スラムコンポ一覧 ロードは無線eTap MTBは12速Eagle なぞ多きアーバン系


SRAM、スラムはわれらのアメリカ合衆国の自転車ブランドです。設立は1987年で、三大変速機メーカーでは最も新参のブランドです。

 

最初のベストヒットはグリップシフターですね。グリップをぐりぐり回して、変速するあれです。

 

 

これではなばなしく一躍して、注目ブランドになりました。さらに1990年に当時の北米市場のShimanoのunfair businessを訴えて、事実上の独占販売体制を崩して、北米の自転車業界に新風を吹き込みました、とさ、via Wikipedia.

 

つまり、アメリカチャリ業界的には「ファッキンジャップ!の不当営業から北米市場を救った正義のヒーローカンパニー」てなところでしょう。USA! USA! USA! ヒーロー大好きです、ははは。

 

それから、MTBのドライブトレインで売り上げを急激に伸ばして、サスペンションメーカーのRockshoxやブレーキのAVID、さらにクランクのTruvativ、カーボンホイールのZIPP、パワーモニターのQuarqを買収して、地盤を固めます。

 

一時的にロードコンポから遠ざかったスラムが2008年にえいやと投入したのがREDシリーズでした。これはいまでもロードの最高グレードですね。最新作は無線コンポのeTapです。

 

 SRAM Red eTap Groupset BB30 - 53/39T 11-28

SRAM Red eTap Groupset BB30 – 53/39T 11-28

定価 320390円
割引 26%
特価 234140円

※2016/12/12 17:26:06のevanscycles.comの価格

 

さらにライバル社にさきがけて、12速のドライブトレインを発表します。SRAM Eagleシリーズですね。これは1×12の10-50Tてゆうモンスターなドライブです。

 

1x(ワンバイ)のドライブはスラムの専売特許ですね。

 

もともとシマノのフロントメカに単純な性能で抗しあぐねたスラムがシステムそのものを廃して軽量&トラブルレスにしてみた、て苦肉の逆転アイデアでした。

 

が、これが結果的に大当たりして、MTBパーツの図式を完全に塗り替えちゃいました。いまやMTBのドライブの主流は完全にスラムですね。

 

げんに1xのドライブとナローワイドリングの組み合わせは楽ちんで経済的です。MTBのフロントディレイラーが異常に売れ残るのはよく分かります、ははは。

 

スラムのコンポ一覧

 

スラムのコンポの種類はライバルのシマノに引けを取りません。ごちゃまぜで完成車につくことはよくあります。シマスラ、とはとくに呼ばれませんね。

 

この二つとカンパとmicroshiftの4社ちゃんぽんはなんでしょう? ニョラムシマイクロ・・・みたいなのは冗長ですから、なんか斬新な呼び名で・・・まそっぷ とかにしますか。

 

ちなみに『コンポ』て呼び方はシマノの変速系駆動パーツにしか用いられません。クロネコヤマトの『宅急便』みたいなものです。一般的な呼び方はドライブトレインやグループセットですね。

 

海外ストアのcomponents=パーツ全般になります、要注意。

 

じゃあ、まずはMTBのドライブから行ってみましょう!

 

  • XX1 Eagle 12s 2016年
  • XX1 11s 2013年
  • XX 10s 2012年
  • X01 Eagle 12s 2016年
  • X01 11s 2014年
  • X01 DH 7s
  • X0 10s
  • X0 DH 7s
  • EX1 11s ※電動オフロードバイク用
  • X1 11s
  • GX 10-11s 2016年
  • GX DH 7s
  • NX 11s 2016年
  • X9 9s
  • X7 9s
  • X5 9s

 

X! X! X! 目がチカチカする~!! 覚え切れないよ~。テストに出たら、ヒョヘーて頭を抱えますね、かくじつに。

 

DHはダウンヒル用の特化モデルです。上位の7sはしっかり高級品ですね。

 

グリップシフトはどのグレードにもありますが、フロント変速機はまちまちです。最上位モデルにはなくて、下位や中級グレードにはあります。スラムの方向性が見えますね。

 

11s以上のスプロケットはXDフリーボディー用ですね。これの右側のやつです。

 

左・通常フリー 右・XDフリー

左・通常フリー 右・XDフリー

 

DT、マビックなんかがこれのホイールを出しますね。シマノ、カンパのホイールはXD対応しません。

 

このXDドライバのメリットは11T以下のギアを使えることですね。上位モデルの最小歯数は10Tです。サードパーティ製には9Tのスプロケがあります。

 

 E Thirteen TRS Plus

E Thirteen TRS Plus

定価 31350-34350円
割引 15%
特価 29212円

※2016/12/12 18:00:12のchainreactioncycles.comの価格

 

トップ9Tは小径車専門コンポのカプレオなみです。ローギアは44Tですね。これの新型は9-46Tの超ワイドです。

 

今年発売の新型NXのPG1130カセットだけはふつうのスラムシマノのフリーボディに乗ります。こんなですね。

 

Pg1130カセット

Pg1130カセット

 

つぎはロードバイク用のドライブトレインです。

 

ところで、今年からスラムのロードパーツの国内代理店はダートフリークからインターマックスになりました。なので、ジャンルのリスト一覧を見れるところは国内にありません。本国サイトが頼りだあ!

 

  • SRAM RED eTAP 電動無線 11s 2016年
  • SRAM RED 11s 2013年
  • SRAM Force 1 11s 2016年
  • SRAM Force CX1 11s
  • SRAM Force 11s
  • SRAM Rival 1 11s 2016年
  • SRAM Rival 11s
  • SRAM Apex 1 11s 2016年
  • SRAM Apex 10s
  • S-Series グレード番外パーツ

 

おー、こっちの難易度はフレンドリーですね。1はフロントシングルモデルですね。ロードの1x系統は最近のものです。

 

機械式のREDがやや古めですね。そろそろ12速化でしょうか? 時期的に来年とかのモデルチェンジはありえますね~。

 

Sシリーズはグレード外の補完パーツです。油圧ブレーキ用のSTIレバーや、バーエンドシフター、フラットバーロード用のトリガーシフト、シングル用のクランクなんかが入ります。

 

トラック系クランクのOMNIUMはここに区分されますね。

 

 

最後は超マイナーなアーバン系です。

 

  • VIA GT 2×10
  • VIA Centro 2×10
  • VIA 27 3×9
  • VIA 24 3×8
  • DD3 Pulse 3×10 特殊電動オートマ 2015年
  • DD3 3×10 特殊変速
  • E-matic オートマ電動
  • i-3 内装3sコースターブレーキ 2011年
  • AUTOMATIX 自動2s
  • S-Series 9-10s フラットバー用ダブルタップシフター

 

何気にこのアーバン系がいちばんのミステリアスゾーンですね。VIA系はクロスバイクや文字通りのアーバンコミューター=チャリ通用のグループセットですが、電動バイク系?のDD3やE-maticがスーパーなぞ技術です。

 

おそらく電動系はスラムヨーロッパのパーツでしょう。E-bikeのホットエリアがヨーロッパですし。

 

自動2速のAUTOMATIXのバイクはヤフオでたまーに見かけますね。漕ぎ出し&低速はローギアで、一定の速度から自動でトップに切り替わるて代物です。さらにペダル逆回しで減速です、たしか。なんかそうゆうおもしろギミックです。

 

SRAMのコンポを買えるストア

 

国内の正規輸入品はばか割高です。アマゾンの並行輸入品はふっかけぼったくり価格ですね。

 

海外ストアの二強、Chain Reaction CyclesとWiggleは日本向けの販売をしません。ZIPPのホイールも同様ですね。でも、スラム傘下のRockshoxやTruvativのパーツはCRCにありますが。

 

このほかのところではだいたいふつうに買えますね。英国ストアのEvans CyclesやMerlin Cycles、ドイツストアのBike24とかの在庫がまっとうプライスですね。

 

 SRAM XX1 Eagle Groupset Gold - 10/50

SRAM XX1 Eagle Groupset Gold – 10/50

定価 131675円
割引 12%
特価 114885円

※2016/12/12 17:29:08のevanscycles.comの価格

 

うちのミニベロをいつか12速に・・・

 

セット終了

セット終了

 

結局、9Tを買った!

 

スプロケットTRS PLUS

スプロケットTRS PLUS

 

うひょーい!

 

9Tギアセット完了

9Tギアセット完了

 

FacebookでシェアgoogleプラスはてなブックマークWelcome Your Share