フルクラムレーシングゼロナイトがタイヤ付きで93000円


レーゼロNITEが特価

 

カンパニョーロの姉妹会社のフルクラム、そのロードバイクホイールの人気シリーズがRacingです。

 

フルクラムのロードホイールの特徴はリアのスポークの組み方ですね。3本セットの2to1てレイアウトです。

 

カンパG3 フルクラム2to1 リアホイールのスポークレイアウトの違い

 

スポークの本数は左のカンパニョーロのホイールと変わりません。が、2to1組みの方がリムに均一にテンションを掛けられます。つまり、乗り心地がややかちっと固くなります。ザ・Racingです。

 

レーシングシリーズのモデル区分は数字ですね。7、5、4、3、zeroの順にグレードが上がります。欠番は過去モデルだとか元からはみごとかです。zeroの前のハイグレードは1でした。

 

さらに上位のカーボン系はRed WindとかSpeedとかのばらばらネーミングになります。同じRed系のRed metalやRed powerはオフロードホイールです。

 

そのうえ、レーシングゼロカーボン、レーシングクワトロカーボンはロードバイクのカーボンホイールのラインナップにあります。地味にややこしい・・・

 

で、レーシングゼロです。オンロードのアルミホイールの最強の一角を占めます。お姉さん会社のカンパニョーロのシャマルウルトラがライバルですね。

 

フルクラムとカンパのホイールの性能と価格はほぼ互角です。ちまたで有名な美人姉妹です。ただ、カンパ姉さんがややおっとり型で、フルク妹さんがやや勝ち気です。好みが分かれます。

 

それから、この姉妹には従姉妹的なシリーズがあります。シャマルミレ子さんとレーシングゼロnite子さんですね。リム面の塗装が特別製のマットブラックです。

 

Shamal Mille C17

Shamal Mille C17

 

この処理は見た目の統一感だけでなく、ブレーキの利きを高めます。プラズマ電解処理で塗装粒子を科学的に蒸着させた、て宇宙刑事みたいなテクノロジーです。

 

キャリパーブレーキの弱点は雨天、下り坂です。安物のホイールであれ、高物のホイールであれ、ブレーキの利きはどっこいどっこいです。キャリパー側かブレーキパッドで改善します。

 

が、ミレとniteはこの弱みを克服します。ふつリムが苦手とする悪条件ですっとイメージどおりに止まれます。反面、ブレーキシューの減りは早めです。

 

ハブはUSBです。最上位のCULTには及びませんが、十分な回転性能に優れます。新作のZero CompetizioneがCULTハブですね。

 

もちろん、軽さは最軽量級の1420gです。このレーゼロナイトがMerlin Cyclesでこんなです。

 

Fulcrum Racing Zero Nite Clincher Wheelset & Continental GP4000sII Tyres

Fulcrum Racing Zero Nite Clincher Wheelset & Continental GP4000sII Tyres
定価 125536
割引 26%
特価 93058円

※ 2016/11/06 12:43:16のmerilin cyclesの価格

 

93000円は大特価ですね。しかも、コンチネンタルGP4000sIIのタイヤ付きです。これがペア7000円ほどです。チューブが2000円。じゃあ、実質、ホイールは84000円ほどですね。

 

今では品薄のスラム/シマノのフリー在庫です。カンパフリーのミレやナイトの特価はまあまあありますが、スラム/シマノフリーのセール品はほぼ売り切れです。

 

夏ごろまで型落ちの無印のシャマルウルトラの8万とかはふつうにありましたけどね~。ゾンダやレーシング3の特価さえが品薄です。

 

2017の新モデルはワイドリム化して、すこし重くなります。価格は前年より下がりましたが、旧来の23Cタイヤ派はおいそれと手出ししかねますよねー。

 

やっぱし、ホイールを新調するなら、なにがしかのメリットを見出せないとなー。軽さとか、軽さとか、軽さとか。

 

で、軽さを重視するなら、クワトロカーボンを選択チョイスしますか。1358g2017モデルが1358gです。

 

 Fulcrum Racing Quattro Carbon Clincher AFS 700c QR Road Wheelset 2017

Fulcrum Racing Quattro Carbon Clincher AFS 700c QR Road Wheelset 2017

定価 109999円
割引 20%
特価 87999円

※2016/11/06 13:24:02のevanscycles.comの価格

 

Evans Cyclesのホイールの送料は9000円です。が、込み10万アンダーでフルカーボンクリンチャーです。アルミ版のレーゼロナイト2017よりなぜかお買い得です。しかも、軽い、ああ、軽い。見た目もグッド、ボンクリ、ブラボー!

 

Evansは英国最大手の自転車屋ですね。イギリスのあさひ自転車みたいなもんですか。設立は1925年です。しにせのチャリ屋ですね。

 

実店舗は英国最強ですが、ネットではWiggleやCRCに出遅れて、3番手か4番手のストアになりますねー。コンポとホイールが超安です。