フルクラムRacing Quattro Carbon が国内定価の半額以下92000円!


セミディープなレシングクワトロのカーボンクリンチャー

 

フルクラムのレーシングシリーズはロードバイクホイールの人気作です。映画では2の出来が名作だとかいわれますが、レーシングに2ナンバーはありません。0,3,5が名作ですね。

 

イタリア語で4の名前を頂くのがRacing Quattroです。クラス的には3と5の中間に、特徴的にはセミディープホイールになります。カンパニョーロのシロッコ的なポジションですね。

 

「シロッコの宿敵はクワトロ大尉だ」

 

とZガンダム的に覚えるのが定番です。

 

低価格帯のセミディープホイールはマイノリティです。ふつうの人は3か5を買います。変わり物好きや見た目的なアクセントを求める人がQuattroを買います。たしかにイロモノ的な百式感はあります。

 

リムの高さの分の重量が嵩みますから、それがロードバイクラーに敬遠されます。Quattroの重量は1700gです。+1万円のレーシング3は1550gです。じゃあ、そっちを買うか、てなります。

 

このマイナーなクワトロのカーボンバージョンがクアトロカーボンです、まんまの百式改です、ははは。

 

こちらのカタログ値はぐんと軽くなります。ペア1555gです。お値段はさらにばーんと跳ね上がります。国内正規品の価格は20万です、ワオ!

 

ホイールの軽量化はほかのパーツの数倍の費用対効果です。が、20万はないな~。

 

しかし、海外サイトでは半額以下の特価があります。pbkでレクボンなんと10万です。

 

Fulcrum Racing Quattro Carbon 40mm Clincher Wheelset - 2016

Fulcrum Racing Quattro Carbon 40mm Clincher Wheelset – 2016

定価 155555円
割引 35%
特価 101110円

※2016/10/17 14:27:01 のprobikekit.jpの価格

 

さらに追加コード[ NIGHT10 ]で92000円までプライスダウンします。モデルは2016、リム幅はC17ですね。トレンディーワイドリムです。

 

ディスクブレーキモデルも同じ価格ですね。

 

Fulcrum Racing Quattro Carbon Clincher Disc Brake Wheelset

Fulcrum Racing Quattro Carbon Clincher Disc Brake Wheelset

定価 155555円
割引 35%
特価 101110円

※2016/10/17 14:30:14 のprobikekit.jpの価格

 

カーボンホイールとディスクブレーキの相性はベストマッチングです。リムブレーキはどうしてもホイールにダメージを与えますからね。

 

2017年からUCIロードバイクレースのディスクブレーキ使用が再解禁されます。ついに公式アナウンスが出ましたね。

 

じゃあ、ぼくがロード用のカーボンクリンチャーを買うなら、ディスクブレーキモデルにしますね~。