サイエクのMavicとCannondaleが3/6~3/20まで関税キャッシュバックのキャンペーン対象になったので海外通販の税金の計算をおさらい


スポーツ自転車の海外通販サイトの本場はヨーロッパです。これはイコール自転車の本場ですね。Wiggle、CRC、PBK、Evans、Merlin、Ribble、Bikeinn、Bike24と大小のサイトがひしめき合います。

 

一転、世界の製造エリアのアジアにはこうゆうストアが多くありません。ぼくらの目に触れるのは台湾のサイクリングエクスプレスくらいです。

 

中華圏で隆盛を極めるのはネット小売店でなくて、ファクトリーセラーや直卸みたいなところですね。バルク品やOEMや純粋オリジナルパーツの出品がAliexpressやebayに五万とあります。

 

大はずれのDJPW、デフォルトジャンクパーツ! ワオ! みたいなのは昔よりぐんと減りました。中華系工場はその他エリアの1000倍の量産体制でどしどし作りますから、否応なくノウハウと技術は積み上がります。おのずと底上げがなされて、ばらつきが減りますね。

 

ただ、だめなところはどんどん消えますが、新手は後から後から無限にリスポーンします。評価ゼロ、レビューゼロの新規勲章セラーで買うのはひやひやですね。ヤフオクの一桁評価数の相手から買うのに通ずるスリリングさです、ははは。

 

しかし、ヤフオクの利用者のマナーはこの数年でものすごーく悪くなりましたねー。「ノークレーム、ノーリターン、ノーキャンセル、送料着払い」みたいなモンスターセラーが増えました。

 

売り買いをするサービス的にヤフオクはほんまに最悪です。セラー優遇、バイヤー冷遇ですね。このギャップが世界一です。eBayとAliを見習え~。

 

有料会員サービススタート! で、希望小売価格と割引率がなぜか未表示に

 

アジアでは貴重な正規品の自転車通販サイトのサイクリングエクスプレスはいろんなキャンペーンや施策をします。

 

ちなみに外部サイトの統計情報サービスではサイエクの利用者の70%が日本です。ここ最近のサイエクは完全にデローザ屋さんですね。AzzurriのPRが減ったなあ。

 

若干の行き当たりばったり感はご愛嬌ですが、欧州列強ストアへの対抗心や営業努力は分かりますね。有料のVIP会員制度はかなりのチャレンジでしょう。

 

でも、年会費の3900円は割高ですね~。アマゾンプライムと同額です。初月の入会費はキャンペーンで1500円でしたが、会員が予定より集まらなかったか? しれっとキャンペーン継続です。期間限定2500円ですね。

 

実際問題、これは一年間有効のクーポンバウチャーの有料購入みたいなものでしょう。配送の優先やなんやの特典はこっちでは分かりませんし。

 

Wiggleは購入金額に応じて、いろいろな特典を出しますね。こっちのやり方のがスマートじゃないかな?

 

それから、なぜか個別商品ページの希望小売価格と割引率が非表示になっちゃいました。

 

うちの↓みたいなリストは商品ページのコードからデータを抽出して、元値と割引率を表示できますが。

 

Scott CR1 20 105 11 Carbon Road Bike
Scott CR1 20 105 11 Carbon Road Bike
定価 265676円
割引 43% = ¥115677円
特価 149999円

※2017/03/06 22:06:23のcyclingexpressの価格

 

サイエクの魅力=びっくりどっきりの大幅割引! ですよ、昔から。ぱっと見の安さが分かりづらくなっちゃいましたね。これはザ・カイアク、CONSです。

 

このあたりがなんか行き当たりばったりですねー。てか、希望小売を表示しないのはふつうにまずくない? VIP会員特価の項目が増えて、基準価格がさらに???です。早く戻して~。

 

マビックとキャノンデールの関税がクーポンバックの対象に

 

サイクリングエクスプレスの独自のキャンペーンが関税・輸入消費税のキャッシュバックですね。

 

コンポーネント・アクセサリー・ウェアの購入で発生する関税をクーポンでキャッシュバックするてゆう独自のポイント還元祭りです。ホイール、フレーム、完成車や一部の商品は対象外です。

 

関税・輸入消費税・通関手数料(立替の代引きみたいなもの) は海外通販の最初の試練ですね。とかく、税金のことはわずらわしいものです。一般人にわざとややこしいシステムじゃないかあ? YES We can! ですね。

 

海外通販の税金は品目で違います。靴や革製品はベリー高税率ですね。日本の革製品は典型的ながちがちの保護産業ですので。

 

ジョンロブやエドグリ、オールデンやホワイツを海外通販で買うと、もれなくごっそり行かれますね、ウヒー!

 

はたして、個人使用の自転車パーツの関税は基本的に非課税ですね。

 

しかし、これは最初のトラップポイントです。税金は関税だけじゃありません。消費物には否応なくあれが掛かります。そう、消費税です。じゃあ、税率は? もちろん、8%ですね。

 

「じゃあ、10万のレーゼロコンペの消費税は8000円だ? けっこう行かれるなー」

 

これもまた早とちりです。書類の額面の全額が課税額じゃありません。課税額は書類額面の0.6倍ですね。

 

100000円の購入物で例を挙げましょう。

 

100000円*0.6*0.08=4800円

 

と、4800円が輸入消費税ですね。プラス業者への手数料が掛かります。てことで、込み込み5%が税金の目安ですね。

 

課税額10000円以下のものは基本的に非課税です。つまり、16666円のショッピングまでが安心ですね。しかし、これもゼッタイじゃありません。まちまちです。

 

ぼくの感覚ではアイテム=2万以下、配送サービス=郵便系業者のものは緩めですね。が、イギリスのパーセルはそうですが、ドイツ配送業者のDHLはゲンカクです。

 

まれになにかの手違いで関税が発生します。関税事務所に異議申し立てをすれば、還付手続きを出来ますね。でも、税金の還付は漏れなく七面倒くさいものです。わざとめんどくさく作ったな!

 

で、サイクリングエクスプレスはこの関税・輸入消費税・手数料をクーポンでキャッシュバックします。要は通販で使えるポイントですね。10万の電動アルテ=5000円です。これはバカになりません。

 

Shimano Ultegra 6870 Di2 11 Speed Groupset
Shimano Ultegra 6870 Di2 11 Speed Groupset
定価 316171円
割引 65% = ¥206172円
特価 109999円

※2017/03/06 22:45:32のcyclingexpressの価格

 

VIP価格2500円、送料1490円は別途ですけど。

 

で、完成車やホイールはこのクーポンバックの対象外でしたが、2017年3月6日からマビックとキャノンデールの全アイテムがキャンペーンの対象になりました。

 

ご存知のようにキャノンデールの国内正規取り扱い品は通販NGですし、海外通販ストアのマビックの日本向けの出荷は限定的です。

 

よって、この二つは海外通販のメリットをより多く享受できるブランドですね。

 

Cannondale CAAD12 3 Ultegra 11 Road Bike
Cannondale CAAD12 3 Ultegra 11 Road Bike
定価 266230円
割引 9% = ¥26231円
特価 239999円

※2017/03/06 22:52:22のcyclingexpressの価格

 

VIP会員特価は169999円です。送料9900円で書類額面は18万円。5%の税金アンド手数料9000円で込み込み込み19万ちょいですね。定価25%オフぐらいですか。

 

カンザキやムーンバイクスのセール車はこれよりお買い得になりますが、これらはキャノンデールの国内正規取り扱い店です。店頭訪問・対面販売が必須です。

 

そして、国内のマビックホイールはそうそう安くなりません。2割-3割の内外価格差は出ますね。

 

じゃあ、この2ブランドのクーポンバック対象入りはまあまあの好印象です。上記のようにほぼ日本向けのサービスですね。地元台湾の利用者は15%とかです。あくまで外部サービスのデータですけど、ははは。

 

このマビックとキャノンデの関税キャッシュバックキャンペーンは3月6日から3月20日までです。

 

追加でデローザフレームとコルナゴフレームがキャンペーン対象に

 

で、3月8日からデローザとコルナゴの一部のフレームが同キャンペーン対象になります。De rosa Idol、SK PininfarinaとColnago C60、Conceptですね。

 

フレームは大物筆頭です。アイドルとSK Pininfarinaはぐっとお買い得ですね。上の計算法で7000-10000円の消費税は掛かりますから。

 

De Rosa SK Pininfarina Carbon Road Frameset
De Rosa SK Pininfarina Carbon Road Frameset
定価 393978円
割引 20% = ¥82664円
特価 311314円

※2017/03/08 19:39:19のcyclingexpressの価格

 

VIP特価は199999-219999円です。デローザ屋さんの面目躍如ですね ははは。

 

FacebookでシェアはてなブックマークgoogleプラスWelcome Your Share