Bianchiから29erハードテイルMTB 2017 Methanol CVが登場


 

Bianchi 2017最新MTB 29erハードテイルなMetanol CV

 

今年のジロデイタリアは大波乱です。本命の優勝候補が出遅れて、ダークホースが大躍進しました。

 

クイーンステージ(最難関ステージ)を区間2位でフィニッシュして、マリアローザというピンクジャージ(マスターズのグリーンジャケット的なやつか?)を手にしたのはオランダのクルイシュウィック選手でした。

 

ロードーレースをよく知らないぼくが個人的にわかりやすく解釈すると、英国プリミアリーグでレスターが優勝した、みたいなもんでしょうか?

 

とにかく快挙です。クルイシュウィック選手、おめでとうございます。

 

ちなみにコースのデータはこんなです。

 

全長10.8km

勾配8.6%-11%

 

クルイシュウィクはこれを28分39秒で走ります。グレート! なのか? すごさがちと分からない・・・

 

そのクルイシュウィクの愛車はビアンキです。くしくもこのタイミングでそのビアンキから2017年の最新MTBがお目見えです。

 

2017 Bianchi Methanol CV 29Bianchier Photo Bianchi/M. Cappè.

2017 Bianchi Methanol CV 29Bianchier Photo Bianchi/M. Cappè.

 

ビアンキ Methanol CVです。MethanolシリーズはMTB系の中位から最上位グレードのモデルです。この下にEthanolとかがあります。JABとかKUMAは下の下ですね。

 

でも、このネーミングセンスはどうでしょう? シアン系のケミカルなイメージから? 理科室感がはんぱなしですね、はは。

 

このCVモデルはフロントサスのハードテイルの29erで、かなり骨っぽいMTBですね。

 

ビアンキ Methanol CV走行イメージ Photo Bianchi/M. Cappè.

ビアンキ Methanol CV走行イメージ Photo Bianchi/M. Cappè.

 

BBは92mmのプレスフィットですね。クランクはFSAでしょうか? ロゴがよく見えません。

 

BB92 Photo Bianchi/M. Cappè.

BB92 Photo Bianchi/M. Cappè.

 

ディレイラーはSRAM XX 11Sですね。12s EAGLEじゃないよね? スプロケ数えるのが難儀ですわ。

 

ディレイラー Photo Bianchi/M. Cappè.

ディレイラー Photo Bianchi/M. Cappè.

 

お値段は100万くらいでしょう。これを山で使うふとっぱらさは貧乏性のぼくには永遠に身につかへんわ~。

 

で、ジロデイタリア最終日、クルイシュウィクは落車で、地元のニバリが逆転優勝です、えらい幕切れですね!