ウエパー80周年大特価祭り! ロードやサドルが2月17日からセール


ウエムラサイクルパーツ、自転車乗りの間では『ウエパー』は大阪の有名な自転車屋さんです。本店は住之江、支店は梅田と福岡にあります。

 

品揃えはロード、シクロ、クロス、折り畳み(ブロンプトン)、たまーにMTBやファットバイクですね。オンロード系がメインです。

 

ここの売りはなにより安さですね。北摂の雄、カンザキと互角です。

 

「スポーツ自転車を安く買うなら、カンザキかウエパーに行け」

 

てのが江戸末期よりこの地に伝わる合言葉ですね、ははは。実際、人気どころの海外ブランドの取り扱いは一頻りにありますし、価格はどこのショップよりお値打ちですね。

 

今年、このウエパーが創業80周年を迎えます。イタリア語でOttantaですね。去年の12月にはプレセールがありました。そして、2月17日からいよいよ本セールがスタートします。

 

2月17日からウエパー店頭でロードやサドルがセール!

 

今回の目玉はロードバイクの型落ちモデルですね。一部の完成車がウエムラのネットストアにあります。お値段の詳細はヒ・ミ・ツですが。

 

参考に40万の2014モデルが59%オフの16万て見出しがあります。解禁は2月17日ですね。

 

ネットストアの特価車の在庫は30台前後のようです。公開中モデルは、

 

  • ビアンキ
  • BH
  • KUOTA
  • MERIDA
  • BMC
  • ANCHOR

 

ですね。これは通販OK寄りの品揃えですね。ビアンキ、BH、メリダは正規取扱店の通販OK組みです。サイクルベースあさひのストアにもありますね。

 

BMC、KUTA、ANCHORはどうだったかな~? 通販OKかNGかの境目はブランドで違いますし、モデルで違います。スペシャラ、GIANT、キャノンデ、デローザなどは全面的にNGですけど。

 

このほか、Selle ItaliaとSan Marcoの安売りのアナウンスがあります。当日が楽しみですね。ぼくは梅田店に行ってみるかな。

 

ラビットストリート岸和田ベイサイドモール店は一旦閉店

 

一方、ラビットストリートの岸和田ベイサイドモール店はモールの改装に伴う工事のために一時的に閉店します。2月19日まで閉店セール中ですね。

 

仮店舗は別館で3月上旬に開始。完全リニューアルはたしか来年の予定です。

 

ラビストはスペシャライズドの正規ディーラーですね。掘り出し物があるかな~。でも、岸和田は遠すぎるよ、うえーん。

 

江坂店は5分ですけど。

 

スペシャライズドコンセプトストアラビスト江坂店

スペシャライズドコンセプトストアラビスト江坂店

 

軒先の使用感のあるバイクは売り物でしょうか? 前から気がかりです。

 

FacebookでシェアgoogleプラスはてなブックマークWelcome Your Share