Trek Zektor アーバン系のディスクブレーキクロスバイクが日本上陸


トレックのロックなアーバンバイクが登場

 

Trekはアメリカの最大手の自転車ブランドです。ロード、MTB、シクロ、クロス、ミニベロと折り畳み以外のチャリはたいていあります。子供用のチャリとかもあります。USAの総合自転車屋ですね。

 

トレックのクロスバイクのFXシリーズは人気スポチャリの常連選手です。5万のオーソドックスなものから27万のフルカーボンのスーパー高級マシーンまで多彩なモデルがあります。

 

 

このクロスバイク系列のなかに新しいモデルが今年から加わります。正確には完全新作でなく、海外モデルの日本初上陸バージョンです。

 

それがTrek Zektorですね。こちらは公式動画です。

 

 

コンセプトはアグレッシブアーバン、スポーツコミューターでしょうか。

 

ストリートてほどに砕けず、スポーツてほどにかしこまらず、いつもの道を、チャリ通をちょっとかっこよくスタイリッシュにしようぜ! てテーマのように思えます。

 

これは同じく今年デビューのシマノ新コンポのMETREAに通じますね。SRAM APEXのクランクの1x系の4アーム版も出ますし。じゃあ、来年はアーバンイヤーになるか!

 

従来のクロスバイクとの違いは油圧ディスクブレーキですね。従来のクロスバイクにもディスクブレーキモデルはありますが、それはだいたいMTB系よりの設計です。

 

一方、アーバン系のフレームはロードバイク寄りになります。もっと言うと、マイルドシクロ、マイルドグラベルみたいなものです。

 

Blue Prosecco AL 105 11 Disc Cyclocross Bike
Blue Prosecco AL 105 11 Disc Cyclocross Bike
定価 202277円
割引 50% = ¥102278円
特価 99999円

※2016/10/04 19:36:09のcyclingexpressの価格

 

見た目的にはこれのフラットバーハンドル&フラットペダル版がまんまアーバンバイクですね。

 

しかし、Zektorはアーバン専門のおニューバイクです。細かな街乗りチャリ通号の工夫があります。

 

たとえば、フェンダー、ラック用のダボ穴やマウントがきちんとあります。油圧ディスクブレーキと合わせて、雨の日にもがんがんチャリ通できます。アーバンコミューターは小雨くらいではひるみません、ロードバイクとは違います、それがアバコミュです。

 

タイヤは700-32Cでちょい太め、ちょいブロックなやつです。リムは何気にチューブレスレディですね。コンポはソラの2×9の11-34T、クランクはFSAの48-32Tで完全にゆったり街乗りフィットネスです。

 

サドルやステムなんかの小物はボントレガー揃いですね。アメリカーナなふんいきですわ。

 

バージョンアップカスタムするなら、完全コンセプト一致のMETREAコンポのシングルを使うのがベストでしょうね。Soraのダブルはややスタンダードなクロスバイクチックです。アーバン感が足りませんね。

 

でも、METREAは値下がりしないからな~。SRAM APEX 1xなんかはさらにレアだし。シマノ105は圧倒的にロードですしね~。アーバンはまだまだこれからのスタイルですねー。

 

Trek Zektor 3は99000円、Zektor 2は85000円です。上記の仕様は3の方ですね。

 

2のコンポはclarisで11-32の50-34でなぜかギア比が上位の3よりタイトになります。リムもチューブレスレディじゃないし。タイヤは700×32ですね。14000円分のコストダウンはきっちりありますわ。

 

ややストリートMTBルックになりますが、このコメンサルのシティバイクはけっこう良い感じですね。

 

 Commencal Babylon City Bike 2016

Commencal Babylon City Bike 2016

定価 91799円
割引 25%
特価 69186円

※2016/10/04 20:03:21のchainreactioncycles.comの価格

 

送料15000円は別途です。税込み予想90000円弱です。Zektorよりロック&ハードですね。アーバンじゃないか~。