Wilier カーボンフレームMTB 29erと27.5のがそれぞれ半額以下


WilierのカーボンフレームハードテイルMTB

 

Wilier Triestinaは1906年創業の100年の歴史を誇るイタリアの北西部のヴェネト州の自転車ブランドです。

 

Wilier のネーミング由来はW l’Italia liberata e redentaの頭文字のつなぎですね。Wi=Viva=万歳で、自由と復興のイタリア万歳! 的な戦後復興の標語的な意味を持ちます。

 

日本ではウィリエールのイメージは圧倒的にロードバイクです。イタリアの自転車ブランドのなかでもレーシーよりのチャリ屋でしょう。

 

新興のKUOTAとかに近いイメージですか。コルナゴ、ビアンキほどにポピュラーじゃなくて、エアロで硬派で早そうなブランドですか。

 

しかし、ウィリエールは定期的にMTBバイクを出します。アルミ系からカーボン系、ハードテイルからフルサスまで満遍なく。

 

エントリーグレードのカーボンフレームの29erハードテイル、501XNがサイエクでお買い得です。

 

Wilier 501XN 29er Carbon Mountain Bike 2015
Wilier 501XN 29er Carbon Mountain Bike 2015
定価 283797円
割引 55% = ¥158798円
特価 124999円

※2016/10/28 21:43:20のcyclingexpressの価格

 

ベタなリジッドMTBですね。まじめ自転車です。アメリカ系のオーソドックスです。Wilierぽさはしませんが、癖はありませんね。白抜きのWilierロゴは高ポイントです。

 

コンポはデオーレ、油圧ブレーキはTEKTRO、サスはMANITOUですね。ロード系のTektroはすこし嫌がられますが、オフロードのテクトロはまあまあです。高級版のTRPの普及帯の位置づけです。安っぽさはそんなにありませんね。

 

強度を気にするなら、ローターをHopeとかにしますかね。

 

 Hope Floating Disc Brake Rotor

Hope Floating Disc Brake Rotor

定価 5240-5895円
割引 6%
特価 4950-5569円

※2016/10/28 21:54:53のchainreactioncycles.comの価格

 

フロートタイプのディスクローターはクールです。ミニベロ用に赤を買おうか悩みますわ~。

 

27.5インチの401 XBの在庫は小さめXSとSです。

 

Wilier 401XB 27.5
Wilier 401XB 27.5″ Carbon Mountain Bike 2015
定価 294312円
割引 55% = ¥164313円
特価 129999円

※2016/10/29 02:44:27のcyclingexpressの価格

 

2015モデルは最新トレンドの275プラス29プラスとかセミファット系の前世代のバイクですね。3インチのセミファット系に前後リジッドがファンキーでしょうが、このくらいのタイヤ幅にはフルサスがベターですね。

 

501と401のいずれもカーボンのXTミックスですね。パーツ構成はほぼ同じです。タイヤサイズと色の差でしょう。

 

がりがり走るなら29、遊ぶなら27.5を選びましょう~。401のSは12kgアンダーです。フレームの重さはオンロードのものとそんなに変わりませんねー。サスとタイヤが重量増の原因ですね。

 

これをカスタムすると、一発で10kgアンダーにできます。クリアランス的にはどちらのサイズでも700Cのロード・シクロ用のディスクブレーキ細ホイールがOKですね。前後クイックリリースですしね。

 

Fulcrum Racing Quattro Carbon Clincher Disc Brake Wheelset

Fulcrum Racing Quattro Carbon Clincher Disc Brake Wheelset

定価 155795円
割引 35%
特価 101266円

※2016/10/29 02:59:53 のprobikekit.jpの価格