37% = ¥176458円
特価 299999円

※2017/01/27 14:19:46のcyclingexpressの価格

 

画像のホイールはシロッコ、クランクはカンパですが、実物はRS11とアルテグラですね。同仕様のオフィシャルの価格は税抜き38万円、税込み410400円ですね。

 

送料9900円、税金1万、込み込み32万前後。まあ、ふつうのセール車です。

 

例のごとくウィリエールの国内正規小売の通販はNGです。近所に取り扱い店がない、店の大将が生理的に受け付けない、実店舗でものを買う習慣がない、て人にはグッドチョイスになりえますね~。

 

FacebookでシェアはてなブックマークgoogleプラスWelcome Your Share