Chain Reaction Cycles(CRC)の評判や配送の日数や関税とか


おすすめナンバー1の通販サイトCRC

 

自転車通販サイトは世界に五万とありますが、国内・海外問わずに現時点でいちばんおすすめできるのがCRC Chain Reaction Cyclesです。

 

日本語化されたのは比較的に最近ですが、圧倒的な品揃えと価格と使い勝手でライバルのWiggleをおさえて、ぶっちぎりのナンバーワンサイトに踊りでました。

 

常に大量のアイテムと完成車のセール品があります。パーツ類は8000円以上で送料無料です。サイクリングエクスプレスと違って、ホイールやフレームなどの大型パーツも送料無料です。

 

ネックは到着までの日数です。サービスはEMS(国際スピード宅配)ですが、一週間弱は掛かります。

 

えー、遅いやん、と思いますけど、すこし考えてみましょう。国内通販サイトのアイテムは基本的に受注後の取り寄せ品ばかりです。メーカー問合せ、在庫OKメールetc…で、数日のラグが出ます。

 

結局のところ、アイテムが手元に来る日数はやっぱり一週間前後です。

 

なら、安いほうで買いましょう。ぼくはそうします。国内サイトを利用する人は安心・安全を求める人でしょうか。

 

しかし、いまどき、そこまで神経質にネットショッピングしますか? 海外サイトにクレジット登録するのが不安で不安で仕方ない、て人ですか。そんなことを言い出したら、海外旅行にも行かれへんやん!

 

検索やソートが使いやすい

 

CRCのグッドなところは価格と品数だけじゃありません。アイテム検索とソートが充実しています。いろんな通販サイトを見ましたけど、いちばん使いやすく感じます。デザインもスマートです。

 

いかんせん、ワールドサイクルやあさひの通販サイトはどうしようもなくやぼったいです。

 

このようにCRCはいいことづくめの良ストアーですが、今年2016年の2月に同じ英国に拠点を置くライバルのWiggleが値引きの消耗戦を避けるために巨額を投じて、CRCを買収しました。

 

WiggleのGoogle化です、超巨大ストアーのWiggle神誕生です。

 

個人的にChain Reaction CyclesのUIやサイトの使い勝手がWiggleのより好みです。Wiggleさん、CRCのストアーとブランドを残してください~!

 

MTB系のパーツと完成車は圧倒的ですね。

 

CRC配送のサービスや日数

 

実際にぼくは何度かCRCを利用しました。配送サービスと税金の詳細をさらっと上げましょう。

 

  • 2015年12月 XTクランク 12000円 配送無料 1週間 税金かからず
  • 2016年7月 小物いろいろ 15000円 配送無料 1週間 税金かからず
  • 2016年9月 FSAクランク 13000円 配送無料 1週間 税金かからず
  • 2016年11月 XTRクランク 17999円 配送無料 1週間 税金かからず

 

クランク率が高!

 

だいたいEMSは一週間で届きますね。直近のXTRクランクは17999円で、無条件の税金スルー目安の16666円を越えますが、税金を取られませんでした。ラッキー!

 

BIKE24でSRAM NXを2万円で買ったときにはきっちり700円を徴収されました。

 

Bike24関税

Bike24関税

 

BIKE24はドイツ業者です。じゃあ、発送サービスはDHLですね。ここはきっちり税金の手続きをして、手数料を取りますね。EMSはゆるめです。