SPD SLの最高峰デュラペダルPD9000が14000円ちょいで特価


デュラペダルが激安!

 

オフロードではグラベルやシクロクロス、オンロードではロードバイクやピストバイク、これらのスピードライダーはクリップレスペダル、ビンディングペダル、バインディングペダルて固定式のペダルを愛用します。

 

競輪ライダーだけは特別にトゥークリップを使います。これは競輪のレギュレーションのためです。

 

 

NJS認定品です。NJSは日本自転車振興会の略称です。数年前にJKAと屋号を改めました。が、ブランド的にはNJSが世界的に有名です。てか、JKAの認知度がぜんぜんありません。ぼくも調べるまで知らないし。『JKA認定』に付加価値はないなぁ。

 

競輪はゲンキンがらみの公共ギャンブルです。レギュレーションはツール系のロードレースよりがっちがちです。アナログ感のつよさ、というか、融通の利かないやぼなお役所ぽさはだいたいこれのせいです。

 

プロレース、競技系でもオフロードのはげしいDHやフリーライド、X系のライダーはおなじみのフラットペダルを愛用します。

 

アルミフラットペダル 1500円

アルミフラットペダル 1500円

 

 

足を固定するとジャンプトリックできませんし、クラッシュのときチャリに巻き込まれちゃいますので。

ビンディングの起源はLOOK。SPDはシマノの商標

 

ビンディングペダルのオリジンはスキー屋さんのLOOKです。スキーのビンディングを改良して、自転車のビンディングを開発しました。ここの社員が袂を分かって、TIMEを創業しました。

 

これらの元祖・本家をさしおいて、最大のシェアを持つのが堺のでっかいベアリング屋さん、シマノです。シマノのSPDはすでに固定ペダルの代名詞的存在です。

 

SPD=Shimano Pedaling Dynamics の略称で、一般名詞でなく、パテント商標ですね。宅急便、魔法瓶、ジッパーみたいなものです。ジッパー→ファスナーですね。仏語ではフェルメチュールグリシェールです、なんかゴージャス!

 

これがわれらのなにわではチャックになります。

 

「授業中やで! 口チャックせな!」

 

ちなみに、プラスティックはぷらっちっくになります。

 

で、シマノのSPDは固定式ペダルの定番です。もう一般名詞化です。じゃあ、LOOKやTIMEのモデルも広義の意味のSPDに含まれちゃいます。

 

SPDの最高峰はXTRのM9000ですね。2015年にSPD25周年の記念モデルが販売されました。

 

SPD 25周年モデル XTR m990

SPD 25周年モデル XTR

 

この限定モデルは3万ぐらいだったかな? ノーマル版はWiggleで9000円前後ですね。

 

Shimano - XTR Race M9000 SPD ペダルShimano – XTR Race M9000 SPD ペダル
定価 19749円
割引 54%
特価 9053円

※ 価格は 2016/08/24 16:51:16 時点のwiggle.jpのもの。

  • Shimano XTR Race M9000 SPD ペダル – 究極のパワー移動を持つ画期的なレーシングペダルです。20年に及ぶSPD ペダルデザインから生み出されました。

 

ごらんのとおりにMTB系のSPDペダル、ロード系のSPD SLペダルはコンポーネントと同じネームと型番を持ちます。なので、モデルチェンジはコンポに準じます。4年サイクルですね。このM9000のモデルチェンジは去年です。

 

SPD SL系の最高峰はわれらのデュラエースグレードになります。国内価格は2万前後、海外はほぼ15000円アンダーですね。Wiggleで安く買えます。

 

Shimano - Dura-Ace (デュラエース) 9000 SPD-SL カーボンペダルShimano – Dura-Ace (デュラエース) 9000 SPD-SL カーボンペダル

定価 34759円
割引 59%
特価 14341円

※ 価格は 2016/08/24 16:58:56 時点のwiggle.jpのもの。

  • ロードレースで高い性能を発揮する、軽量カーボン SPD-SL ロードペダル 1 組です。 カーボンボディはシューズとの接触面が大きく、軽量化を図りながらも出力伝達とサポート力を大幅に向上させます。

 

これは現行モデルです。モデルチェンジはデュラエースのコンポと同年になります。そう、今年ですね。

 

 Shimano Dura-Ace R9100 SPD-SL Clipless Pedals Shimano Dura-Ace R9100 SPD-SL Clipless Pedals

定価 30667円

※ 価格は 2016/08/24 17:08:45 時点のChainreactioncycles.comのもの。

 

ベリーエクスペンシブ! 3万はないな~。モデルチェンジの軽量化で20gほど軽くなります。でも、20gに15000円は出ませんね~。

 

まあ、世界にはもっと高いペダルがあります。

 

Speedplay - Zero チタン Nanogram ペダルSpeedplay – Zero チタン Nanogram ペダル

定価 94250円
割引 29%
特価 66712円

※ 価格は 2016/08/24 17:12:13 時点のwiggle.jpのもの。

  • Nanogram Zero は、Speedplay の軽量 Zero ペダルと同様にその技術的レースで立証済みです。デザインが一新され、性能を高めるため軽量化を図り徹底的に改良されています。

 

定価が約10万 そして、重さはペアで120g!!!! アメイジング!

 

消耗品にこの価格はメルヘンロマンスですね。貧乏性は気軽に踏めませんよ~。セール品のロードバイクを足蹴にしながら走るようなものですやんか。