フルクラムレーシングゼロのシマノフリー在庫分が74999円!


フルクラムレーシングゼロが44%オフ!

 

ロードバイクのアルミホイールの高級グレードの双璧はカンパニョーロのシャマル、そして、フルクラムレーシングゼロです。

 

いずれもイタリアのブランド、というより、同系列の会社で、フルクラムがカンパの子会社になります。

 

昔々のことでした。カンパニョーロがシマノユーザーに食い込もうと思いましたが、ライバルのシマノ用のフリーボディのホイールをおおっぴらに売れないので、別会社のフルクラムの名を借りて、シマノフリーのカンパホイールを売り出した、て経緯があります。

 

ということで、カンパとフルクラムのホイールはほぼ同じで、兄弟姉妹みたいなものです。ただ、性格がすこーし違います。

 

カンパがそつのない優等生であれば、フルクラムはちょっと硬派な男気ボーイです。フルクラムの方がきびきびしゃきしゃきの江戸っ子でやや固めの乗り心地、てのが通説ですね。

 

でも、たいていの人は7、8万のホイールを比べられるほどにリッチピーポーじゃありません。小学生がPS2とドリーキャストのCGのきれいさを比べられないのと一緒です。そんなことをしようなら、ママに怒られます。

 

もちろん、ぼくはドリキャス派です。みなさんも女剣士アスカとかグランディア2とかシェンムーとかソウルキャリバーとかバイオハザードコードベロニカとかストⅢ3rdとかエレメンタルギミックギアとかデスクリムゾン2とかの名作にそれぞれの思い入れがあるでしょう。ないとか言わない。FF10? なんのこっちゃです。

 

リアホイールのスポークレイアウトに特徴。G3と2to1

 

さて、フルクラとカンパニョのドリキャス派のしろうとにもぱっと分かるちがいはリアホイールのスポークレイアウトです。カンパニョーロはG3 フルクラムは2to1という組み方です。カンパG3 フルクラム2to1 リアホイールのスポークレイアウトの違い

どちらも3本ずつのレイアウトパターンです。2to1の方がG3より幅広めです。これがきびきび感、乗り心地のかたさの正体ですね。

 

といっても、カンパのシャマルに比べるとハードだていうくらいの固さです。優秀なホイールで間違いありません。

 

フルクラムのホイールは数字が少なくなるほど高級です。つまり、このゼロは最高級の証です。これ以上はカーボンホイールになります。

 

カンパニョーロのホイールよりやや値段が下がりにくいフルクラムですが、このレーシングゼロがサイクリングエクスプレスで74999円です。

 

Fulcrum Racing Zero Clincher Wheelset 2015
Fulcrum Racing Zero Clincher Wheelset 2015
定価 134828円
割引 44% = ¥59829円
特価 74999円

※2016/09/09 17:32:27のcyclingexpressの価格

 

うーむ、シマノにない色気があります。さすがのイタリーブランドです。

 

これは同じ足元周りで靴とかにもいえまして、スコッチグレインとか革も上質で、製法もグッドイヤーウェルトで、日本製で、良コスパのいい革靴ですけど、なんかやぼったい。イタリアのマッケイの靴のがざつだけど、なんかかっこいくて華があるんですよね。

 

カンパのシャマルのシマノフリーの在庫はどこでも売り切れ入荷未定ですね。そして、なぜか妙に安い新型C17 at Probikekitです。

 

Fulcrum Racing Zero C17 Clincher Wheelset - Black

Fulcrum Racing Zero C17 Clincher Wheelset – Black

定価 113631円
割引 31%
特価 78963円
追加割引コード [ PBK5 ]

※2016/09/09 17:35:20 のprobikekit.jpの価格

 

クーポンで75000円くらいになります。シャマルのC17は9万くらいです。なんでフルクラムの新型だけがアウトレットみたいな価格でしょうか? USBセラミックベアリングのハブ、25Cタイヤ用の17Cリム、正規のカタログモデルですけどねえ。

 

とにかく、8万以下で新旧レーゼロを買えちゃいますね。使うタイヤのサイズでモデルを選びましょう~。PBKのホイールは送料無料になりますけど、距離の関係でサイエクより遅れます。

 

国際発送のトラッキングを見ながらそわそわするのも一興ですけどね。いらちのぼくはいらいらしちゃう~。何回見ても『国際交換局から発送』だのに! あはは。