名古屋サイクルトレンド2017 当日券2300円はサイクルモードの倍?!


自転車にせよ、なんにせよ、イベントごとのPRは東京近郊、大阪界隈に集中しちゃいます。そのほかのエリアへのマイアンテナ感度がなかなか高くなりません。

 

国内最大の自転車イベントのサイクルモードは春と秋に大阪の万博公園と東京都の千葉区の幕張で開催されます。さらに市井の自転車フリマ、シクロジャンブルや関戸橋も東西で催されます。

 

で、その他のエリアのチャリイベはどんなだあ? と思いまして、ちょこっと調べると、折りよく名古屋の近日のイベントを見つけました。名古屋サイクルトレンド2017です。今月の2月25日と26日の2日間に行われる中京最大最強の自転車イベントです。

 

今年で4度目の新しい自転車イベント、サイクルトレンド

 

サイクルモードは何十回と齢を重ねる最古参級のチャリイベントですが、このサイクルトレンドは今年で4回目を迎える新参のイベントです。

 

場所はポートメッセなごやですね。ん? ここはマンモスフリマの会場ですね。なぜか一度だけ行きましたわ。名古屋駅からとっとこ離れます。

 

 

典型的な港湾区の展示場ですね。ぼくが行ったときには見所がなかったけど、リニア・鉄道館てのが同エリアに2011年にオープンしましたね。鉄っちゃんほいほいですわ、ははは。

 

詳細はこうです。

 

  • 名古屋サイクルトレンド201
  • 開催日:2017年2月25日(土)・26日(日)
  • 会場:ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)
  • 住所:愛知県名古屋市港区金城ふ頭2-2
  • 時間:10:00-17:00
  • 料金:入場料 前売券 大人2000円、小学生500円
    当日券 大人2300円、小学生800円

 

当日券は、に、2300円だア?! ポピー! サイクルモードの1200円の倍増しです! サイクルモード大阪2017は万博入場料込みの前売り900円、当日1200円です。この差はなんじゃ?

 

主催はサイクルトレンド実行委員会、協賛はファミマ・サークルKサンクスですね。後援はFMです。サイクルモードはテレビ大阪です。

 

もともと車と単車のイベントがあって、そこにサイクルトレンドがくっついた、みたいな形ですね。入場券は共通です。割り勘的で割高だあ?

 

しかし、2300円はお財布にヘビーですね。家族・カップルで行こうなら、樋口さん級の出費を強いられます。

 

もちろん、駐車場代はトップクラスだし、名古屋中心部から電車代は掛かるし。私鉄が少ない。北急みたいに初乗り90円の路線はありません。

 

やはり、中京・愛知は自動車最優先国ですかねー。トヨタ自動車のザ・お膝元城下町です。おかみに逆らうもの、利益を損ねるものはパブリックエネミー扱いですわ。

 

ついでに車乗りのマナーも良くありませんし。交通事故数はダントツ全国一です。自転車と自転車乗りにはなにかと不遇な土地柄ですね。でも、名古屋にはワイズが3軒もある。大阪より多店舗です。ふしぎ。

 

公式の会場マップです。

 

 

出展ブランドはサイクルモードに負けませんね。有名・人気どころが勢ぞろいです。気がかりなピナレロのF10は当日に出るか? 代理店が決まったドイツのCUBE bikesも注目ですね。

 

試乗車の一部リストがあります。これは便利だ! リスト中の最上級はTIMEのスカイロンですか。あとは当日のお楽しみですね。

 

でも、ほんまにロードばかりだな~。セミファットのMTBを出せ~。ごりごりのフルサスを用意しろ~。

 

FacebookでシェアはてなブックマークgoogleプラスWelcome Your Share