Mavic Ksyrium Elite 2016モデルでワイドリム化した人気のアルミホイール


ロードバイクホイールの二大人気ブランドはカンパニョーロとフルクラムですね。ともにイタリアの自転車ブランドです。というか、姉妹兄弟身内会社ですね。ザ・甲乙付けがたしです。

 

この二社のつぎに候補に上がるのがフランスの古参ホイール屋のマビックですね。創業は十九世紀末の1889年、パリ万博の年ですね。ちなみに世界的に有名な花札屋さんもこの年に創業しました。任天堂ですね。

 

マビックの完組ホイールの特徴はパッケージ販売です。ホイール、タイヤ、チューブが統合的にオールインワンで販売されます。

 

ネットストアだろうが、実店舗だろうが、安ホイールだろうが、ハイエンドだろうが、ロードバイク用だろうが、MTB用だろうが、タイヤとチューブがもれなく抱き合わせられます。

 

こうゆうホイールの単体販売はレアケースですね。

 

Mavic Aksium Disc Wheelset

Mavic Aksium Disc Wheelset

定価 23499円
割引 22%
特価 18400円

※2016/12/26 12:46:58 のprobikekit.jpの価格

 

マビックの思想ではこれはイレギュラーになります。マビックホイール=タイヤ、チューブ、ホイールのパッケージです。マビックはこの組み合わせで最大の性能を発揮できるように設計します。

 

が、

 

「タイヤはタイヤ屋やろ」

 

て、意見は少なくありません。むしろ、多数派なふんいきがします、ははは。だれにもお気にのタイヤの一本や二本はありますしねー。

 

やはり、タイヤ屋のタイヤの進化はマビックのタイヤの進化より革新的です。マビックのホイールパッケージの総合力は高バランスの高得点になっても、抜きん出た性能やとんがった性格はそんなに出ません。

 

タイヤ付けるのがめんどうだあ、てずぼらさんにはパッケージホイールは楽ちんフレンドリーですが、自分好みのカスタマイズが大好きだあ、てコダワリさんにはややミスマッチですね。

 

いちばん人気のマビックキシリウムシリーズ

 

マビックのロードバイクホイールの売れ筋はキシリウムシリーズですね。MTBのクロスシリーズに当たる中核モデルです。

 

初心者の悩みの種はロードエントリーモデルのアクシウムとの混同ですね。マビックのオフィシャルサイトの区分ではキシリウムとアクシウムはともにエンヂュランス系のホイールになります。

 

アクシウムは完成車のデフォルトホイールに良く使われます。3種類だけしかありません。グレード的にキシリウム > アクシウムです。キシリウムのが上位ですね。こちらは20種類からあります。

 

キシリウムにはディスクブレーキ用やカーボンやエグザリットなんかがありますが、基本的にスタンダードなロードバイクホイールですね。ディープ、セミディープはコスミックシリーズになります。

 

こちらは最強クラスのCCU、コスミックカーカーボンアルチメイトですね。

 

Mavic Cosmic Ultimate Tubular Carbon Road Wheelset
Mavic Cosmic Ultimate Tubular Carbon Road Wheelset
定価 340000円
割引 20% = ¥70001円
特価 269999円

※2016/12/26 13:11:41のcyclingexpressの価格

 

ザ・バリイカツホイールです。

 

カーボンホイールに迫る1295gのアルミハイエンドのR-SYS SLRはこんなです。

 

Mavic R-SYS SLR Wheelset - Clincher 2015

Mavic R-SYS SLR Wheelset – Clincher 2015

定価 249696円
割引 37%
特価 157175円

※2016/12/26 13:16:34 のprobikekit.jpの価格

 

ザ・アルミクリンチャー、普段使いの最高クラスでしょう。見た目も値段も最高クラスです、ははは。

 

とまあ、お高いものはすてきですが、初心者はなかなか手を出せません。5万前後が現実的なところですね。じゃあ、キシリウムシリーズのアルミクリンチャーのベストフェイバリットですね。

 

はい、キシリウムエリートです。

 

Mavic Ksyrium Elite Wheelset

Mavic Ksyrium Elite Wheelset

定価 73439円
割引 27%
特価 53669円

※2016/12/26 13:21:37 のprobikekit.jpの価格

 

5万円以内定番のカンパニョーロのゾンダ、フルクラムのレーシング3のクラスですね。タイヤとチューブの価格がかさんで、人気二大ホイールより割高に見えます、ははは。

 

ホイール単体販売でほかの人気ホイールに価格を合わせる、て発想はマビックにはありませんね。完組パッケージ販売の方針は意外とがんこです。しにせの意地ですか。

 

マビックホイールのモデルチェンジは毎年です。このキシリウムエリートのリム幅は去年の2016モデルでワイドリム化して、25cタイヤフレンドリーになりました。

 

ただ、23cタイヤのオプションはありますね。それから、スポークニップルのカラーオプションがあります。カスタム派にはうれしいところですね。

 

このPBKのキシリウムエリートはクーポン対象ですね。[SPECIAL10] で5000円引きです。5万アンダーはお買い得ですよ~。