バイクパッキングのお供に中華シングルガスバーナーを買ってみた


自転車で行く短期旅行は長らく『ツーリング』てゆわれました。車種は『ランドナー』です。国内の第一次自転車ブームの火付け役です。

 

ラレーのページに詳しくありますが、当時の日本にフランス系のランドナータイプとイギリス系のレーサータイプがやって来て、道路事情からタフなランドナータイプが受け入れられた、てことです。今と逆ですね、ははは。

 

時代は流れまして、MTBブーム、小径車ブーム、ピストブーム、ロードブームていろんな流行り廃りが繰り返されます。そして、ブームは回帰する。

 

復活の自転車小旅行

 

2015年前後から短期自転車旅行が流行のきざしを見せ始めます。車種はもともとMTBです。そこからオールロード分野が開花します。バイクパッキング時代の到来です。

 

キャリア、パニエスタイルの旧来のランドナー型のタイプはここではマイナーです。これは世界一周系の長期旅行に活路を見出します。旅専門バイクです。

 

バイクパッキングのバイクはより軽装です。キャリア取付用の台座やダボ穴を持たないスポーツバイクに荷物をコンパクトにまとめて、ちょい旅、ちょい冒険に出かけます。

 

これは最近のぼくのバイクパッキングスタイルです。

 

バイクパッキングの荷物と自転車

バイクパッキングの荷物と自転車

 

コンパクトじゃない! て声は分かります、ははは。ありあわせでちゃっちゃっとしましたから。

 

アウトドアのウルトラライト系グッズがキモ

 

バイパキトレンドの背景にはアウトドア系機材の軽量化と小型化があります。超軽量、高性能、高機能なぞくに『ウルトラライト』系のグッズです。

 

これと大容量バッグを組み合わせれば、ふつうのバイクを小旅行用に気軽にセッティングできます。

 

テント大きさ

テント大きさ

 

気軽に、てのがポイントです。重々しいしかめ面で構えない。おでかけの延長でちょっとしたお泊りに行きます。これはスマホ、サイコン、ナビのたまものです。

 

逆にペーパー地図時代の自転車乗りはどんなふうにトイレや飯や休憩どころを探しましたかねえ? そこらの旅がもう立派な冒険です。スマホなしの旅路は想像を絶します。気重です。

 

バクパキのアイコン、大容量サドルバッグ

 

バイクパッキングのアイコンは大容量サドルバッグです。

 

 

キャリアなしのパッキングのかなめです。車体と乗り手の重心に近いところへデカブツを集積できます。キャリアマウントやハンドルマウントより走りへの影響が小です。

 

ぼくみたいにハンドルへむりくり括り付けると、ほんの拍子にえらい目にあいます。この写真の荷物はもうずれまくり、かたむきまくりです。この後、みごとに寝袋がパッカーンしました。

 

友ヶ島の道

友ヶ島の道

 

ハンドルやキャリアにどかっと積載すると、とたんに立ちこぎに支障をきたします。左右の振りにけっこうなパワーを要します。

 

で、サドルバッグを買おう買おう買おうと思いつつ、ぼくはこのハンドルダイレクトマウントでねばっちゃいます。雑誌の表紙を飾れませんが、そこそこ走れますし。150km/1dayはOKです。

 

とにかく、ぼくが今年の3回のバイクパッキングで不満を覚えたのはパッキングのことじゃなかった。宿泊地での煮炊きです、ファイヤーだ。

 

火なしキャンプは盛り上がらない

 

はて、キャンプでのだいごみはなんでしょう? はい、ファイヤーです。火のありなしで盛り上がり度がちがいます。火を焚かないと、キャンプの魅力の大半を損ねます。不完全燃焼です。

 

和歌山の無人島の友が島バイクパッキングでは現地でオフロードのトレイル走行をしながら、たきぎ拾いをしました。これは楽しい遊びでした。

 

トレイル&たきぎ

トレイル&たきぎ

 

しかし、毎回毎回、てきとうな焚き木を拾えるとは限りません。だいたいのキャンプ場で直火(地面にじかで焚火すること)は禁止です。

 

自作コンロ

自作コンロ

 

奥の芝生の焦げ跡は直火のあとです。こうゆうダメージが残ります。キャンプ場の景観がいちじるしく悪化します。直火、ダメ、アブソリュート!

 

そして、焚き火での煮炊きはハードです。とくに水を沸かすには火力不足だ。上の量の木を使って、500mlの水すら沸かせません。

 

あげくにぬるい紅茶が出来上がりました。

 

最高級ダージリンで作ったぬるいモーニングティー

最高級ダージリンで作ったぬるいモーニングティー

 

火なし、調理器具なしのアワイチキャンプのときには苦肉の水出しコーヒーで朝を迎えました。味は問題なしです。が、ふんいきは出ません。

 

水出しコーヒーをこす

水出しコーヒーをこす

 

火です。楽しいキャンプ生活にはバーナーが必須です。

 

中華シングルバーナーを買ってみた

 

ぼくはたびたび中華サイトのAliexpressで自転車パーツを買います。大物はカーボンホイール、小物はボルトです。数百円のものが国際書留の追跡ありで届きます。

 

チタンボルト

チタンボルト

 

で、興味本位であれこれ物色しますと、アウトドアグッズ、ペットグッズの安さと多さに驚きます。アマゾン売れ筋のノーブランドのグッズの仕入れ先がこのAlibaba系ですね。

 

で、中華キャンプ用品はチャリ用品と同じく選り取り見取りです。チャリのフレームやホイールみたいに高額・でかぶつじゃありません。おためし価格で気軽に買えます。

 

ぼくの中華アウトドア第一号はカーボンロッドです。作りは上々です。使用者の腕のおかげで釣果はさっぱりですが、ははは。

 

カーボンロッド

カーボンロッド

 

前段のソロキャンプテントはアマゾン購入ですが、同タイプが中華モールにあります。仕入れ先はAli系でしょう。

 

これに特段の不安を覚えませんから、シングル用ガスバーナーをぽちんします。カートインから二週間で届きました。大きさはこんなです。

 

バーナー容器

バーナー容器

 

中身はこんなです。三脚ごとく付き、ホース付き、スターター付きのシングルバーナーです。COLEMANのOEMか同型のようです。

 

シングルバーナー

シングルバーナー

 

実測260gです。ホースなし、スターターなしの超軽量タイプはさらに軽量です。

 

スターターです。かっちんでスパークが出ます。鍋用コンロの小さいVerですね。

 

ファイヤスターター

ファイヤスターター

 

ガスの口金です。OD=アウトドア缶用です。鍋の家庭用ガスはCD缶とはノットコンパチブルです。右のつまみがガス弁調整ねじです。

 

ガス口金OD用

ガス口金OD用

 

三脚を開きます。

 

三脚開く

三脚開く

 

つくりはしっかりです。フライパンを置いても、土鍋を載せても、いやなぐらつきやガタを感じません。最近の中華グッズはジャンキーさに欠けます、ははは。

 

ガス缶の互換は?

 

スポーツショップやホームセンターに行けば、OD用のガス缶をゲットできます。ぼくはデポでイワタニのプリムスを買いました。

 

イワタニプリムスガス缶

イワタニプリムスガス缶

 

末尾Tは高出力バージョンです。ぬるい紅茶の悲劇を繰り返さないために! 弱い火力は外国の弱い水圧のシャワーなみにイラつきの元です。いらちの関西人には禁物です。

 

ところで、OD用ガス缶には『うちのガス缶はうちのバーナー専用品です! よそのバーナーで使わないで!』みたいなヘタレた文面があります。

 

でも、鍋用コンロはふつうに汎用じゃありませんけ? 一体、このシンプルな形状のどこに専用がございますねん?

 

ガス缶とバーナーのソケット

ガス缶とバーナーのソケット

 

てことで気兼ねなくセットして、かっちんと着火します。おもしろおかしく大爆発しろ!! 高橋留美子風にちゅどーんて!!! ちゅどーん!!! アイヤー!!!!

 

着火成功

着火成功

 

ふつうに着火しました。これは弱火です。弁を完全開放すると、かなりの火力を出せます。じゃあ、現地で実用する前にリベンジしましょう。

 

500mlの水にリベンジ

 

先日の無人島でキャンプで大失敗したフライパンのお湯沸かしにリベンジします。Tfalのフライパンに水500mlを入れて、強火にかけます。

 

フライパン+水

フライパン+水

 

焚き木煮炊きでは30分ばかし四苦八苦して、50度くらいまでしか温められなかった・・・さて、バーナーの実力はどうでしょう?

 

で、160秒後です。はやばやお湯が煮立ちました。

 

3分弱で沸騰

3分弱で沸騰

 

ガス、サイキョー! ふつうにお部屋でお鍋できますわ。なべ焼きうどんとか石焼ビビンパとかやって、使い切ってしまいかねません、ははは。

 

同型の中華製バーナーはすでにアマゾン、楽天に進出します。チャイナ製に不安を覚えるなら、安心安全の国産のバーナーをおすすめします。

 

バイクパッキングにはこっちのコンパクトなやつがベターですね。

 

 

FacebookでシェアはてなブックマークgoogleプラスWelcome Your Share