Lezyneサイクルコンピューター 日本ローカライズ版がついに店頭販売へ


Lezyne、レザインはアメリカ発の自転車アクセサリーブランドです。立ち上げは2007年、今年10周年を迎えるニューカーマーチャリカンパニーですね。

 

急成長の人気の秘訣はデザインとコスパです。CNC系のrawなシルバーがLezyneイメージカラーですね。メカラブ男子の琴線をしゃしゃんと掻き鳴らします。

 

ぼくはUSB充電タイプのちっこいライトを買いました。

 

レザインライト

レザインライト

 

ボタン電池式ライトを消し忘れると、一晩でえらく電気を浪費しちゃいます。ずぼらなぼくにはUSBのがベターですわ。

 

レザインのもひとつの看板商品の空気入れ、否、ザ・フロアポンプはこんなです。

 

 

O,SA,REです。都会のおされオフィスに一台でしょうよ。デザイン事務所とかにベストマッチングですね~。ちょいとしたオブジェになります。

 

こんなふうに日本のしにせ自転車アクセサリー屋キャットアイをお手本にしつつ、現代風なおしゃれさをふんだんに盛り込んだようなコンセプトですね。

 

じゃあ、Lezyneのライト、ポンプ、ワークショップなんかのローテクなアイテムはすでに一定のファンを持ちます。キャットアイ被り回避の第一候補でしょう。

 

ここに待望のサイコンが加わります。実機はすでにありますが、国内の販売が正規に解禁されますね。Amazonの並行輸入品は絶滅ですね。

 

これはCRCの型落ちモデルです。

 

 Lezyne Power GPS

Lezyne Power GPS

定価 19459円
割引 28%
特価 14015円

※2016/11/16 12:55:29のchainreactioncycles.comの価格

 

モノクロ表示のディスプレイ、GPS、ブルートゥース、スマホ連動、スタンダードな統合型のサイコンです。ライバルはキャットアイのステルスとかです。

 

で、12月上旬から店頭に出る予定のは新型の超コンパクトモデルです。

 

 Lezyne Micro GPS

Lezyne Micro GPS

定価
割引
特価 16817円

※2016/11/16 13:05:33のchainreactioncycles.comの価格

 

なんと29g! のミニサイズです。GPS、ANT+、ブルーツゥース、加速計、気圧計が付きます。

 

国内販売の予定価格はこれより安くなりますね、14800円です。しかも、日本語対応です。しょぼいローカライズで水増しされるGarminと間逆ですね。

 

でも、この古風なドット風カクカクフォントの日本語表記はゲームボーイぽくなりません? 文字が潰れないかなあ。

 

Wiggleに海外モデルのレビューがありますが、consにtoo smallてありますね。小さすぎ? てことでしょうか。

 

このMicro GPSの操作はタッチパネルでなくて、左右の物理ボタンです。グローブ越しには操作がハードですかねー。でも、アジア人のちっさい手にはジャストフィットじゃありません?

 

あとの不安は連動アプリのしょぼさでしょうか。どうしたって、新参入のオリジナルのアプリはしょぼくなります。これが2世代目ですか。フィードバックとアップデート待ちでしょうね。これからのサイコンですわね。

 

これは上位モデルのカラー版の時計型です。

 

Lezyne - Micro カラー GPS ウォッチ (マップ機能/HRM 付き)Lezyne – Micro カラー GPS ウォッチ (マップ機能/HRM 付き)
定価 円
割引 % オフ
特価 29238円

※2016/11/16 13:25:29のwiggleの価格

 

オールインワン、フィットネス汎用でこの価格は破格です。代理店はほかのアクセサリ類と同じく京都のダイアテックプロダクツです。そっちのページにはまだ情報がありません。国内正規価格が楽しみです。

 

12月18日現在、アナウンスがまだありせん。海外ストアでは今期モデルがすでに出ますが、アマゾンに新着が来ませんね~。もうローカライズせんで、とっとと出してくれんかいさ?

 

アマゾンにあるのは転売価格の並行輸入品ばかりです。これは違う!

 

 

2017年3月からついに日本語版が店頭へ!

 

と、この記事からかれこれ四半期が経ち、レザインのサイコンの日本ローカライズ版がついに登場しました!

 

ああ、サイクルモード大阪2017のブースにもあったなあ。試乗にやっきになって、チェックできなった。

 

代理店はこれまでと同じくダイアテックプロダクツですね。公式ページにモデルと価格の一覧があります。→http://www.diatechproducts.com/lezyne/gps.html

 

簡易モデルのMINIとMACROが税抜き12000円、カラー版MICRO GPSが18000円、最高のスマートウォッチ版さえが20000円ですね。

 

いずれがセンサーやマウント抜きの単品価格です。上記のWiggleのグローバルモデルのバンドル版が3万前後ですから、ヒジョーに良心的な価格設定ですね。

 

ターゲットはガーミンじゃなくて、キャットアイユーザーでしょうねー。価格が完全に被ります。

 

日本語版発売記念で各モデルのセンサーバンドル版が限定100セットお買い得価格で販売されますね。カラーモデルのバンドル版が21200円です。込み23000円ですね。

 

店頭販売店はここのページにありますね。関西ではワイズ京都、シルベスト京都、シルベスト梅田店とかですね。

 

初レザインのサイコンの日本語表示の出来はどうでしょう? お遊び・お試しで買える価格が逆に悩ましく思えますねー。GARMINの半額だし、ははは。

 

FacebookでシェアはてなブックマークgoogleプラスWelcome Your Share