我がB4Cが1周年! おまけに月50万アクセス達成! おめでとう ありがとう


2017年の上半期が終わりました。今日から後半戦のスタートです。おりよく世界最高のロードレースツールドフランスも今日から始まります。

 

じゃあ、この”Blowout Bikes Buy Best Cheap.” 略して『B4C』が一周年を迎えました。おめでとありがとおおきにグラッチェベリーサンクスルメルシーです。

 

うちのマスコットのMr B4Cも1才になりました。すでにふんいきはベテランのおっさんのレベですが、ははは。

 

ブログ一周年

ブログ一周年

 

フレイザード的なあれですね、はい。

 

もっとも、自転車ブログの記事はじめは2016年1月1日からですが。旧ドメインとタイトルのダサさが日増しにいやになって、去年の6月30日にこのB4C.jpが心機一転リニューアルスタートしました。

 

だって、昔のドメインはroadbikekau.comですよ? タイトルは『ロードバイクやMTBを安く買う』ですよ? なんのひねりもへったくれもない!

 

なんでおれは正月早々にそんな名前を付けたあ? タイトルやドメインは看板みたいなもんだのに!

 

で、ランニング中にこの新しいドメインとタイトルをぺかーんと閃きまして、これにすぱっと変更します。おしゃれでスタイリッシュでハイセンスですね。自分で自分を褒めましょう、ははは。

 

唯一の誤算はもうひとつのB4Cの存在ですね。『B4C』は地球上で二番目に硬い物質の炭化ホウ素、ボロンカーバイドの組成式です。結果的にこれと丸被りします。はなしがちがうぜ! SEO的にアウトだぜ!

 

で、それから地道にこつこつと続けまして、この2017年7月1日に1周年を迎えました。案の定、自転車は二台に増えました。

 

「スポーツバイクを乗り始めると、一年でロードバイクを欲しくなる」

 

て定番チャリダーコースにはまらず、ハードテイルフルカーボンセミファットブースト29erビーチクルーザー風MTBのバラ完て斜め上のイレギュラーになりましたが、ははは。

 

サイド

サイド

 

まあ、『一年でロードバイク欲しくなる説』は国内のメディアとディーラーと販売店の一蓮托生ファンタジー、チャリにちょっと乗り慣れた層の自負心をくすぐる巧妙なステルスマーケティングに過ぎませんからねー。

 

世界的にはロードもMTBも縮小・行き詰まり気味です。オンロード、オフロードのいずれでスポ根と競技レベは敬遠されます。活路はオールロード系とE-bikeです。ホビー、フィットネスが人気ですよ。

 

・・・てゆうあまのじゃくなスタンスがうちの流儀ですね。正直、マナーはよろしくありません。でも、ジョーヒンな教科書的なチャリブログやメディアはすでに満杯です。競争過多だ。

 

比較記事、まとめ情報、インプレ、たいこもちレビューだけの読み物は便利ですが、きゅうくつです。「じゃあ、これは区別化だあ!」てことで開き直って、ぼくは気軽にのびのびやります。

 

これが効を奏したか、チャリ神さまがほほえんだか、ブログのアクセスはあれよあれよと順調に伸び続けて、ちょうどリニューアル12ヶ月目の6月の月間総計は50万PVに届きました。わーい!

 

いまやネット上の『B4C』はボロンカーバイドでなく、自転車ブログのことになりましたね。勝った! 1ジャンルではまあまあの人気ブログじゃない? 中堅? 第二先頭集団らへんにいるかな?

 

このありがたい現状の全ては新型アルテグラR8000兄さんのおかげですね。ビバ・アルテグラ! 新型の記事は頼もしい味方です。

 

シクロワやサイスポみたいな大手系はギョーカイの規制で情報の解禁日を決められちゃいます。リークとか海外非公式ネタにすばやく反応できません。

 

結果、メーカー公式と大手のアナウンスが最後発になっちゃいますね。もはや、NEWSニュースじゃない。答え合わせ、まさに教科書。これはアップル製品の新作のながれに良く似ますね。ザ・本末転倒です。

 

が、うちみたいな門外漢の個人系読み物はぜんぜん無関係です。リークや予想は大好物ですね。てことで、つぎの客寄せパンダは来年のXTRと105とSRAM RED 12spd(予想)とかになりますね。

 

抜かりなし!

 

SM-FC R7000

SM-FC R7000予想図

 

くしくもうちのリニューアルは絶妙な時期に始まりましたね~。新型発表ラッシュ&ツールやジロのシーズンです。チャリ運があるう?

 

1000記事、100万アクセスを目指しつつも、好き勝手なことをテキトーにアップして、楽しく運営を続けようと思います。1日1記事で行っても、来年一杯まで掛かりますね、おそらく。

 

正味、のびのびやれんと続けられませんわ~、チャリもブログも。

 

てゆうことで、これからなおさらにこのファッキンなB4Cをよろしく頼みます、かしこRegard。

 

あ、うちは随時にどしどし広告やレビューや記事依頼を受け付けますね。英語と中国語のはたまに来ますが、日本語のDMはめっきり来ませんねー。

 

そして、なぜかチャリ屋とよく間違えられますが。中華系パーツ業者の営業メールがしばしば届きますね、OEMしません? て、おい。

 

ぼろくそに書くと思われるう? 最近の悩みです。じゃあ、「ファッキン」とか気安く言うなし、ははは。

 

FacebookでシェアはてなブックマークgoogleプラスWelcome Your Share