ロード用の安いおすすめの700Cディスクブレーキ用ホイールまとめ


700Cディスクブレーキ用ホイール

 

ロードブレーキのディスクブレーキ化のながれはスタンダードですが、700Cのディスクホイールの単品在庫は国内ではまだまだマイナーです。

 

海外人気自転車パーツ通販サイトで買えるディスクブレーキ用の700Cホイールをまとめてみましょう。

 

ちなみにCX用てタイトルに明記されてるやつは純粋なロードバイクホイールでなくてシクロクロス用です。ややワイドリムで、30C以上のタイヤを履けます。

 

まずはPBKのフルクラムのレーファイのディスクブレーキホイール。

 

Fulcrum Racing 5 Clincher LG Disc Brake Wheelset

Fulcrum Racing 5 Clincher LG Disc Brake Wheelset

定価 45499円
割引 39%
特価 27830円

※2016/09/05 01:52:33 のprobikekit.jpの価格

 

ミドルグレードのスタンダードなモデルです。ディスクローターのマウントは6Hです。シマノのフロートタイプのセンターロックはむりですね。

 

CRCのKinesisのクロスライト。

 

 Kinesis Crosslight CX Disc Cyclocross Wheelset 2016

Kinesis Crosslight CX Disc Cyclocross Wheelset 2016

定価 48649円
割引 25%
特価 36580円

※2016/11/19 18:48:02のchainreactioncycles.comの価格

 

シクロ用の700Cですね。Kinesisは台湾メーカーです。スペシャラとかGTとかのOEM元だったかな? とにかくGIANT,MERIDAとかと遜色ない有力メーカーです。台湾のチャリ屋ははずれなしですわ。

 

MAVICのアクシウムはお手頃の1万円台です。

 

Mavic Aksium Disc Wheelset

Mavic Aksium Disc Wheelset

定価 22399円
割引 22%
特価 17538円

※2016/09/05 02:05:09 のprobikekit.jpの価格

 

Ksyriumはタイヤ付きです。

 

Mavic Ksyrium Disc Wheelset

Mavic Ksyrium Disc Wheelset

定価 44799円
割引 22%
特価 35078円

※2016/09/05 02:04:02 のprobikekit.jpの価格

 

えー、安いのはこんなもんです。少ないぃ!

 

高いのはこれでしょう。ライトウェイトのマイレンシュタイン C DISC

 

マイレンシュタインCディスク

マイレンシュタインCディスク ~ www.podium.co.jp/lightweight

 

60万くらいですかねー、代理店チェンジで安くなりましたねー。ぶはー!

 

ちなみにマイレンシュタインは英語でマイルストーン、ローマ帝国が主要街道に置いた標石ですね。

 

マイレン=mile=1000=1000歩=当時の平均ローマ人の歩幅で700mだったかな? アッピア街道とかに当時の現物が現存しますね。塩野七生!

 

10万前後のディスクブレーキホイール

 

10万前後の良いやつをすこしピックアップしましょう。タイヤ付きのマヴィックのKsirium PROです。

 

Mavic Ksyrium Pro Disc Wheelset

Mavic Ksyrium Pro Disc Wheelset

定価 110384円
割引 22%
特価 86431円

※2016/11/19 18:23:59 のprobikekit.jpの価格

 

オプションで選べるサイズは23Cと25C、てことは、純然としたロードバイク用のディスクブレーキホイールですね。タイヤなしのペア重量は1535gです。悪くありません。[MAV10] のコード入力で10%オフですね。

 

つぎはフルクラムのセミディープなレーシングクワトロカーボンのディスクブレーキ用モデルです。

 

Fulcrum Racing Quattro Carbon Clincher Disc Brake Wheelset

Fulcrum Racing Quattro Carbon Clincher Disc Brake Wheelset

定価 166619円
割引 36%
特価 106182円

※2016/11/19 18:20:45 のprobikekit.jpの価格

 

フルカーボンリムとディスクブレーキの組み合わせはベストマッチですね。どうしても、リムブレーキはリムの熱変形や削れを起こしちゃいます。専用パッドは割高ですし。

 

かんたんな対策はアルミラミネートのコーティングですか。でも、見た目の統一感がなくなります。いかついカーボン地に一筋の銀色ポリッシュは蛇足です。

 

ディスクブレーキはそのキャリパーブレーキのもろもろのCONSを一発で解決できます。これからますます伸びますぜ~。キャリパー、サヨナラ!

 

裏技的にMTBのクロカン用を使うとか。

 

Reynolds Blacklabel 27.5 XC Carbon Tubeless MTB Wheelset 2015
Reynolds Blacklabel 27.5 XC Carbon Tubeless MTB Wheelset 2015
定価 273283円
割引 67% = ¥183284円
特価 89999円

※2016/11/19 18:37:51のcyclingexpressの価格

 

27.5プラスですね。ホイールサイズは700Cでなくて、650bです。ETRTO584ですね。リム内径21mmになります。かなり太めですね。うちのクロスバイクにぴったりだなあ。手が出ないけど。

 

フレームとフォークのクリアランスが十分であれば、ディスクブレーキホイールのセッティングはわりにアバウトですね。

 

ローターサイズが同じであれば、ブレーキの位置が変わりません。あとはクイックリリースかスルーアクスル化ですね。アダプターでどうとでも。

 

基本、ロード用だろうが、CX用だろうが、29erだろうがOKです。700Cディスク用フォークにミニベロディスクホイールとかもカスタム的にぜんぜんありですね。