パイオニアのペダリングモニターのえせ科学くささがはんぱない


ペダリングモニターてなんじゃらほい?

 

最近、たまに見かけるワードに『ペダリングモニター』てのがあります。ばくぜんとした情報で知った気でいましたが、ちゃんと調べてみました。

 

ものはこんなやつです。

 

Pioneer Single Leg Power Meter Dura-Ace 9000

Pioneer Single Leg Power Meter Dura-Ace 9000

定価 78197円
割引 13%
特価 68031円

※2016/10/13 13:35:09 のprobikekit.jpの価格

 

公式ページです→パイオニアサイクルスポーツ

 

クランクアームのかたわれみたいなデバイスです。おどろきはそのお値段です。こんな棒が90000円だ!? じつにファンタジープライスです。

 

この発売元はパイオニアです、ええ、あの音響メーカーのパイオニアです。このパイオニアの出力測定規格の名前がペダリングモニターです。商標ですね。

 

ペダリングモニターはパワーメーターの一種です。じゃあ、パワーメーターはなんです? チャリダーパワーを計測する機械です。

 

こっちはハブ型です

 

Powertap G3 Hub Powermeter

Powertap G3 Hub Powermeter

定価
割引 %
特価 73588円

※2016/10/13 13:36:08 のprobikekit.jpの価格

 

どうにも値段がぼったくりプライスです。Ant+のユースフルじゃないデバイスがこの値段だあ? メルヘンです。なにがそんなに高級でしょう? デバイス的にはおもちゃみたいなもんじゃない?

 

で、パイオニアのペダリングモニターです。商品説明とネットの所感などを見るにつれ、なおさらのえせ科学感、直感的にナノイープラズマクラスターハイレゾとかと同種のいかがわしさをぷんぷん感じますね~。

 

つまり、ネーミングとコンセプト先行のはやりもんですわな。ルック車ならぬルックメーターですか。

 

つまり、iPhoneを毎年買い換えるような人、体幹トレーニングを取り入れちゃうような人、自分用のごほうびを奮発しちゃうような人、凝り性のくせに飽きっぽい人、そんな人用ですね。

 

機器の価格は1万ぐらいのもんでしょう。専用ソフトのシクロスフィアが2万、デュラエース代が3万、あとがもうけですかね。

 

ペダリングモニターの実用性は?

 

このペダリングモニターのベストペダリングは実走のベストペダリングじゃありません。ペダルをこのデバイスに寄せていっても、べつに速く走れません。非実用的な片足ペダリングが高ポイントです。どんな測定?

 

で、たぶん、一回データを見て、おーてなったら、もう使わんくなりますね。Wii uのamiiboみたいなものですか。たっかいおまけです。玄関の片隅でほこりをかぶります。

 

今度、パイオニアが105クランク用のものを出します。アスリート嗜好向けのデバイスじゃないの? 105ユーザーが出力とかに拘ります? うーん、ファンタジーだ。

 

メカ好きの心をくすぐる、てものでもありません。デザインも機能も平凡です。遊べるアイテムじゃない。プレステでも買った方がいいでしょう。

 

正味、データマニアかガジェット好きのネタパーツですね。イベント、ブース、催しむけの業務用ですか。まさか、プロはこんなうさんなメーターを使いませんやろ。