FUJI RAFFISTA フジの2017新型クロスバイクは非常にクロスらしいクロス


FUJI BIKESは日本発のアメリカ系自転車ブランドです。ロードバイクのアルタミラ、シングルスピードのフェザーはとみに有名ですね。

 

イギリスの人気通販サイト、Chain Reaction CyclesのセールにはFUJIのMTBやロードがやけに目立ちます。

 

これはエントリーTTバイクのFUJI ALOHAですね。

 

 Fuji Aloha 1.1 TT Bike 2015

Fuji Aloha 1.1 TT Bike 2015

定価 164999円
割引 53%
特価 78374円

※2016/12/15 18:32:19のchainreactioncycles.comの価格

 

40-50%クラスの特価車がなぜか豊富です。イギリスではフジサンが不人気だあ? たしかに「オー、フジヤマ! フジヤマ!」ていうのはアメリカ人のイメージですね。英国紳士は騒がない、ははは。

 

このFUJI BIKESの2017モデルに新しいクロスバイクがデビューしました。FUJI RAFFISTAです。

 



Vブレーキ、フロントトリプル、ふつタイヤのスタンダードクロス

 

最近のクロスバイクはロードバイクよりであるとか、ディスクブレーキモデルであるとか、10kgアンダーであるとか、クロモリバイクであるとか、なにがしかのワンポイント特徴を持ちます。

 

↓はGIANTの新作CROSTAR、9.9kgの軽量クロスバイクですね。

 

GIANT CROSTAR 2017

GIANT CROSTAR 2017

 

と、このように新型モデルは定番シリーズとなにかと差別化されますね。

 

が、フジの新型RAFFISTAは非常にオーソドックスなクロスバイクです。

 

 

 

注目はフレームのビジュアルですね。これはすなおにクール&スタイリッシュです。ベージュのカラーはアドベンチャーバイクで復活したSpecialized Sequoiaとダブりますね。

 

Specialized sequoia Expert

Specialized sequoia Expert

 

こっちはクロモリのディスクブレーキ高級アドバイクです。2017モデルから復活しました。トレンドのハイブリ系ロードですね。

 

フジラフィスタはふつうのアルミフレームですから、クロモリフレームのセコイアよりやや太めビジュアルになりますね。クロモリのフォークは逆にすっきりですが。

 

ラフィスタのカタログ重量は11.5kgです。ざ・ふつうのクロスバイクですね。エスケープみたいなロード系のクロスよりヘビーです。

 

タイヤの太さは32cです。マ、ママチャリ? 1 3/8インチですね。そのふつうさがなんか逆に斬新です。街乗り系を目指すなら、ママチャリ・シティチャリによってしまうかあ?

 

街中段差、アスファルトひび、排水溝のフタみぞなんかには困りませんが、長いグラベルや荒地には対応し切れませんね。アドベンチャーはムリです。ルックグラベルだあ?

 

ブレーキはキャリパーやディスクブレーキでなく、王道のVブレーキですね。TEKTRO・・・でなく、なんとシマノBR-T4000です。

 

『安心・安全』とか『信頼のシマノ製』てレッテルのための初期装備ですね。VブレーキはVブレーキです。

 

TEKTRO Vブレーキ

TEKTRO Vブレーキ

 

ふむ、Vには見えんて事実に気付いた師走の午後・・・もうクワガタのツノにしか見えません。いや、クワガタのあれはアゴだあ? じゃあ、ぼくはアギトブレーキと呼ぼうか、アギブレ。

 

変速は3×9のALTUS x ACERA MIXの27sですね。でも、段速数よりギア幅がかんじんです。スプロケットは11-32Tですね。これは使いやすいギア比です。街中の坂道でまあ困らないし、平地でそこそこ加速できます。

 

ただ、フロントシングルの1×10の方がよりベターコンフォートですね。実質、安クロスのフロントトリプルのリングのアウターはバッシュガード、インナーはチェーンキャッチャーです。フロントを二枚目から動かすことはまれですし、トラブルのもとです。

 

リアが9sです。ナローワイドリングでシングル化しても、十分に走れますね。ただ、ACERAクランクのBCDが96mmです。このリングがあるかな~。

 

しかも、BBがオクタリンクです。ドライブ回りのカスタムは一筋縄じゃありませんね。

 

とまあ、フレームの見た目のほかはものすごーくノーマルなクロスバイクですね。フレーム買いして、あとでカスタムしようと思うと、途方にくれる、そんなスポバイの典型です。

 

700cの135mm幅のリムブレーキのホイールがことさらにネックですわ。バージョンアップがほぼ不可ですからねえ。

 

FUJI RAFFISTAの見た目は嫌いじゃありません。ディスクブレーキモデルのフレームだけを販売しないかなー? ま~、しないか~、ははは。

 

通販クロスバイクはカンザキ一強ですね。

 

FUJI フジ 2017 RAFFISTA ラフィスタ クールブラック/シルバー
税込み価格 61600円

※2017/02/23 21:06:08のカンザキバイク楽天店の価格。完成車送料は本州一律5000円

FacebookでシェアはてなブックマークgoogleプラスWelcome Your Share