デュラエース9000 C35 万能型エアロホイールが30%オフの115000円


Dura 9000のセミディープホイールが特価

 

そろそろ9100のニューデュラエースが堺の釣具屋からどしどし出荷されます。当たらし物好きやトップレーサー以外のふつうチャリダーには遠縁の存在です。

 

ついでに今回のモデルチェンジは12速にならず、がっかりマイナーチェンジの域を出ません。現行9000モデルとの明らかな差が少なめです。

 

じゃあ、型落ちの9000を安く買って、東京オリンピック頃に出るつぎのデュラエース9200を待ちましょう。しかも、新ホイール9100の変更点はコンポよりさらに地味です。

 

ディスクブレーキモデルの9170を買わないなら、9100を買う意義を余計に見出しかねます。ノーマルなリムブレーキモデルのR9100の変更点は28mmワイドリム化、24,40,60mmハイトへの統合化です。

 

はやりのワイドリム化のおかげで重量は据え置きか増量です。クリンチャーの9100の24ハイトはとくにざんねんで、現行9000から50gの増量です。モデルチェンジてなんじゃい?

 

そんな9100のがっかり感で相対的に9000のめっきり感が魅力的に映ります。

 

万能型の9000のC35がEVANS CYCLESでお買い得です。

 

Shimano Dura-Ace 9000 C35 Carbon Clincher 11-Speed Road Wheel Set

Shimano Dura-Ace 9000 C35 Carbon Clincher 11-Speed Road Wheel Set

定価 164998円
割引 30%
特価 115499円

※2016/10/10 12:07:30 のevans cyclesの価格

 

ペアで1488gです。後継の9100のC40が1527gです。40gはリムの差でしょうね。チューブレスには出来ませんが、クリンチャーカーボンのセミディープで万能型です。

 

エヴァンスのホイール送料は別途で70ポンド=9000円ぐらいですね。9100のC40は前後ペア199613円で、2017年2月から出荷されます。7万の差はぜんぜんありませんねー。どう考えても、こちらを買います。

 

むしろ、カーボン/アルミラミネートのホイールがマイナーになりました。シマノはやけにこれに拘りますが、ほかはフルカーボンに注力しますよ。

 

シマノの4年サイクルのごっそりモデルチエンジとチャリのテクノロジーの進歩に若干のずれが生じ始めましたね。

 

12速化がSRAMの後追いになるなら、13速化、14速化もおのずとそうなります。企業的に消極的な印象がちらつきます。これはファン的にどうだあ?

 

まあ、自転車パーツがだめになっても、釣具がありますので。こっちのライバルはダイワですか。