Mavic Ksyrium PRO SL 1395gの軽量ホイールが84999円


マビック軽量ホイール特価

 

フランスのMavic社のKsyriumはスタンダードなロードバイクホイールの人気シリーズです。同社のコスミックシリーズはディープだったり、エアロだったりしますが、キシリウムは定番のオールラウンドなポピュラーなホイールです。

 

このKysiriumにはグレードがあります。エキップ、エリート、プロ、カーボンの順で性能が上がります。重量がポイントですね。1700、1550、1400、みたいな感じで軽くなります。これはほかんところもおんなじですね。

 

また、ブレーキリム面に黒い特殊加工を施したエグザリットモデルがあります。カンパのダークラベル、ミレ、フルクラムのNITEみたいなものです。

 

モノトーンないかつい見た目はぐっと来ます。銀色ポリッシュはもうトレンディーじゃないなあ。カーボンが主流になって、金属素材のポジションが相対的に下がりましたね。ぺかぺかメタリックがなんか安っぽく見えちゃいます。

 

サビ鉄 < ぴかポリ < マットブラックてふんいきです。リムブレーキの課題ですね。カーボンリムは摩擦熱でダメージを受けちゃいますし。

 

やっぱ、ディスクブレーキですね!

 

小径車用カーボンフォーク

小径車用カーボンフォーク

 

ちなみにこれはVブレーキ、ディスクブレーキ兼用のホイールです。銀ポリ面はDIYペイント、油性マーキーぬったくりです、ダークマーキーです、あはは。

 

Mavicに戻りましょう。Ksyriumより安価なモデルにAksiumがあります。こちらは安い完成車とかに付きますね。Aksyum、Ksyrium、Cosmicのシリーズがあって、それぞれにグレードがあると覚えましょう。

 

MTBホイールはクロスワン、クロスライド、クロスマックスとかのクロスシリーズが人気です。ほかにXA、ディーマックスがあります。こちらは同名シリーズが用途別にあります。ややこしい~。

 

また、マビックホイールの独特の方針はパッケージ販売ですね。基本的にマビック純正のタイヤとチューブが付属します。

 

「手間なしですぐに乗れるわ、わーい」

「別のタイヤを使いたいっす、えーん」

 

て二つの意見があります。えーんの声がやや優勢です。やっぱ、餅は餅屋、タイヤ屋はタイヤ屋でしょう。マビックはリム屋ですね。

 

でも、マビックは独自路線でタイヤとチューブをもれなくパッケージングしてくれます。からあげが名物の店のサラダがうまいとは限りませんが。でも、うちの定食にはもれなく付きますねん。単品はうちにはありまへんねん。

 

この方式はわりに頑固に継続路線です。完組ホイールの考え方の違いでしょうか。とりあえず、マビックの完組=タイヤ込みですね。

 

KsyriumのPRO SLはカンパニョーロのシャマルウルトラ、フルクラムのレーシングゼロ、シマノの9000 C24とかと同列のハイエンドアルミホイールになります。10万以下のホイール交換の有力候補ですね。

 

サイエクで特価40%引きの84999円です。

 

Mavic Ksyrium Pro SL Clincher Road Wheelset
Mavic Ksyrium Pro SL Clincher Road Wheelset
定価 153000円
割引 44% = ¥68001円
特価 84999円

※2016/10/24 12:50:09のcyclingexpressの価格

 

PRO SLは2016モデルですね。スポーク少なめ、リム高低め、重量はペア1395gです。いまでは貴重なリム内径C15です。

 

が、セールのパッケージのタイヤは25Cです、アウチ! ゆえに特価でしょうか? マビックの純正タイヤが足かせだあ?

 

リムの微妙なでこぼこは設計不良でなく、軽量化のあかしですね。このもにゅもにゅした見た目は人を選ぶかなー。