TERNから新作ミニベロSURGE,CRESTが登場 20インチタイヤに700Cフォーク


TERN Bicyclesは高速折りたたみ自転車の人気ブランドです。スポーティフォールディングバイクでまっさきに思いつくのがKHSとこのTERNでしょう。

 

まえにBOSCHの電動ユニット付きフォールディングバイクのElektronのトピックを記事にしました。あれは海外モデルですが、今日のこれはジャパンオンリーモデルです。

 

東京の赤坂にあるシャレオツなデザイン集団のKittDesignとのコラボシリーズがRoji Bikesです。代表作は650cの街乗りクロスバイクシリーズです。

 

ホリゾンタルなトップチューブ、なだらかステー、フロントシングル、シンプルなキャリパーブレーキ、と、くろうとごのみのデザインです。

 

で、決め手は650Cホイール! 外径が700Cよりすこし小さくなって、小回りが上がって、足付きがよくなります。街乗りライクですね~。

 

このRoji Bikesから2017モデルの新型ミニベロが登場します。SURGEとCRESTです。

 

650CのエアロモデルのRIPのいいとこをETRTO451のミニベロにそっくり落とし込んだようなデザインです。なんとフロントフォークが700C用のものです。このおかげでロードぽいかっこよさがうまくにじみ出ますね

 

ドライブはSHIMANO CLARISの2×8です。うーん、フロントディレイラーは街乗りに蛇足ですね~。シングルの10Sにして、うしろを11-32Tくらいにするのがベストです。

 

見てくれの満足度はベリーハッピーですね。エアロ系ルックスのミニベロはそんなにありません。こだわり派にスペシャルな一台です。

 

で、いつものようにカンザキのSURGEがぶっちぎりの最安値ですね。ほかが85000円前後ですが、カンザキだけが79000円です。

 

FacebookでシェアはてなブックマークgoogleプラスWelcome Your Share