カンパニョーロが新モデルPotenza ポテンザを発表


カンパニョーロの新モデル『ポテンザ』がお目見え

 

スペイン現地16日にカンパニョーロの新モデルの発表がありました。機械式変速の新コンポ、potenza=ポテンツァorポテンザです。サイクルスポーツの記事に詳細があります。

 

カンパのコンポはイギリス大手自転車通販サイトのMerlin Cyclesがぶっちぎりで安いです。

 

Campagnolo Potenza 11 Speed Groupset

Campagnolo Potenza 11 Speed Groupset

定価 81617円

割引 19%

特価 66109 – ¥69782円

※ 価格は 2016/07/06 04:48:24のMerlin Cyclesのもの

 

この新コンポーネントのポテンザは上から4つめのグレードになります。現行のアテナを引き継ぎつつ、バージョンアップ・プライスダウンを追求して、アルテグラクラスの価格帯を実現です。

 

ミドルお手ごろ価格のロードコンポは実質的にシマノオンリーですから、ここの選択肢が広がるのはウェルカムでしょうね。

 

フロントダブル、ケージ短め、シンプルデザイン、なによりNOT Shimano! は高ポイントです。カラーはシルバーとブラックで、素材は価格との兼ね合いでアルミです。

 

 

カンパのロード用ディスクブレーキがテスト投入!

 

MTBグレードを持たないカンパニョーロがついにディスクブレーキをテスト投入します。

 

カンパニョーロ ディスクブレーキ モデル

カンパニョーロ ディスクブレーキ モデル via Bikerumor

 

 

ブレーキレバー

ブレーキレバー

 

カンパテックラボ ディスクブレーキキャリパー

カンパテックラボ ディスクブレーキキャリパー

 

機械式のワイヤー引きで、ポストマウント、ローターは6ボルト固定の140,160mmです。ロゴのCAMPY TECH LABというのはディスクブレーキプロジェクトの名前です。

 

キャリパーのブレーキパッドはどんな形でしょうね? そして、お値段はいかに? まあ、シマノやクラークスより割高でしょう。FOMULAぐらいですかね。

 

モデル車を良く見るとホイールもCAMPY TECH LABロゴのものですね。カンパニョーロがディスクブレーキ用のホイールを出しますか。しかも、前後G3組み!

 

上のモデル車みたいな前後G3組みのディープリムのディスクブレーキはなかなかのかっこよさです。これは目立つな~。

 

このカンパディスクブレーキはまだまだで、これから実戦テストに投入されます。発売はいつでしょう?

 

ポテンツァの重量が判明

 

BikerumorのNewsにコンポーネントの重量計測の記事がアップされました。まずはクランク。アルミのダブルです。

 

カンパニョーロポテンツァクランク重量

カンパニョーロポテンツァクランク重量

 

776gでごくごくふつーです。シフターやブレーキは以下のとおり。

 

カンパニョーロポテンツァコンポ重量実測

カンパニョーロポテンツァコンポ重量実測

 

  • Crankset: 776g
  • Shifter, right: 201g
  • Shifter, left: 199g
  • Brake caliper, rear: 155g
  • Front derailleur: 95g
  • Rear derailleur: 211g
  • 11-32 Cassette: 324g

 

てなふうです。またスプロケはカンパ初の11-32のワイドレンジでグラベルやアドベンチャーバイクにも対応という触れ込みです。

 

ディスクブレーキプロジェクトも着々と進行中です。発売日はまだなんにも触れられていませんね。もう少し先みたいです。

 

で、同じ価格でAthenaのカーボンスペシャルを買えるというのがあれですね~。

 

Campagnolo Athena Carbon Groupset 2015

Campagnolo Athena Carbon Groupset 2016

定価 85121円

割引 21%

特価 67333円

※ 価格は 2016/07/06 04:49:15のMerlin Cyclesのもの