KHSのファットバイクATB1000のサンプル車が10万アンダーで激安特価!


KHS ATB1000が99900円!

 

ファットバイクは3インチオーバーの極太タイヤを装備する自転車の総称です。アメリカ発祥で、スポチャリの中では新しい分野のバイクになります。

 

ファットバイクオリジンのサーリーやサルサのまともなファットバイクは割高ですし、ブロンクスみたいなルック車は所有の満足感に欠けます。

 

そこでぼくはKONAとTOREKをお勧めしました。が、この二社のモデルも軒並みに10万オーバーで、お手軽じゃありません。やはり、10万はひとつの目安でしょうね。

 

ファットバイクの販売数自体が多くありませんから、おのずとセールはレアです。

 

そんななか、カンザキ伊丹でKHSのファットバイク ATB1000が99900円の大特価です。

 

KHSファットバイク ATB1000

KHSファットバイク ATB1000

 

このカンザキ伊丹のセール品のシフト構成はSRAM,DEORE,SLXのミックスで、公式サイトの仕様とすこし違います。スプロケもシマノで11-32tです。

 

店舗のデモ用の試乗車の放出品ですね。公式よりほんのちょっとグレードアップしてます。シフトレバーがSLX SL-M670ですから、ラピッドファイアですし、リアの多段上げ下げがスムーズです。

 

HAYESの油圧ディスクブレーキはその他は一緒ですか。ホイルは替えようがありませんしね。

 

KHSは高速折り畳みミニベロでとくに有名ですが、ロードからMTBまできちんとある中堅メーカーです。なので、このファットバイクはひじょうにお買い得です。

 

ブロンクスみたいな安いルック車を買うなら、この真っ当なバイクを買いましょう。

 

限定一台です、お早めにお問い合わせください。いかついデザインとカラーリングもそそります。でも、17サイズはぼくにはでかすぎるよ、えーん。