BMC 新型Teammachine SLR01 2018 待望のディスクロードが登場


BMCはスイスのまじめな自転車屋さんです。本拠はグレンソンてドイツとフランスの国境に程近いところにあります。

 

ここから西に数キロのビール/ビエンヌてところには有名自転車パーツ屋さんのDT SWISS社がありますね、ヨーレイヒー。

 

BMCのはじまりは英国しにせ自転車屋のラレーの代理店です。のちに自分とこで自転車をつくりはじめて、ファナックのオーナーからバックアップを受けて、本格始動から十年目の2011年にツールで優勝します。

 

2000年代の以降のゼロ年代ブランドです。BMCのフレームの設計ははなからカーボンですね。iCSがアイコンです。

 

ISCオフセットシートステー

ISCオフセットシートステー

 

フレームのうしろ三角のトップがまえ三角のトップより低くなります。BMCの全ジャンルの全バイクはこのiSCを採用しますね。

 

おかかえのBMC RacingはUCIプロチームの一角です。2016年のツールドフランスの成績は5位ですね。

 

またMTBのXCレースのチームもUCIレースの上位の常連ですね。オンオフのいずれでクレバーなバイクを作ります、BMC。

 

ここのロードバイクのシリーズはこんなですね。

 

チーム: BMC Racing

スタンダードモデル: Teammachine SLR01

エアロモデル: Timemachine TMR01

エンデュランスモデル: Granfondo GF01

TTモデル: Time Machine TM01

通販: ○

 

スタンダードがTeammachineでエアロがTimemachineでTTがTime Machineです。ややこしマシーン! てか、ひとおもいにGranfondoにもmachineを付けろよ~。

 

国内代理店はフタバ商店ですね。通販はOKです。カンザキバイクで安く買えますね。

 

BMC ビーエムシー 2017 SLR02 ULTEGRA DI2 エスエルアール02 アルテグラ ディーアイ2 ステルス
税込み価格 443800円
激安処分大セール!!

※2017/06/01 21:14:47のカンザキバイク楽天店の価格。完成車送料は本州一律5000円

 

弱虫ペダルの主人公の小野田はSRL01の限定モデルを寒咲自転車店から借り受けます。元ねたはこのカンザキ系の安売りBMCですね、きっと。

 

カンザキバイク エバーレ店の様子

カンザキバイク エバーレ店の様子

 

たしかにハデハデデローザやイケイケピナレロ、がつむちキャノンデやトレックはまじめガネ小野田のイメージに合いません。実直ないぶし銀の工学系BMCはマッチしますね。

 

で、6月1日のアナウンスでスタンダードのTeammachine 2018モデルがででーんと出ました。SLR01とSLR02ですね。

 

 

はい、ディスクブレーキです。

 

ディスクロードだ BMC 新型Teammachine SLR01

 

ハイエンドのSRL01はぱりぱりのディスクロードになりますね。イメージモデルのコンポはShimano R9170 Di2ですね。この新型油圧電動デュラエースのためのモデチェンにすら見えます。

 

現行のTemamachineは2014年デビューの第二世代です。この2018モデルは第三世代ですね。初の本気のトップレース用のディスクロードですね。

 

スルーアクスル

フラットマウント油圧ディスク

25mmタイヤ

11-30カセット

 

ですね。スルーアクスルで剛性アップ、油圧ディスクで制動力アップ、ワイドタイヤで快適性アップ、ミドルレシオで汎用性アップですね。

 

これらを着実にボトムアップしつつレギュレーションの6.8kgの重量から大きく乖離しない、て変化のトレンドをテキカクに抑えますね。やっぱし、まじめです、BMC。

 

XC系のオフロードバイクのノウハウがあります。こんなディスクロードはお手の物でしょう。オンロード系への落とし込みと最適化ですか。まあ、自慢のスパコンの仕事ですけど、ははは。

 

もちろん、旧来のキャリパーモデルが同時に出ますね。目新しさはおのずととぼしくなります。

 

FacebookでシェアはてなブックマークgoogleプラスWelcome Your Share