765gの超軽量フレームKuota KOM AIRの電動Dura-Ace車が349999円!


超軽量化全盛期のヒルクライムフレーム Kuota KOM AIR

 

やー、トライアスロン、ブラウンリーブラザーズがワンツーフィニッシュをはたしましたね。お兄さんはロンドンにつづくゴールドメダリストです。おとうとくんは銅→銀ですね。すごい兄弟です~。

 


お兄さんのアリステアは185cmで70kg、ふつうのイギリス人よりちょっと大きくてちょっと痩せ型みたいなかんじですね。アジア人からするとでけえなて感じますが。

 

おとうとのジョナサンはもっと小柄で、178cmの68kg、平均的な痩せ型のイギリス人体格です。なんでこんなに強い?

 

しかも、ジョニーは2015年の夏に疲労骨折して、直前まで心配されてました。この銀は最高のごほうびですね!

 

ちなみにブラウン兄弟のTTバイクはイギリスボードマンのものです。大阪ではワイズロードにしか取り扱いがありません。

 

785-Boardman_AiRTT94_xl_700_700

Boardman AiR TT ~ boardmanbikes.com

 

サイクリング全般でイギリスのメダル数が圧倒的ですね。うーん、つよし。環境? 体質? ミステリです。

 

で、今日の特価情報です。最近のロードバイクのムーブメントは快適性です。エンデュランスロードモデルの活況、タイヤの25C化、トップチューブのゆるやか化などは典型ですね。

 

これはすこし前の極端なエアロ化、軽量化のアンチテーゼ的な傾向でしょう。フレームの軽量化がエクストリームになったのは三、四年前のことでした。800g以下、700g台のフレームがぞくぞく出ました。

 

ただ、UCIのレギュレーションの6.8kgのボトムネックがありますから、極端なフレームの軽量化はロマン以上の意味合いを持ちません。

 

1gを究極にけずるより剛性や快適さを高くしよう、じつに合理的です。軽さ=ジャスティスの公式は短絡的なファンタジーです。結局のところ、軽さはロードバイクの特徴のひとつにすぎません。

 

ただ、ホビーライドでははなしがべつです。UCIの規定にしばられず、アスファルトサバンナを自由に軽さヒャッハー無双ライドできます。

 

ちまたの軽さジャスティスの正義レベルはツールドフランスのエクスペンシブヘビーバイクをゆうに上回ります。5kgはぜんぜんゆめじゃありません。もはや、6.8kgバイクのごときはハイパージャスティスチャリダーの目にはヴィラン級の悪役でしょう。

 

サイエクのKuotaのKOM Airはそんな超軽量時代のフレームの一本です。カタログ値は765g!です。イッツ・ジャスティス! フレームセットのお値段は2013年ごろで35万円ぐらいです。

 

そのフレーム+デュラエースの9070 Di2+EASTON EA90 SLホイールで349999円です!

 

Kuota KOM AIR Dura Ace Di2 11 Carbon Road Bike 2014

Kuota KOM AIR Dura Ace Di2 11 Carbon Road Bike 2014

通常価格 997760.00円

割引 64% = 647761円

特価 349999円

※ 価格は 2016/08/19 17:48:05のcyclingexpress.comのもの。

 

ステムとハンドルは3Tで、サドルはFizik Arioneで、小物もばっちしです。見積もりしましょうか。

 

  • 9070セット 20万
  • EA90 SLホイール 4万
  • 小物 4万
  • フレームセット 7万

 

てなところですか。重量は7.5kg前後ですかね。カーボンホイールのチューブラーで一気にジャスティス化できますねー。

 

で、黒フレームには黒ホイールのマビックでしょう。Wiggle,CRCのマビックが日本向けの販売を凍結してます。PBKかMerlinがすくいですね。

 

Mavic Cosmic Ultimate Tubular Wheelset

Mavic Cosmic Ultimate Tubular Wheelset

定価 319499円

割引 22%

特価 250168 円

※ 価格は 2016/08/19 17:59:51 時点のprobikekit.jpのもの

追加割引コード [ PBK5 ]

 

60万で私立ジャスティス学園ですわ。