ママチャリ改造(終) スタンド フラペ カギで街乗り買い物号へ原点回帰


足掛け三ヶ月のながきに渡ったママチャリ改造シリーズがついに最終回になりました。前回のピストホイールの組み付けでテストライドにはこぎつけます。が、街乗りの理想にはほどとおい未完成車です。

 

ピストチューブラーアヘッドママチャリ

ピストチューブラーアヘッドママチャリ

 

てか、ドッペルギャンガーのでかサドルの差し色のオレンジが異様に目立ちしますね。この車体のカラパタにはまったくマッチしません。要交換です。

 

さらにペダル、ブレーキ、カギに不満や不安があります。そして、街乗りのアイコンのスタンドが足りませんね。これらを一気にずばっと調達しましょう。

 

あさひサイクルでお買い物

 

たまさかサイクルベースあさひのネット店のセールを見つけて、ごそっと買いあさりました。

 

あさひサイクルでお買い物イロイロ

あさひサイクルでお買い物イロイロ

 

一般車系のパーツはあさひのネット通販で十分にそろい踏みしますね。今回のお買い物の総額は5811円です。

 

2017年9月1日の注文分からあさひ通販の送料無料の対象額が5000円まで引き上げられちゃいましたね。配送業者のクロネコの値上げが原因ですね。

 

クロネコのスタッフは午前指定で11時55分に来るし~。ほんまにサービスがめっきり下がりました。もう佐川や西濃のがうちのエリアでは早く来ちゃいます。ヤマト一強時代はしずかに終了しました。

 

ブツをチェックしましょう。カギはこれですね。GORINボタン式リング錠Vブレーキ・カンチブレーキ用です。

 

GORINナンバーロック

GORINナンバーロック

 

ぼくは昔からこれを愛用します。GIANTクロスバイク改造のときにも組み付けました。ずぼら、うっかり、わすれんぼうには最強最高の据え付けロックですね。

 

これを付ければ、出掛けの『カギ、ドコ? ナイ、ナイ!』の呪縛から永久に解放されます。ぼくには絶対不可欠のマストアイテムですね。

 

ペダルです。Wellgoのピン付きの大きなフラットペダルですね。

 

Wellgoアルミフラットペダル

Wellgoアルミフラットペダル

 

いろいろペダルを試しますが、これに回帰しますね。シューズ履き、サンダル履きでべたっと踏めます。これはアルミですが、樹脂のTIOGAシュアーフットはおすすめです。

 

左クランクとペダル

左クランクとペダル

 

じゃあ、立ちこぎでガシガシしすぎて、ついにビルケンシュトックのソールをぶちぬいちゃいました。木の枝が通りますね、ははは。

 

ソールがBAN!

ソールがBAN!

 

ビルケンシュトックはベリータフなサンダルですが、毎日のお買い物チャリンコやときどきの遠出でこうなりますね。

 

でも、こいつのアマゾンの購入履歴が『2015年8月7日』ですね。丸二年でこんなにズタボロになるう?

 

ペダルのピンでソールにアタリが出来ると、そこばっかりに力が集中します。それが何万回と重なれば、ダメージが蓄積して、こんな致命傷が起こりますね・・・てか、たんに履き過ぎだあ!

 

マスロードのスタンドです。ステー付けのサイドタイプのシンプルなキックスタンドですね。50%オフの900円は破格でしょうよ。

 

マスロードサイドスタンド

マスロードサイドスタンド

 

スタンドアームがアジャスタブルで、24-29インチに対応します。ボタン一つでロックが外れますね。使い勝手はけっこうですが、強度はどうでしょうか?

 

スタンドアーム調節機構

スタンドアーム調節機構

 

これはプロマックスのVブレーキです。ショートアームのミニVブレーキですね。シクロクロスのカンチブレーキの代替品やミニベロ用ですか。

 

プロマックスミニVブレーキ

プロマックスミニVブレーキ

 

ノーマルタイプはこんなですね。アームの長さがちがいます。

 

シマノVブレーキ

シマノVブレーキ

 

Vブレーキの制動力は強烈です。ブレーキの効き過ぎを嫌う人はあえてこれを使わず、ショートにして、ブレーキングの手応えをマイルドにしますね。

 

それから、小径車にはミニタイプのコンパクトさがマッチしますね。また、18→20、406→451みたいなインチアップカスタムのホイールのリムのブレーキフェイスの位置のギャップに有用ですね。

 

サドルはKONAのMTBのおさがりですね。

 

ゲル入りサドル

ゲル入りサドル

 

穴あきタイプのチタンレールのGEL入りサドルです。中華無印製品ですね。MTBにはもっとグニョグニョのやわらかGELGELサドルを付けますわ。

 

ペダル交換

 

今回の改造にむずかしい作業はありません。一から十までアーレンキーで片付けられますね。1インチフォークアヘッド化、ヘッドわん圧入、ブレーキ台座後付けなどなどのこれまでの苦闘が脳裏に浮かびます。

 

ペダルを最初に換えましょう。いまのペダルはこんなですね。Wellgoのクイック着脱式のコンパクトペダルです。

 

Wellgoクイックペダル

Wellgoクイックペダル

 

ピンなしの小ぶりのアルミのコンフォートタイプですね。試乗のために仮セットしました。じゃあ、案の定、サンダル履きではソールがときどき滑りますね。

 

ソールスリップは街乗りではCONSですし、ピストではクリティカルです。ペダルをがっしり踏めないと、減速できませんから。

 

フラペダサイコー!

フラペダサイコー!

 

パーフェクトですね。重量は重め、回転は渋めです。でも、プラットフォームの広さとピンの食いつきが最重要です。

 

トゥクリップは生理的に受け付けな~い。

 

Vブレーキとナンバーロックを組み付け

 

つぎはフロントのブレーキですね。リアにはホームセンターのL字金具でキャリパーブレーキが完璧にくっつきました。

 

リアにキャリパーブレーキ

リアにキャリパーブレーキ

 

がっちんブレーキを引いても、いやな遊びやガタを感じません。正味、安いママチャリのバンドブレーキより効きますね。むしろ、一般車のバンドブレーキの制動力が圧倒的にヒンジャクですね。

 

で、フロントです。フォークはアメリカのSurlyのクロモリベントフォークですね。アームにVブレーキの台座があります。

 

Surly 1インチフォーク

Surly 1インチフォーク

 

形式と仕様からしてピュアロード用じゃなくて、シクロ、ランドナー、ツーリング用のバイクのフォークみたいですね。ダボ穴がたくさんだし。

 

じゃあ、Vブレーキじゃなくて、カンチブレーキ台座じゃないかあ? て予想からのミニVブレーキですね。

 

ミニVブレーキセット

ミニVブレーキセット

 

うーん、男前が過ぎますね。街乗りお買い物号の風上に置けません。でも、大丈夫! GORINナンバーロックが圧倒的アーバンスタイルでいかつさを和らげます。

 

ちぐはぐなフロント

ちぐはぐなフロント

 

オー、チグハーグ・ミスマッッチング! みごとにオールドアメリカンルックスが吹き飛びました。てか、このタイプの固定ロックをフロントに付けるのがイレギュラーでしょうよ! なんかヘンだ!

 

もちろん、ブレーキングは無問題です。逆に未加工のトラックホイールのリムがぎゅうぎゅうやられちゃいますね。

 

最後にサドルを交換して、スタンドをステーに付けます。はい、完成!

 

モンスターママチャリ完成

モンスターママチャリ完成

 

おお、みちがえましたね! サドルの交換の影響が絶大です。もはや、横顔はただのイケメンのママチャリです。

 

サドルはわりにタイトなハイポジですね。ぼくはこうゆう高サドルを好みませんが、トップチューブなしのUタイプのドママチャリなフレームのおかげで楽に乗り降りできます。

 

フロントビューですね。細身の美人ですね。リング錠はあいきょうです、ははは。

 

細いママチャリ

細いママチャリ

 

実際、フレームのリアエンドは126mmで、ロードよりナローですね。それを120mm幅のホイールにマウントします。細さがきわだちますね。

 

ママチャリのやぼったさの主因はカゴ、リアキャリア、チェーンカバー、ドロヨケですね。フレームの単体はそんなにごつくありません。

 

ライダー視点はこんなですね。

 

改造ママチャリハンドル周り

改造ママチャリハンドル周り

 

カーボンライザーバー、ごついCNCステム、TIOGAのロックオングリップ、TEKTROレバー、24mm細タイヤのせいでママチャリ感はしません。フレームの注意書きとシールが唯一のなごりですね。

 

クロモリベントフォークとカーボンハンドルで振動吸収は上等です、たぶん。でも、疲れるまで乗りません。お買い物用のママチャリですから。

 

て、このライダーアングルがくしくもヤフオクへ旅立った先代のミニベロをほうふつさせました。

 

真ん中の赤いのがトップキャプ

先代ミニベロ

 

が、固定ギアとフリーギアでは躍動感がぜんぜんちがいます。ことさらに乗り応えは別ものです。固定に乗った後でフリーギアに乗ったら、ばくぜんとした物足りなさを感じました。

 

固定ギア=きんきんに冷えたシュワシュワのペプシ

フリーギア=気の抜けたなまぬるいコカコーラ

 

ですね。固定のがテクニカルで論理的ですね。フリーギアみたいにテキトーな感覚ではまともに走れません。感覚派のフリー、論理派の固定です。

 

て、固定ギアのおもしろさにめざめつつも、ひとしおの安全運転でブイブイ言わせることをちかいまして、今夏のママチャリ改造計画を終了します。

 

パーツの内訳ですね。ママチャリ改造の参考に・・・ならんか、ははは。

 

パーツ  メーカー モデル名 購入先 価格 備考
フレーム Panasonic Alfit ヤフオク 980円 送料1480円
フォーク Surly サイクリー 5594円 送料400円
クランク Miche Primato Advanced サイハン 5980円 BB、リング込み
ホイール Miche Pistard ヤフオク 21600円 タイヤ、固定コグつき

送料2000円

リアブレーキ Merida カンザキ 100円 完成車はずしの特売
フロントブレーキ PROMAX ミニVブレーキ あさひネット店 1300円 セール品
ブレーキレバー TEKTRO Vブレーキ用 サイハン 780円 中古
チェーン KMC Single Speed 厚歯 あさひネット店 1000円
ヘッドセット TANGE TE32TGR あさひネット店 2000円 JIS用セットとITA用下玉押しの総額
シートポストクランプ THOMSON サイハン 1200円 27.2mm用
ペダル Wellgo フラットペダル あさひネット店 1300円 セール品
スタンド マスロード アジャスタブルサイドスタンド あさひネット店 900円 セール品
カギ GORIN ボタン式リング錠 あさネット店 1300円 Vブレーキ台座用
ハンドルバー 中華カーボン おさがり
ステム Blackspire DH おさがり
サドル 中華チタンレール おさがり
シートポスト 中華カーボン おさがり
フロントタイヤ Schwalbe ONE チューブラー24c ホイールのおまけ
リアタイヤ Schwalbe ONE チューブラー24c ホイールのおまけ
ギア Miche 16T Fixed ホイールの付属品
BB Miche クランクの付属品。カンパ工具用。
グリップ TIOGA おさがり
仕上げ小物 1500円 ケーブル、L字金具、長ネジなど

 

で、もろもろっと諸費用を計算します。合計は43434円ですね。ざっと43500円ですね。予算の5万円をらくに下回りました。グッドジョッブ!

 

FacebookでシェアはてなブックマークgoogleプラスWelcome Your Share